電子カルテの威力!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先日インターネットで読んだ記事では、お医者さんのわずか9%だけが転勤先にも電子カルテが必須と答えていたそうで、逆に7%は電子カルテのない職場を希望していました。70%強はどちらでもという感じで、まだまだ過渡期であるようです。
 「にき鍼灸院」では八年前から全面的に電子カルテとしているのですけど、様々な場面で今さら戻れないというのが実際です。
 午前中に来院された農家の患者さん、30kgのお米を朝からお弁当屋さんへ届けた時にぎっくり腰が発生してしまったのですけど、過去のカルテを参照したなら二年前に30kgのお米の四つ目を運んでいる時にぎっくり腰とありました。「また二年後の来院で済めばいいのですけど」と言い残して帰宅されました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/85

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2010年10月26日 13:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「四十九難で劇的に回復した患者さん」です。

次のブログ記事は「ぎっくり腰の治療」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。