どうしてもリペンジしたかった治療室例会

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨年は彦根地方では八年ぶりになる大雪にぶつかってしまった年に一度の治療室を使っての滋賀漢方鍼医会の月例会でしたけど、今年は晴天こそないものの積雪ゼロで迎えられました。
 他組織からの先生も受け入れての治療室例会は今回で最後となる予定ですから、どうしても昨年のリペンジを果たしておきたかったので年明けあたりからずっと天候が気になっていました。
 これで夕方からは「かんぽの宿」に移動して、温泉にみんなで入ってから新年会もできそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/656

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2012年1月15日 07:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「肩関節亜脱臼の触診」です。

次のブログ記事は「トラブルのなかった治療室例会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。