気が重い

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先週の半ばから気付いていたことではあるのですが、患者さんの経絡の反応が鈍くなっています。特に本治法での全身の反応が鈍くなっています。
 これは最近の情報から推測すればおわかりのように東日本大震災から二十日経過したのですけど「気が重い」というのか明るくなりきれない社会情勢があり、業種によっては既に大震災から仕事の影響がでている人も少なくないからでしょう。
 そういう私も「気が重い」部類なのではありますが、人を癒す仕事である限り患者さんの前では明るく務めていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/256

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2011年3月30日 11:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「気が滅入ってきましたが」です。

次のブログ記事は「沈着冷静に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。