左耳が大変なことに(その10)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ランニングをした後の午後の診療時間ですけど、マスクをしていると元々から残響効果が変わってしまうので気が付かないのか、左耳には閉塞感がないので会話が普通に出来ていました。  しかし、むせてしまうことが何度かあり飲み物を飲もうとマスクを外してしまうと、左右の耳で聞こえ方が違うことに気が尽きます。  ちなみに以前の同じような経験の時には明らかに外耳炎でしたから、外耳炎に効果のある薬剤を購入して劇的に回復したことがあるのでそれを残しており、ティッシュを丸めて外耳道へも塗布しました。  相乗効果だと思われますが、まだ正常な聞こえ方と喋った時の状況ではないものの、風邪をひいて聞こえ方がおかしい程度にまで回復してきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/1703

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2013年10月25日 21:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「左耳が大変なことに(その9)」です。

次のブログ記事は「陰気な天候」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。