ICレコーダー

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の仕事が終わってからメールを受信すると、滋賀漢方鍼医会の会員から月例会の録音データがファイル転送サービスで届いていました。
 アンプを入れるローラーカバンに必要な道具は一式入れてあるのですが、ICレコーダーは直前に充電作業が必要なので土曜日に出しておいたなら入れ忘れてしまい、それでICレコーダーを持参していた会員から急遽借りたということだったみたいです。
 それにしても接続コードは抵抗入りのものだったのですが、よくぞ合致したものです。オリンパスの製品は専用コードが必要なのですが、二年前に入れ替えたなら専用コードではなく普通の抵抗入りコードの方が相性がよく、ICレコーダーはそのようにして接続するのかも知れません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/1427

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2013年5月21日 06:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「治験発表はやはり必要」です。

次のブログ記事は「スタンドマイク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。