善意を踏みにじられないように

| コメント(0) | トラックバック(0)

 東日本大震災ですが、まだまだ続く余震で被害の全容も見えない状態です。せめて救援物資が潤沢に届くようなラインの回復を、今は祈っているところです。
 ところで昨日は彦根でもプロバスケットボールチームの呼びかけにより救援物資の提供と募金の受付が行われていたのですけど、このような信頼できるルートからの救援の手でお願いします。あるいは赤十字社やNPOを通じての郵便振り込みでの募金とか、インターネットならポータルサイトでの募金運動かですね。
 それにしても、こんな大災害なのに愉快犯によるチェーンメール、つまりデマによる迷惑メールが蔓延しています。また振り込め詐欺の派生で電話を掛けて募金を募ったり玄関口に集金に来るなどの行為も出始めているようです。人の善意を踏みにじる行為、絶対に許してはいけません、ご注意ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/242

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2011年3月14日 11:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「複雑な心境で」です。

次のブログ記事は「マスコミの比率とあり方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。