2012年12月アーカイブ

 今年も一年間、「にき鍼灸院」は皆様のおかげを持ちまして無事に診療をさせて頂くことができました。本当にありがとうございました。
 来年も皆様のご期待に応えられるよう、院長を始めスタッフ一同努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

実感が

| コメント(0) | トラックバック(0)

 毎年は30日の午前中まで最終の診療をさせて頂くのですが、今年はカレンダーの都合で本日までの診療となっています。
 衆議院選挙があったので年末らしくない12月でしたけど、最後の最後になって駆け込みの方が押し寄せられて「あぁ年末なんだ」という実感がでてきました。

 私の年賀状は既に投函したのですけど、助手が視覚障害者の先生へは点字を打ちたいというので・・・。
 しかし、点字使用者でも点字板を使ってぽつぽつと点字を打ち込むというスタイルの人は既に少なく、私も保存はしてありますけど数年間は使ったことがありません。
 私はタイプライターを使って年賀状へ点字を打ち込んだので助手へも貸しては見たのですけど、やっぱり初めて使うには表とにらめっこ品柄だとハードルが高すぎるので、代筆をすることになりました。

 衆議院選挙の直前に立ち上げられた「日本未来の党」は、早くも分党ということで自ら"成田離婚"をいいましたね。
 滋賀県の嘉田知事が党首ということで注目していたのですけど、政党助成金泥棒状態ですね、やっぱり。
 原発からの卒業を言うには、代替エネルギー手段を提示しないと、次が動かないということを魅せつけられました。理想論を語るだけでは、ダメなんです。

今年最後の水泳

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今年最後の水泳を、昼休みにしてきました。雨の中を歩いて出かけてきたので目の調子が途中から悪くなってしまい、思ったほどの距離は泳げませんでしたけどそれでも気持ちよく最後ができました。
 年が明けたならロングディスタンスへ向けて泳ぎ込みのやり直しなのですけど、今年の後半はそれなりに泳ぎ込めているので満足です。

 それから子供たちには、不要になった予約ノートを破棄するためのシュレッダーが作業で与えてあります。
 人間は破壊衝動がありますから、シュレッダーで粉々に紙がなっていくのを見ているととても大人でもおもしろいです。
 間違って指を突っ込まない構造になっていますから、安心して子供に任せられます。

 今は大掃除が大腿終わったところです。
 ほこりが舞いそうな作業をしている時には窓もドアも開けっぱなしにしていたのですが、マスクを掛けていると寒さを感じませんでしたね。
 顔面は陽気が巡っているところであり、この陽気を保護するので寒さをあまり感じなかったのではと理解できます。

この後は大掃除

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は積雪にこそなっていませんけど強い吹雪であり、水曜日なので午前中のみの診療ということもあってかなり時間のある治療室です。
 しかし、午後からはこの寒い中を大掃除が待っています。その後は、忘年会なんですけどね。

三倍のスピード

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今朝からまた年賀状の印刷を再開しているのですが、とりあえずは奥さんの分を表面印刷です。これで半分の仕事は終わりました。
 そして裏面印刷の続きなのですが、光沢紙だとプリンタが滑ってしまいエラーを頻発しているので仕事の途中でも気になって仕方ありません。
 ところがエラー修復をしていた時、ふと気付きました。このプリンタは上下どちらからでも給紙ができたんだ。試しに上から給紙させてみると、紙が曲がらずとおってくるのでエラーを発生することなく三倍のスピードで印刷できてしまいました。

 年賀状の印刷を今頃からやろうとしているのですけど、デザインはうまくできているのにプリントアウトされたものの色具合がおかしいので悩んでいました。
 プリンターは長年使ってきたものですからそろそろ買い換えをとは考えていたものの、カラー印刷は年賀状の時だけですからインクの買い換えだけで今年も乗り切ることに。
 それで強制的にインク噴出をさせるクリーニングを行わせたなら、色具合が解消したらしいです。

 それで降雪がありますし祝日での診療ということで当日の電話が極端に少ない今日ですから、来年早々に光ファイバーのコースがCMで流されている「はやぶさ」へと変更するので、ついでにプロバイダ乗り換えのため色々とページを眺めています。
 今の環境はキャンペーンで指定されたものであり、銅も速度がでていませんしネット上での評判もよくないので、違約金が5000円程度なら一気に乗り換えてしまった方がスッキリするかと思っています。
 12ヶ月料金不要などのキャンペーンもあることですし、時間のある時に検索です。

 天気予報では伝えられていましたけど、今年は本当にホワイトクリスマスになってしまいました。
 若いカップルや子供たちは喜んでいるのでしょうけど、この年末の時期に仕方ないとはいいながらも積雪は困りものです。
 幸いにして今日の彦根では午前中に地面の雪が溶けてしまいましたけど、今夜から明日に掛けてがやはり心配です。

 かなり仕事は年末モードになっていて、年内で治療を終了する人や年末でも詰め込んで予約を取る人と、パターンがハッキリしてきました。
 今年は衆議院選挙があり与野党が逆転している混乱の中ですから年末という感じがしないのですけど、それでもカレンダーとはにらめっこです。

昨夜は長男が通っている空手でのクリスマス会があったため、娘と次男を仕事が終わってから夕食へ連れて行かねばなりませんでした。
 回転寿司へ行くために近道になる裏道を通っていたのですが、工事中とはいえ娘がよそ見をしていて川へはまってしまいました。
 これは仕方ありませんから着替えのため自宅へ戻ったのですけど、何のための近道だったのか・・・。

 今日も一日、なんだかんだしている間に大した仕事もせずに過ぎ去ってしまったようなきがしています。
 もちろんベッドサイドでは全力投球で患者さんと向き合っているのですけど、その他の時間が無駄にしている感じがしてなりません。
 昨年の今頃は取穴書の骨格だけは固めてしまう作業のために、「除夜の鐘までは頑張るから」という宣言で目を真っ赤にしながら毎日格闘していたことを思い出すので、余計に感じてしまいます。

 それから今週に入ってから、ストレスの原因は分かっているのですけどその影響で眼圧が上昇してきて、今日も頭痛がしていました。
 目の前も暗くなってしまいますし、今朝は治療を忘れてきてしまったこともあったので夕方に自己治療です。「思いを過ごせば脾を破り」であり、脾虚陰虚証でした。
 そして督脈へ透熱灸をしてもらいました。今はかなりスッキリです。

源泉徴収

| コメント(0) | トラックバック(0)

 夏と冬には源泉徴収に関する書類も整備しなくてはならないのですが、これは実際に書類を見ないとできない作業なので税理士さんに代行してもらっています。
 こちら側では基礎資料をワープロ刷るだけなのですけど、その単純な作業がなかなかおっくうでつい先延ばしに。
 しかし、本当に年末になってでは税理士さんへも迷惑となりますから、ようやく重い腰が上がって書類を作っていました。

 昨夜には「年末だからこそ勉強をせねば」と、デイジープレやー西量を取り込んで持って帰ったのですけど、こういう時に限って爆睡してしまいます。
 おまけにGyaoの動画にも診たいものが溜まってしまい、途中で居眠りもしていたなら朝になって、結局勉強をしていませんでした。
 おまけに自宅にデイジープレーヤーを忘れてきてしまいましたし。

 昨夜からはまた寒波で真冬の寒さにはなっているものの、雪雲がなかったので積雪の心配はしていませんでした。
 ところが大津市から通勤している助手は家を出た時にかなり雪が舞っていたとのことで、「彦根はどれだけ大雪なんだろう」と心配しながら電車に乗っていたそうです。
 しかし、こちらへ到着すると何もありません。こういう事も、時にはあるものです。

 それから午後は、うちの奥さんが助手に手伝ってもらいながら年賀状の裏面づくりです。おかげで子供が三人、二階で暴れてくれてもいます。
 今年は幼稚園のパソコンサークルで年賀状づくりがプログラムにありましたから安心していたなら、裏面ではなく住所録の基本的な触り方だけだったとか。
 年末が迫ってきますから強引に作業へはいってもらったのですけど、案外と助手がパソコンを扱ってくれています。

 今日は二日連続で昼休みにスポーツプラザへ出かけ、水泳の方をやってきました。
 泳ぎながら「昨年の今頃は取穴書の編集作業でも一番くらいにしんどい時期で、週に一度スポーツができるかどうかだったなぁ」と思い出していました。
 しんどい作業の合間でしたから運動というよりもストレスを貯め込みすぎないように少し身体を動かしていた程度なので、今の運動量とは雲泥の差です。

 今朝は少し仕事に余裕がありましたから、いよいよメインで使っているXPのデスクトップもセキュリティソフトを入れ替えました。
 今までは予備のパソコンでしたから「おかしくなったならリカバリすれば井伊や」と思っていたのですけど、iTunesなど重要なソフトを動かしているメインマシンなのでちょっと勇気が必要でした。
 しかし、入れ替えてみるとURL監視でスキャンをさせたままにしても今までと変わらないスピードで動いてくれますし、安心して使えそうです。

小児鍼の実技

| コメント(0) | トラックバック(0)

治療室例会では小児鍼の実技を行ったのですが、やはり数年に一度は実技をせねばという手応えでした。
 小児鍼は安定した実技であるためすぐ明日から投入できるものなのですけど、何度か体験している人にはちょっと秋田感じもあったでしょう。
 しかし、ここ数年は侵入会の人が多く、うちの子供もモデルにして行ったなら、目を輝かせて取り組む人が多かったです。

 昨日は「にき鍼灸院」を会場に、治療室例会を開催しました。
 参加者数が30名にもなるとキャパシティとしてはかなりきつい感じではありましたけど、会員のみで行うならもう少しは大丈夫という感じでした。
 そして終了後には忘年会であり、かなり盛り上がりました。

 それから今日は滋賀漢方鍼医会の月例会なのですが、年に一度の治療室例会となっています。
 「にき鍼灸院」での開催なので準備は昨日のうちに済ませてありますから、後は暖房をしておくだけでいつもよりかなりゆっくりできている朝です。
 そして夜には忘年会も。先週も本部でありましたが、今週の方が勉強も忘年会も中身がぎっしりなのであります。

 今朝から衆議院選挙の投票が始まっているのですけど、私どもは既に昨夜のうちに透表を住ませておきました。
 点字での透表は期日前透表の方が準備が整っているので楽であり、当日に投票所へ行けなかったなら一発でばれてしまいますからその方が楽なのです。
 さてさて、夕方から特に開票が始まったなら今夜のニュースは大にぎわいですね。

 Windowsパソコンのセキュリティソフトを乗り換えねばならず、何度も何度も新しいソフトをテストして試行錯誤を繰り返していたのですが、やっと昨日に決断をしました。
 XPのサポート期限が500日を切っているので今から乗り換えるなら無料ソフトの方がパターンファイルの提供を長く続けてくれるのでベターではないかと考え、ジャストシステムが提供するソフトにしました。
 最初はホームページを開くのにもたもたするので不満だったのですけど、URL監視をスキップさせる設定にすれば回避できることを発見でき、ファイアウォールから振る舞い兼治もしっかりしているので、これに決めました。
 昨日は仕事そのものも忙しかったのですけど、最終チェックも忙しかったもので書き込みができていませんでした。

 そんな状態で泳いでいたものですから、最初はターンの度に水のことを気にするので余計にフォームが乱れまくりでしたね。
 いつもロングを一本は泳ぐことにしているのですけど、「えーい今日はどのみち距離は泳げないのだから」とスピード重視で短時間で終わろうとすると、ここでやっと普通のフォームに戻った感じでした。
 そして、その方が変に耳に水が入りそうな感じがしないのでした。つまり、「余計な力が入っている」ということをやっていたわけです。

 左耳の状態が時々ポコポコとは聞こえるものの、安定した状態になっていると判断できたので二週間以上我慢していた水泳をしてきました。
 けれど実際に壁を蹴ってスタートしてみると、普段楢木にしていないのに「もし水が入ってきたなら」とちょっとした音がとても気になりました。
 原理的に耳の奥まではめったに水は入らないのですけど、入ってきた時にはもう防げないので最初はずっと緊張しながらの泳ぎでした。

 今日は午後から自宅にいるのですけど、次男が爆睡しているのでちょっと夕食の準備のお手伝いも。
 先日に患者さんからいただいた大きな大きな白菜を、一番簡単にお浸しにしてみました。鍋の大きさが足りないのでいつもより量が少なくしかできなかったのですけど、とても美味しかったです。

 今朝もまた雪が降ってきてちょっと心配しましたけど、水分が多くミゾレなので積雪になる心配はないと判断できました。
 ところが、北朝鮮がミサイル発射というニュースが飛び込んできてビックリしたのですけど、こちらも日本へは影響がないということで安心。
 しかし、今朝まで北朝鮮のミサイルは不具合だらけだといわれていたのにいきなり予告通りの場所へ落下物があったということは、北朝鮮の作戦にはまってしまっているのだろうか?

 それから雪の日なのですけど、見学者も昨日はありました。これはあらかじめ決まっていたので、大阪からやってきたならビックリだったようですけど。
 気功の違いというのは治療法の違いにもなりますから、積雪のある地域と大阪では少しアプローチは異なってきます。
 それがゆえに研修会には地方組織の存在も重要であり、中央で研修しているだけでは分からないことも出てくるのです。

 昨日は結局夕方まで雪が降り続き、彦根では10cm近くまでになりました。まぁ水分が多い雪なので、どんどん屋根から落ちてきていましたが
 それでも交通事情は一日中回復したわけでもないのに、あまりキャンセルがないどころか新規申し込みもあって、20人も来院頂きました。
 2月のぼた雪の時には普通に来院されるケースがあるのはあるのですが、初回なのに本当に有り難かったと心の中で手を合わさせてもらっていました。

 普段からタクシーを利用して来院されている患者さんなのですけど、この大雪ですから全体的に交通渋滞を起こしている上にタクシーを呼ぶ人も多く、当然ながらかなり混雑しています。
 それで「帰りの予約はされていますか?」と尋ねたならしていないとのことですから、治療の途中でタクシー会社へ電話をします。いつもと同じ時間では、とても到着してもらえませんからね。

大雪にビックリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 天気予報では警告されていたものの、「彦根ではそこまで」と思っていたのに今日は大雪になっています。
 12月上旬での大雪は全国的にも15年ぶりとのことであり、早く訪れてしまった厳冬にビックリです。

 その新幹線の中なのですけど、muradikoというradiko.jpなどを聞くための専用ソフトを使ってラジオを聞きながらのパソコン作業をしています。
 とりあえず朝食のサンドイッチを食べている時には、ピアノジャズ専門に流しているアメリカのFMラジオ局でリッチなBGMを。
 昔のカセットテープを持ち込んでいた時代から考えると、本当に変わったものです。

階段を走って

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今は東京本部の研修会へ向かう新幹線の中なのですけど、自宅の出発が少し遅かったので早足で歩いたなら逆に途中で道に迷ってしまいました。
 目的の電車に乗れるように南彦根駅には到着できたのですけど、指定席を含めると切符を発行してもらえる時間がなかったので証明書だけもらって乗りました。
 新幹線の中で切符を買おうと思っていたのですけど「まだ時間がありますから」と、米原駅で買うようにいわれます。けれど新幹線発車直前まで掛かってしまい、階段を走って駆け下りて何とか間に合いました。

 明日は東京本部での研修会ですが、厳寒の早朝に出かけなければならないかと思うと、ちょっと・・・。
 しかし、助手が本部の聴講をしてみたいというので付き添いの役目がありますし、それから忘年会に出席せねばならないという重要な用事もあったりして。

 本日は大寒並みの寒さだったところへ台風のような驚風でしたけど、予約制なのでありがたいことに治療室へ訪れてもらえます。そこで目立ったのは、邪正論での治療でした。
 股関節痛の高校生が二人連れでやってきたのですけど、高校生くらいだと脉状は跳ねている方が正常です。
 肝経を軽擦すると左右の足の長さは整うのですが数脈が治まりきらないので邪正論へ切り替えると、微弦の脉状になります。若い人には「跳ねている」脉だけで判断しにくいところですけど、とても分かりやすかったですね。

また東日本大震災と同じ地域で地震が合ったようで、心が痛みます。
 今回は幸いにして目立った被害も発生していないようなニュースが、せめてもの救いです。
 総選挙でゴチャゴチャやっていますけど、やっぱり一番磯くべ気は被災地の復興であり景気対策であり原子力発電所からの卒業でしょう。

 ウィルス対策ソフトを入れ替えねばならないので色々と試しているのですが、無料の総合セキュリティソフトはスクリーンリーダとの相性がよかったのですけど、残念ながらガチガチすぎてパソコンが重くなってしまいます。
 多少重たい程度は我慢するのですけど、ネットの接続速度もかなり遅くしてしまいますし、第一立ち上がりが極端に遅くなってしまいます。
 ということで、ファイアウォールは付属しないタイプのフリー版をまた試し始めています。

 ビックリし、そして残念なお知らせがメールに届いていました。  
 今、一番クオリティが高く記事としてもおもしろいので愛読していた「鍼灸ジャーナル」」なのですけど、突然に来年に1月号で休刊になるとのことです。
 投稿記事も考えていたところなので、どうしようかというところです。

 昨日に続いて厳しい寒さなのですけど、まだ身体は慣れていないのですが少しでも気温が高いと楽に感じます。
 風邪をひいている人も一段落という感じで、かなりのお年寄りでない限りは予約変更の電話も少なくなりました。

 一週間が経過した左耳の異常なのですけど、昨日からは気にしているからでしょうが違和感が常にはあるものの、閉塞感はなくなり喋ることも普通になっています。
 しかし、昼休みにランニングをしていると聞こえ方がおかしくなり、耳の中でポコポコという音がします。
 まだ鼓膜が完全にはくっついていない証拠であり、今週はプールへ入らないと決めていたことが正解でした。

 一時期流行した「zeroシリーズ」の、更新料0円のウィルス対策ソフトを使ってきました。開発元は中国なのですけど、お任せ状態で保護をしてくれますから、なかなか重宝していた「ウィルスキラー」です。
 しかし、日本でのサポートが終了してしまうということで代替え製品は用意されてはいるのですがフリー版のソフトにすべきかと、二つの製品を比べているところです。
 ジャストシステムのフリーソフトはスクリーンリーダーで読み上げがあり、高機能なファイアウォールに引かれるのですけど動作が軽くなったかは疑問です。

 「院長ブログ」の方へ、モバイルルータ関連での記事を今朝に投稿しておきました。
 といってもIT関連だけでは鍼灸院のブログにならないので、日本企業が世界で負けてしまう原因の一つから無理矢理ですけど医療に矛先を向けさせました。

 早朝はかなり暖かだったのに、その後はどんどん冷え込んできた本日です。
 でも、そろそろ季節になれてきたのか思い切り沈んだ脉状は見あたらなくなり、風邪をひいておられる方も少なくなった感じです。
 12月が寒いと1月と2月は暖かくなるのが今までの傾向なのですけど、果たしてこの冬はどうなりますか。

 夕方に少し治療室を離れて二階で作業をしていたなら、その間に一人の助手に腹痛が発生していました。
 下腹部の痛みで立っているのがつらいとのことであり、本治法を試みているようでしたが・・・。
 こんな時こそ「裏内庭」ですよね。

突然閉塞感が

| コメント(0) | トラックバック(0)

 左耳の具合はやはり鼓膜が破れてしまったので、物理的な回復にはそれなりの時間が掛かるということで昨日より状態の変化が激しいです。
 頭内共鳴はほとんどないので仕事には差し支えがないものの、耳の閉塞感が突然でてきたりゴロゴロ音がしたりで気になります。
 ということで大好きな水泳は封印して、今日の昼休みはランニングでした。ランニングしかできないのが続いたら、どうしよう?

 またモバイルルータ経由で書き込んでいるのですけど、月が変わったので低速に落ちていたものがLTE接続に戻りました。
 どれくらい速度が違うのか体験してみようと思ったのですけど、体感速度としては少し早いくらいです。けれどradiko.jpが一発で再生できたということは、かなり早いですね、やっぱり。
 逆に言えばホームページ閲覧だけならそれほど速度は関係ないのであり、付加サービスにブロードバンドが必要だったわけですね。

 家の中を整理してもらうために子供を連れて出かけてきたのですけど、スバル自動車の自動停止装置搭載車に試乗するというイベントがありました。
 イベントなので当然のごとくそれほどスピードは出ていない状態でしたけど、確かに自動で停車しました。視覚障害者でも運転できる自動車の研究も世界的にはされていて、ちょっとおもしろかったです。
 子供の目的は、ミニカーがもらえることでしたが・・・。

 問題というほどではないのですけど、滋賀漢方鍼医会の実技で小里方式の時間はどのようにするのか議論になりかけています。
 一人のモデル患者に対して、どれくらいの時間を掛けてもいいのかということであり、レベル別校正もどのように考えるべきかです。

 やっと親父から預かったノートパソコンの最セットアップが終わりました。リカバリから戻すのは、本当にしんどかった。
 特に最後になって住所録が作成されているのですけど、このファイルが開かないのには焦りました。大抵なら他のソフトでも開くことができるのに、全く開けません。
 拡張子が分かっていたので検索をするとソフト名が判明し、フリー版があったので遅いサーバに悩まされながらダウンロードをして、やっと解決でした。

 夕方にポッドキャストも聞き終えたので、あまりチャンネルを合わせたことのないKBS京都ラジオにしたら、ビックリ!!
 あの"つぼイノリオ"大先生が喋っているじゃあーリマ戦火!その昔、ハイヤング京都という深夜ラジオで大人気だった人です。名古屋では、ずっと朝番組を担当されていますね。
 笑福亭鶴光と同じく全く芸風が変わっていないので、夕方なので多少過激さを押さえてはありますけど、毎週聞いてしまいそう。

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。