鍼の種類?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先月末は春のような陽気から、急にまた寒さが戻ってきて雨降りもあって、そして今日は快晴というめまぐるしい気候の変化に身体が追いついていない患者さんが多くなっています。実は、本当は症状が悪化しての方はこれから来院されるのですけど。
 それで証が肝虚の方へシフトしてきたなぁと感じていたのですけど、今朝などは腎虚の方へ逆シフトしている感じです。脾虚も急に減ってしまいました。
 先月の本部例会での録音を聞き返していたのですけど、鍼灸学校へ入ったばかりの人は「手を作る」という意味で毫鍼をまず使いこなせという意見には全面的に賛成なのですけど、そして治療現場で幾種類かの鍼を用意しておくことも賛成なのですけど、患者ごとに鍼の種類を買えるというのはどうかと思っていたのですが、今日のような感じでは証をトレースしていくことの方がやっぱり大切だと実感です。
 でも、私も金属アレルギーがある方なので、鍼の種類は幾種類かあるべきとは思っていますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/227

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2011年3月 2日 12:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょっと勇み足だったかな?」です。

次のブログ記事は「寒い日なのに真夏の心配」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。