2012年3月アーカイブ

 その色々とある中の土曜日なのですが、またまた新しいiPadを大急ぎでセットアップの仕上げに必死なのでもありました。
 アプリを一度削除してから再インストールするのは、キーワードを入れるのに音声変換を使うのが圧倒的に効率がいいということが判明し、またiPod touchとiPadの画面の大きさの違いからAppストアのデザインも違っていて最初は画面構成が分からなかったのですけど、これも短期間に修得することがおかげさまでできてしまいました。
 フォルダへドラッグ操作で封じ込めることも手慣れてきましたけど、最期はアプリごとの個別設定が残ってしまいます。ラジオアプリはユーザー登録のデータをインポートすることで回避したのですけど、ニュースアプリはドラッグによる並べ替えが必要であり、これもコツの違いに最初は苦戦したのでありました。

 今日もまた深夜営業近くになってからの書き込みになってしまいました。
 来月から、即ち来週からは新しい助手も入ってくるので人手が復活するのでありますけど、今日までは助手が一人であり土曜日しか予約ができない患者さんが多いところへ小児鍼が重なる土曜日なのでありました。
 その中でも「いつも・あらら」というタイミングでしか来院されない兄弟での小児鍼があるのですけど、今日は珍しく午前中のうまい具合での隙間に。ラッキー!っと思っていたなら、もう一組兄弟での来院が続いて、カルテ記入を飛ばしてスケジュールを合わせていたのでありました。

 もう一つバタバタしている原因がありまして、嫁さんの実家のためにセットアップして渡しておいたiPadなのですけど、まだアップルIDが通っていないということで完全なセットアップにして欲しいと、開封されずに戻ってきていました。
 水曜日はYahoo!BBを契約してもらったのですけど、そのYahoo!JAPAN ID自体がまだ有効になっていないということが判明し、これを有効化させるだけで午前中を使い切ってしまいました。
 木曜日はそのYahoo!mailをiPadにセットし、やっとアップルIDも有効にできるまで夕方近くまで掛かりました。何せ仕事の合間ですからね。
 そして、もう一つ問題が。ミュージックを転送してあげようと私のパソコンへ一度接続したならアプリも一緒に入ったのですけど、これはやはり私のIDに紐付いた状態になっていたので、これからアプリを全て入れ直しせねばなりません。

 気が付いたなら、二日連続でこちらのブログには何も書き込まないままでしたね。
 まだ「取穴書」の本文編集も続いている状態なのですけど、パブリックコメントの段階に入っているので動きは少し緩やかですから十ヶ月間たまっていた用事を順次こなしています。
 第一弾としては先日に前半をリリースしておいた「院長ブログ」の後半を、深夜に完成させていました。本部での挨拶は中身を持たせようとして、時間配分がうまくいかずハッキリ言って消化不良のままでしたから大幅に加筆しました。
 近日中に一本にまとめたファイルとして、ホームページにもアップする予定です。

 昨日にiPad関連のアクセサリーを草津まで買い物に出かけていたのですけど、ハッキリ言ってiPad2で流用できるものが出回っているだけで品数がありませんでした。
 それでも俗に「風呂の蓋」と呼ばれているスマートスクリーンカバーですが、こんなに見事に磁石がピタリと張り付いてくれるとは・・・。さすがはスティーブ・ジョブズのアイデアですね。
 そしてこれも噂異常に、カバーを付けたり外したりするだけで自動的に画面ロックのオン・オフが切り替わるのは便利です。ボイスオーバーではちゃんとガイドしてくれているので、実感があります。

実習も最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 来月から入る助手も最終の実習微となり、まだまだ不慣れで緊張の様子がうかがえるものの毎日の業務でとりあえず割り当てられるものは一応クリアとなりました。
 助手での修行は一生の中でも一度だけ、しかし、助手を育成するのは人生で何度でも繰り返しです。

 もう一つ脉状の話ですけど、これは一度でも遭遇士タコとのある人なら分かるのですがバセドー病の脉状も特徴的です。
 落ちきらない間に次の山が盛り上がって来るような脉状という表現になるでしょうが、単なる数脉ではなくどんどんピッチが上がってくるような感じなのです。
 今日の新患さんも、助手からの報告をほとんど聞いていない段階で診断できてしまいましたね。

脉状から判断

| コメント(0) | トラックバック(0)

 左右の寸口が強いと骨折の脉状であると何度か書いてきましたが、夕方の新患さんはその脉状だったのですけど遠くから打診しても響きがないといいます。
 しかし、患部は明らかに腫れており触診すると強く内部へ響きがあるとのことであり、問診していると昨年の夏に同じ箇所に痛みがあってこの時には一ヶ月も寝起きが大変で、当初は自発痛も相当に苦しかったとのことです。
 ということは、亀裂骨折が完全に治癒していなかったところへ衝撃が加わり、また少し亀裂が走ったのでしょう。近くから打診すると、確かに響きがありました。
 この場合には、脉診がなければ本質を見抜くことはなかなかできなかったでしょうね。

 月曜日から一代目のiPadのセットアップをしていたのですが、今日からは二代目のセットアップ作業です。
 しかし、今度は私が使うものですから、今まで使ってきたiPod touchの設定を引き継がせればということで、やってみました。
 iPadが再起動してきた時にはアプリも音楽も何も入っていなかったので一瞬「しまった」と思ったのですけど、その後にちゃんと同期されて引き継げる設定はアプリにちゃんと反映されていました。よかったよかった。

 私は「宇宙戦艦ヤマト」の世代ですから、どうしてもヤマト関連の話題は今でも気になります。それで明日に「宇宙戦艦ヤマト 復活編」のディレクター図カットというのが発売になります。
 復活編はもちろん映画館へ見に行ったのですけど、実は結末が二つ用意されていて試写会の時に来場者の意見によって本編を決定したという敬意があり、もう一つの結末に音響などの改良を踏まえた西崎プロデューサーへの追悼作品のようなものです。
 これをアマゾンで注文しておいたのですけど、コンビニ決済のために案内されてきたメールからホームページを開くのですが決済コードのページへ進むにはマウスクリックがどうしても必要という、アクセシビリティを無視したひどい造りのページだったのですぐに講義しておきました。
 これで発売初日に手に入れることが、できなくなってしまいました。

昼食はラーメン

| コメント(0) | トラックバック(0)

 それで春休みですから子供たちと嫁さんはしばらく帰省してくることになったのですけど、最近はスケジュールが過密でしたから掃除や洗濯をまとめてやって億時間がなく出発まで嫁さんが孤軍奮闘してくれています。
 長男は今日までが幼稚園だったのですけど、戻ってきたなら昼食の負担を軽減するために、次男も連れてラーメンを食べに行きました。子供は、やっぱり大好きですからね。私も、もちろん大好きですけど。
 その後も鍼灸院へ直接戻ってきて、出発までの時間は二階で預かることに。

 「取穴書」は一応の作成作業を終了し、理事会でのパブリックコメントの段階になったのですが、十ヶ月間はほとんど他のことができていなかったので用事が山のようにまた押し寄せてきています。
 その中で嫁さんの実家のためのiPadをセットアップする作業も加わり、まずはアップルIDの作成でものすごく苦労しました。次は画面の大きさに比例してインターフェイスが変わっているので、把握するまでが大変。
 そして午後には実家へ向けて出発することになっているので、仕事が始まる直前まで調整作業を続けてやっと納得できる形に。
 初めてタブレットを使われるのですから、ジャンルごとにアプリをフォルダ分類をしておきました。

 それで昨日の話になってしまいましたけど、午後の隙間の時間には、月曜日に開封したばかりの嫁さんの実家へ渡す「新しいiPad」のセットアップ作業です。少し慣れてきましたけど、まだ小さな画面のIOSデバイスとの違いに戸惑っています。
 導入する一番の目的は、インターネット通話による好きなだけ好きな時に話ができることなのですけど、アップルIDをまだ有効にすることができないのでまた電話で問い合わせると、スターターキットが届いていないとのことでパスワードの変更をこちらで強引にすることもできません。ということで、アップルIDが有効にならなければセットアップのできない項目は、このまま渡すしかありません。
 もう一つの手段として考えていたスカイプですから、画像認証が不要なv3.8のプログラムを持ち出してきて実家と嫁さんの名前でそれぞれ新しいアカウントを新設しました。
 kuridora(くりどら)なら絶対に大丈夫だろうと思っていたなら、既に使われていたのにはショック。まぁそれでも、お互いに認証要求からコンタクトリストへの登録を完了したので、第一の目的はインターネット開通と同時に果たせそうです。

 今日は日付変更線を目前にしての、滑り込みでの書き込みです。もちろん帰宅していて、深夜営業中です。
 祝日明けの水曜日でしたが、通常の水曜日は午前中のみの診察であり強風で寒さも戻ったことから、予約電話は心配したほどではありませんでした。逆に通常外の診察をした時には、ノートがなかなか埋まらないものです。
 それで開幕した選抜高校野球を聞きながらの仕事でしたけど、毎年ならどこかで桜が既に開花したという報告があるのに今年はどこからもないという寒さの中であり、東日本大震災から一年を象徴しているようにも聞こえるのでありました。

 唐突に「新しいiPad」が、宅配されてきました。宅急便のおじさんは中身が分かっていないのか流行のアイテムであることを知らないのか、淡々とした表情でした。
 仕事中だったので「開封の儀」はもちろんまだできていないのですけど、ボイスオーバー環境が必要なのでパソコン側からセットアップさせようかIOS5からは標準でオンになっているので単独で起動させてみようか、楽しく迷ってみます。

 精神面が不安定という人はマスコミ報道でも分かるように近年増加の一途ですけど、これはマスコミからの臥位なのですが服薬に走りたがる素人さんが多いですね。もちろん簡単に処方してしまう医者も多いのですけど、薬に「頼る」という気持ちが強すぎます。
 その割に鍼灸院を受診される方は、「早く治したい」「早く治りますか」と、短時間での完全脱却を求めてきます。
 人間できることとできないことがあるのだから、「早く治してやろうという考えは根性が悪い」と宣言をします。骨折をしているのに三日で治せと要求はしないでしょう、という論法ですね。

娘は卒園式

| コメント(0) | トラックバック(0)

 私は出席せずここで仕事をしているのですが、今日は娘が幼稚園の卒園式を迎えています。
 「小学校へ行くのが楽しみ」といっていますから安心しているのですけど、果たして今までよりずっと早い時間に起きて集団登校できるのか?
 ともあれ、今夜はささやかにお祝いの食事会をする予定です。

 昨夜に漢方鍼医会本部の学術部スカイプ会議があったのですけど、先日の臨床家養成講座からクラス担当を卒業したのに続いて学術部も卒業となりました。
 十周年は終えて漢方腹診も確立したのに、その後に本部の目指すところが定まらずにイライラして自分から手を挙げて学術部に加わったのでありました。
 その後もまだ目線が定まらずに地方から怒りが爆発してきた時、「スカイプで話し合いの時間を作れば会議として成立する」ということで、顔は直接に合わせていませんけどメールだけでは伝わらないところまで会運営に手が回るようになったのでありました。
 それも昨夜で、一応の卒業となりました。今後は諮問機関である学術検討委員会が行われる時だけ、スカイプ会議となります。

 あーぁ、ガックリです。
 何がって、本日発売の新型iPadを発表されたその日のお昼にアップルストアで電話注文し、「発売日前後にお届けできます」ということですから16日当日に手元へ届くと期待していたのに・・・。
 確かに16日の今日になって出荷完了のメールは届いたのですけど、到着日が19日となっています。あーあ、そうか中国の工場を出荷完了ということなんですね。

 早朝にアプリ紹介のアプリ(?)を読んでいて、その名もズバリ「ラーメン」というアプリがありましたから無料だったのでインストールしてみました。
 マップを表示してお店を紹介することが主な目的のアプリだったのでボイスオーバーでの恩恵は半減しているのですが、それでも綺麗にお店がトレースできているのにはビックリ。
 でも、iPod touchはGPSを確か内蔵していないはずなのに、どうして現在の位置情報を番地まで正確に把握してきたのか、そっちの方がビックリでした。

 3月4日のロングディスタンスで左大腿四頭筋が痙攣を起こし、その後の三日間くらいはしゃがむことがつらかったのですけどやっとランニングも再開です。
 まぁまだ今は強い運動はせず「取穴書」の編集作業から解放された疲れを癒そうという段階ですからジョギングに毛を生やした程度の走り方でしたけど、それでもまた太股が痛いですね。

 まだ若干本文の修正要望も来ていますし、うんちくは一応の編集作業が終了しただけでこれからどのくらい手を入れなければならないのか分からないのですけど、それでも十ヶ月間の編集作業に一区切りとなりました。
 昨年の秋までにできていた文章と見比べると格段の差があり、ある意味では口語体で書いていた本文もそれなりにいいのですけどガッチリした出来上がりになって我ながら満足です。
 さてさて、しばらく朝はゆっくり寝るぞ!

 昨日もそうでしたが、今朝も日付変更線を少し越えた当たりから起き出して「取穴書」の付録であるうんちくの項目を編集していました。一応、今朝の作業で編集作業は終了です。
 締め切りは来週の火曜日なのですけど、まずは私が現行を出さないとなかなか次の加筆がしてもらえないのであり、ナレーション録音の直前のような大慌ての作業はもうやりたくなかったですからね。
 それに金曜日に到着予定の新しいiPadでも遊びたいですから・・・。

 そして今日は、ちょっと恐れていた現象が・・・。
 滋賀漢方鍼医会のレンタルサーバを、ブログを設置するためにタイプが古いのでサーバの引っ越し作業を先週はしていました。実際には私ではなく、現在の管理をしてくれている人が代行してくれたのですけど。
 そうしたなら、朝からメーリングリストに投稿したメールが戻ってきません。DNSの関係かと思って時間をおいてから送信したのですけど、これもダメ。業者に問い合わせて調整してもらったのですけど、これもダメ。
 別のメーリングリストでテスト送信させてもらうと正常だったので、予備にこちらでも控えて置いた登録者リストにごっそり入れ替えたなら正常となりました。何らかの原因で、メールアドレスのコピーに失敗していたのでしょう。

くやしーーーい

| コメント(0) | トラックバック(0)

 そんな寂しい気持ちではありましたけど「取穴書」の編集作業があるので、新幹線の中は往復どちらもパソコンを開いていました。
 そして帰りは缶ビールを飲みながら調子が出たのですけど、暖房が強くて最後はぼーっとしたりしていて。
 それで・・・、子供のお土産に買ってきたシューマイを荷物棚から降ろすまではよかったのですが座席に忘れてきてしまいました。くやしーーーい。

 それまでの漢方鍼医会には、入門講座が修了すると研修部へすぐ上がることになるのでベテランと同席することになっていました。
 しかし、二年間の基礎的な研修を終えただけでベテランの中に放り出されるとあまりのレベルの違いから尻込みをして、そのうちに自然消滅というケースばかりが目立ちました。そこで二年間の「臨床家養成講座」というものを設置しようということで、六年前の設置と同時にクラス担当をしてきました。
 この六年間は欠席が許されないような緊迫感があったのですけど、そしてクラス担当を卒業するという事実は分かっていたのですけど、月例会が終わって実感がでてくるととても寂しい気持ちで昨日は帰りの新幹線に乗ったのでありました。

 アップルのIOSが5.1にバージョンアップされたなら、iPhone4Sのみですが音声エージェントのsiri日本語版が動作するようになってネット上は話題騒然ですよね。
 そのうちに使っている場面がyoutubeへどっさりアップロードされてくることは分かっていたのですけど、ポッドキャスト「うどんちゅるちゅる」を聞いていたなら無理難題や冗談を次々にsiriへ投げつけていたのがおもしろすぎて、思わず二回も午後は聞いてしまいました。

 採寸に来てもらえますしオーダーも注文しやすいので個人の白衣屋さんに毎回注文をしているのですが、この人が毎回何かをやらかしてくれるので来てもらうのが楽しみで楽しみで・・・。
 今回は採寸に来てくれたのですけど、「メジャーを忘れたので貸してもらえませんか?」って、もう伝説の人ですね。

 今日から来月より新しくはいる助手の実習が始まりました。
 滋賀漢方鍼医会の学生会員からの転身であり、既に何度か見学はしてきたのですけどやはり緊張をしていますね。
 臨床室固有の決めごとというのもある歯あるのですが、それよりも見学とは違って治療をする立場になるのですから言葉遣い一つから実習です。

 今日も新患さんの申し込みが午後に重なって、予約時間からお一人ですけど二十分も遅れた時にはかなりイライラしました。
 自分が治療を受けるのに待ち時間があるのは嫌なのできっちりした予約制度にしようと今のシステムにしているのですから、土曜日の一時期は三台のベッドなのに一時間に四人の予約を入れて一人は必ず遅れるという時代の反省から、オーバーブッキングには細心の注意を払っています。
 しかし、新患さんはどうしてもカルテを作ったり診察や説明に時間が掛かるので、重なった時には全体がずれてしまいます。これだけはこちら側では避けようのない問題なので、早く新しい助手が入るのまで同じことが繰り返さないのを祈るだけですね。

 そしてそこまで頑張って情報を集めた新型iPadですから、当然のごとく昼休みに発注をしておきました。しかも、引っ越しをされてから電話がしづらくなったので嫁さんの実家の分も。
 お昼になっていたので発売当日に手元へ到着というのはないだろうと思っていたのですけど、wifiで32GBのホワイトモデルが16日には到着するようです。

 iPod touchは既に活用しているのでこれを自分専用とするために、iPadを家族と強要として購入を計画していました。
 そして昨夜というのか本日の早朝に行われたアップルの発表イベント、インターネットのあちこちではメディアだけでなくユーザーのグループによる追っかけライブが実施されていたので、途中で寝落ちしてもいいように布団の中でアプリから聞いていました。
 一番聞きたかったグループのものはustreamだったのでアプリが元々不安定な上にアクセス数も多く、もう一つのグループが行っていたツインキャストから何度かネオ致死ながらも聞いていました。ですから、今日の昼寝は速攻での爆睡になっていました。

 骨盤がずれることで発生してくる頭痛なのですけど、なぜだか重症の患者さんが今週も来院されています。
 今度の患者さんは吐き気も伴うので食事をしても全て吐き戻してしまい、それでも悪心が治まらず胃が余計に具合悪くなるので無理矢理に少し胃の中へ押し込んでいるという状態です。
 初回の治療で頭痛は半減したのですがまだ追うとは続いているとのことで、痩せ続けられている姿もちょっと見ているのがつらいですね。でも、来週には出勤可能にすると宣言。

 経穴名の由来については全ての経穴について書き込んだので、うんちくは全てに書き込まなくてもいいのですけど三分の二くらいまでは書き込みたい。
そのために資料も読み始めているのですけど、いざ筆が進まないですね。
 経穴名の由来については捨て部手書き込んだのですから、別に全ての経穴へ

 私個人のものではなく私が更新を担当するわけでもないのですけど、滋賀漢方鍼医会の活動報告をしているブログが今までは無料サービスのものを活用してきたのですけど、担当者がどうもうまく投稿できないということで乗り換えの検討となりました。
 レンタルサーバには以前からメーリングリストを制限なく増設する機能があったので、若干の割高なところはドメイン付きというところとメーリングリストで目をつぶってきたのですけど、ブログに関しては広告が入る一般サービスの流用という案内だったのであまり乗り気になっていませんでした。
 ところがワードプレスでのサービスに切り替わっており、これならということでブログも乗り換えることに。今準備中なのですが、サーバの移動が必要なので全ての設定とファイル転送のやり直しが必要らしいです。

 そして昨日は毎年恒例のロングディスタンスで800mと1500m自由形を泳いできたのですけど、週末の睡眠時間が無茶苦茶になっていたことも手伝ってウォーミングアップで泳いだ時から全身が重たく嫌な予感が。
 800mに関しては近年の壁を超えたタイムが出せたのでよかったのですけど、計算より20秒くらい遅く、インターバルほとんどなしで1500mでしたから半分過ぎたところから左の大腿四頭金が痙攣を。何度も途中棄権を考えましたけど、子供たちの声援にレースを放り投げることはできませんでした。
 でも、本当に苦しいレースになった理由は・・・。朝と昼を兼ねた食事を自動車の中でしたのですけど、子供用に買ったおにぎりを食べないというのでもったいないですから食べてしまい、完全に食べ過ぎの状態になっていたことでした。

 「取穴書」のDVDナレーション録音とWHO標準経穴の使用許諾への不安材料から先週末までに本文の修正作業を超特急で行っていた訳なのですけど、タイムリミットまで作業をしていたことは既に投稿しました。
 しかし、まだ続きがありまして録音が始まってから文章のおかしそうな箇所が出てきたなら携帯電話で確認してその場で決断をしていくという形式となり、幸いにも大幅におかしな箇所はなく文字の抜け落ちばかりでしたけど数カ所ありました。
 家族で買い物に出かけて至りなどしている時でも旨ポケットの携帯電話が常に気になり、とくにプリクラを撮影するためにゲームセンターの中へ入っていた時間帯は冷や汗ものでした。

 そして明日には毎年恒例のロングディスタンスが開催されるのですけど、この一年間は本当に練習不足のままでした。
 年のせいで省エネ泳法だけは身に付いた感じはするのですけど、ですから途中棄権することなく泳ぎ切ることだけは問題ないと思うのですけど、それだけではやはりまだ満足できないですよね。
 昨年は800mで記録が出せそうなタイムでしたから、密かに狙っては異端ですけどねぇ。

 全身の力が抜けるにはもう一つ理由がありまして、「ではメーリングリストへ投稿だ」と短いコメントに圧縮ファイルを添付して送信したのですけど、自分のところへ確認のメールが戻ってきません。
 あれあれっともう一度送信しましたが、戻ってきません。
 作業用のメーリングリストは広告が入らないように滋賀漢方鍼医会のレンタルサーバ機能を拝借して運営しているのでホームページを確認に行くと、サーバが応答していません。コントロールパネルも反応がなく、レンタル会社のページまでダウンしていたので、サーバそのものに不具合があったようです。
 約一時間待たされて復旧を確認し、ようやく本当のタイムアップとなったのでありました。

 ちょっとここへの書き込みができていなかったのですけど、「取穴書」の一部であるDVDに収録するナレーションの録音が今夜行われるので、本文の最終段階的な修正作業を超特急で続けていました。
 私もそうですけど、この作業に主軸となって携わってくれていた先生方はこの数日間の睡眠時間がものすごく不規則であり、目覚めていると本文のことばかり考えていたのではないでしょうか?
 それで本日の十四時が締め切りということだったのですけど、間に合わないので携帯電話でも連絡をしたり十三時台に入ってからも書き込みがあったりで、タイムアップを迎えたなら全身の力が抜けてきました。

営業妨害?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 その深夜営業を頑張っている中なのですけど(現在は休憩中で書き込みをしています)、以前は見たくて仕方なくこのためにサインアップしたような気もするツインキャストのお知らせが舞い込んできます。
 ツインキャストはツイッターと連動する個人動画配信なのですけど、今夜は梅田周辺を歩行中の中継でした。単に時間が余ったので、うろうろしている途中での配信だった?
 個人的には社会人になったばかりの頃にうろうろしていたところなので思い出がありましたから適当に見ており初めて「つぶやき」もしたのですけど、営業妨害の方が大きかった?

深夜営業中です

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ずっと超特急で「取穴書」の作業に追われ続けているので、ブログへの書き込みを忘れていました。現在も深夜営業中です。
 昨夜などはパソコンの前に座ったならそのまま寝てしまうという「寝落ち」までしてしまい、目が覚めてからは日付変更線をまたいで三時までは作業していました。
 一通りのファイルはできたので委員会へ提出したのですけど、あまりの急ピッチで大切なところをケアレスミスしていました。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。