「小児の治療」の講義

| コメント(0) | トラックバック(0)

 土曜日はかなり小児鍼が集中するのですけど、午前中には三人でありうまく隙間の時間にやってきてくれたので、ゆっくり治療ができました。
 来月の本部研修部で「小児の治療」という演題で講義と実技をするのですが、抄録提出の期限が今日だったので今朝に執筆しており、思い出しながらの施術です。
 頭の中では講義の文章を組み立てながらの治療であり、治験例として今日の子供たちは使わせてもらうかも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/1440

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2013年5月25日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ご近所へ挨拶」です。

次のブログ記事は「元助手が立ち寄ってくれました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。