2014年4月アーカイブ

 朝はやはり肌寒いと感じていたのですが、正午前からはどんどん気温が上昇して暖房もほとんど必要ないくらいの暖かさになりました。
 そのためか一月よりも寒くなった節分以後なので木穴や火穴が使いづらくなっていたのですけど、ここへ来て俄然使えるようになってきた印象です。

 今日の昼休みはランニングをしてきたのですが、新しいマシンになって走りやすいので時間をあまり気にせず走っていたことも荘だったのですけど、フロントで喋っている時間が長く鍼灸院へ戻ってきたのはジャスト14:00でした。
 かなり室温もあったのですけど、一人だけ一時間くらいずっと汗を出しっぱなしでしたね。

 昨日まではものすごい数のメールが未読で蓄積してしまったのですけど、今朝に早起きをして一気に読んでしまい返信すべきものにも返事を出したので、鍼灸院へやってくるととてもスッキリした状態となりました。
 久しぶりですね、メールがこれだけスッキリしたのは。
 いつも処理は速めはやめを心がけているのですが、飛び石連休だとパソコンを開くことそのものをしないので蓄積してしまいます。iPod touchで、簡易メールチェックはなるべく心がけているのではありますが。

 今日からゴールデンウィークの谷間の三日間となりますね。水曜日ですが、この日程なので今日は午後からも診療があります。
 幸いなことに予約ノートは元々から埋まっているのですけど、昨日の雨からまた寒さが戻っていて気候不順からの患者さんが、ゴールデンウィーク開けから来院されそうですね。
 本当に今年は、いつまで経過しても陽気が安定しません。

 雨の休日の続きですが、映画の前売りチケットを持っていたのですけど入り口が狭く、「列に並ばないと」という子供たちです。
 「チケットは持っているから横から入れ」というのですけど、子供たちにはなかなか理解できないことなんですね。行列に並ぶのが嫌なので、前売りで買っているのに。
 しかし、持っている権利ですから横から入らせてもらい示肝通りに入場させてもらいました。ちなみにここの映画館は自己責任ということで、子供だけの入場を認めてくれますから入り口までしか引率はしませんでした。その後は決めていた集合場所に戻ってきてもらい、男子はボウリングで女子はカラオケ、そしてケンタッキーのポテトを食べて解散となりました。

雨の休日ですが

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ゴールデンウィーク前半の最終日ですが、天気予報通りの雨になっています。
 しかし、家族サービスで子供は映画を最初から予定していましたから、これは狙い通り。三家族の子供たちが並んでアニメを見ることになっています。
 奥さんたちにもちょうどいいタイミングであり、子供たちが戻ってくるまでの間は私もショッピングモールでパソコン仕事ができそうです。

 二週間ほど鍼灸院内部のことで手一杯であり、最低限の活動しか夏季研実行委員会の方は動けていなかったのですが、ようやくの活動再開です。
 手始めに受け付けメールを開いたのですが、USBメモリに入る携帯型メーラーで全員での管理をさせようとしたものの、古いメーラーだったのでひどい文字化けばかりになってしまいます。
 仕方がないので最新バージョンをハードディスクへ入れて文字化けはクリアできたのですけど、今度は送信ができないトラブルに。これは単純なことで、まず受信を行わないと送信ができないというレンタルサーバの制約であり、設定で回避できました。

 今日は飛び石連休の島になるので、ちょっと電話の数が半端でありませんでしたね。
 念願の午前中だけで20人を突破できたのですけど、11:30の枠に四人目というのはやはり無理がありました。よほど緊急でない限り、この方法は次からは使いたくないのでありました。

 今は大津市に住んでおられるので彦根まで治療となると少し負担になってしまう患者さん、中学生の時に通院していて二年前に頑固な腰痛で通院されて以後の来院でした。
 今回は二年前より症状が軽いので地元で鍼灸治療を受けられたところ、毫鍼を刺鍼されたのでビックリしたとか。
 自発痛については回復させてもらったのですが、治療中は逆に力が入ってしまい頭痛が発生してきたりなどしたということで彦根までこられました。

 午前中には、一気に三人姉妹の小児鍼が入りました。しかも、ベッドはフル稼働中。
 以前なら15分は完全に遅れてしまうギブアップ状態だったのですが、今は経験のある方の助手が基本的に小児鍼の処置を担当することにしたので、ベッド間の移動に確認と追加処置をするだけで乗り切れました。
 でも、三人が一気だと少し時間的にはきつくなりましたね。

 昨日はスポーツの量が多くオーバーペースなので午後にむせていたのだと思っていましたが、その後も喉の痛みが夜になっても取れず朝からも少しですが咳が出ているので、これはインフルエンザだと判断せざるを得ません。
 夜中に自分で治療をしたのでそれ以上の症状はでていないのですが、やはり突発的に咳をしてしまうので今日はマスクをしながらの治療です。

 今日の昼休みもプールへ出かけていて、やっと新しくなった水で800mのロングを泳ぐことができました。でも、まだまだ水に慣れていない感じです。
 三週間泳げていなかった分を先週と今週は通いまくっているのですが、さすがにオーバーペースですね。
 ついさっき、パソコンの前に座っていたなら居眠りしていました。

 昨日にようやくというか、やっとというか夏季学術研修会の事務局を預かっているので漢方鍼医会のメーリングリストへ宣伝のメールを流し始めました。
 前回は定期的に流すことにより、重たい腰を上げた会員も多かったということで今回もしつこい目に流していこうと思っています。
 早速に申し込みのメールを送ってくれた役員がいるのですけど、これは文字化けで読めませんでした。それから前泊に関しての問い合わせもありましたね。

 新しい助手が入ると、それまでの知識は一度ゼロに戻して脉診の基礎の基礎からやり直してもらいます。
 今日は初日ということで、まずは遅数からでした。これはそれほどハードルが高くないですね。触ったとおりです。
 しかし、伝統鍼灸学会の偉い先生方が集まっていて脉診の議論をしていても、実は完全に噛み合うのは遅数だけなんですよね。

 それで新たな体制での仕事がスタートしました。
 何度も実習を繰り返しているので仕事内容そのものには慣れているはずなのですけど、これから毎日の仕事となると緊張をしている様子です。
 今のところ知熱灸をするペースがあまりに遅いのですけど、診察などには問題がなく無難なスタートです。

 今日からもう一人の新しい助手が勤務開始となり、残念ながら退職となる助手は昨日までの手伝いを追えました。
 この夏は助手が三人体制という予定だったのですけど、思わぬところで元の鞘に戻ってしまったのでした。
 しかし、副院長も午前中だけなら出られるめどもついてきていますし、今はこの冬に落ち込んだ分を回復させている途中なので新しい助手になれてもらい、「攻め」の姿勢で取り組んでいきたいものです。

水道のリーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

 それから昨年に新設をした駐車場の融雪用の水道なのですけど、専門用語ではリークというのでしょうか要するに蛇口がしっかり締まらず水がチョロチョロ出続けているのではないかという指摘があったので、これも点検してもらうことにしました。
 実はこれ、蛇口の形状について親父と大げんかをしながらこちらの意志で決定したものであり、リークと分かるまではいちゃもんを付けられ放題だったのです。
 ちなみに親父が主張していたノッチのタイプでも、劣化すればリークは発生するのでどちらの形状でも同じことです。

トイレの洗面

| コメント(0) | トラックバック(0)

 少し前からトイレの洗面の蛇口が締まりが悪く、強く締めればいいのですが軽く締めただけだと水が漏れていました。
 段々とひどくなってきていたようで昨日の夕方に来院された患者さんに「前も荘だったぞ」と指摘され、すぐ工務店へ連絡をしました。
 トイレの洗面ですから時間を気にせず修理してもらえるので、今やってもらっています。

 日曜日に滋賀漢方鍼医会で行われた模擬パネルディスカッションの録音を朝に聞き直していたのですが、やっている時には夢中でしたから話したいことはほとんど話したつもりだったのですけど、もう少し質疑応答の丁寧さに書けていたことを反省です。
 全く初めての聴講生がや大勢参加していたので脉診の基礎の基礎を話に含めねばならず、その点だけ間延びしていましたけど本番ではその部分はカットできるので中身については治まると思います。
 ただし、みんながどのようなことを聞きたいのかについて今回の経験である程度リサーチできましたから、原稿についてはかなり修正の必要ありですけど。

 昨日の証決定を振り返ってみると、最近の傾向を反映して陽経から治療をしているケースが30%はありました。
 また肺虚肝実証も暖かくなってきた影響なのかまた目立つようになり、邪正論での治療が減っている印象です。
 でも、邪正論は「これは邪正論で治療をしたい」というケースに的を絞って考察ができるので、いい勉強を二つほどさせてもらいました。

 やっぱりやっていてくれました伝説の白衣屋さん、先日はとうとう一人分のズボンの仕立てが間に合わなくなってしまいキャンセルになっていたところ、実はもう一人の白衣も上着が一着しか届いていませんでした。
 しかも、届いていた上着の袖が八部ではなくもっと短くなっていました。
 患者さんの顔へ袖がぶら下がって触れないようにする八部袖は私のアイデアで、白衣もそういう意味ではオリジナルデザインなんですけどね。

 昨日は滋賀漢方鍼医会の月例会でしたが、今年の夏季研講師合宿に向けて、最後に実技の打ち合わせができる機会でした。
 色々と「胃の気脉」について実技を考案してきたのですが、どうも鍼を使わずに出現させる実技がご理解いただけないようで、この点だけは譲歩することに決定になりました。
 多分ですが、講師クラスの人は嫌っていても入門や研修クラスの人であれば、よく分かるものならなんでもいいという反応なんでしょうけどね。
 とりあえず合宿までに、実技として準備できるものは準備をしたつもりです。

 午前中に気が付いて調べてみたなら、最近アップした「後鼻漏」と「花粉症」のパンフレットのページですけど、タイトルが不適切でしたので修正しておきました。お詫びいたします。
 最後の鍼灸院の名前を入れている部分なのですが、ワープロ専用機で作成していた頃のレイアウトを引き継いでいるため既存のファイルへ差し込む形で新しいパンフレットを作成しています。
リネームしてからHTMLファイルを吐き出させているので通常ならタイトルも変更されているのですけど、何故かここだけもとファイルの名前になっていました。

 またまたやってくれました伝説の白衣屋さん、今回は何度も何度もズボンのサイズが合わないのです。
 以前から使っている記事が今は手に入らないということで代替え品を探すのも時間が掛かっていたのですが、採寸をしてあるはずなのに今度はサイズが合いません。
 とうとう、一人分のズボンはキャンセルという扱いになってしまいました。

めまぐるしい

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日の午前中は業者の出入りも多く、また滲潅さんも続いて、めまぐるしいという感じの動き方でしたね。
それにしても六人目の予約枠はやはり強く、朝一番の枠は空いていたのにこのめまぐるしさになりました。
 そしてそして、昨日に電池を入れ替えてきた腕時計なのですけど、5分進めているつもりだったのですが3分しか進んでおらず、これで計算が少しずれてしまったのでありました。

 色々なことがあって夏期研事務局としての活動が遅れ気味になっているのですけど、まずはメールでの申し込みフォームを作成しておかないと対応ができないので、昼休みにひな形を作成しました。
 申し込みパターンが以前より複雑になっているので、料金表のひな形も整えねばならないのですが、これはまだできていません。
 それからホテルとの打ち合わせもせねばならないのですが、こちらは幸か不幸かホテル側が研修シーズンで部屋が埋め尽くされているということから、来月の半ばということになりました。

 三年くらい前に音声腕時計の「ちょうどいい」品物がなく、お手ごろ価格のものを次々に買っていた時があるのですが、スポーツタイプということで婦人向けのものを買ったことがあります。
 さすがにこの婦人向けを左腕にまいて外を歩くことはできなかったので、白衣の胸ポケット専用として活用していたのですが、二日前に電池が切れてしまいました。
 ベッドをフル稼働させるには余裕が必要であり、実際の時刻より5分間奨めておいたのがとても便利でしたから、昼休みに電池交換へ出かけてきました。

 先程、パンフレットの閲覧ページへ「すぐ効果が期待できます 花粉症の治療」を追加しました。
 パンフレットそのものは先月末には完成していて配布も開始していたのですけど、鍼灸院内部の色々なことがあり更新作業に至っていませんでした。
 「受診のしおり」も既に改訂版の方を配布しているのですが、これも後から更新していきます。

 昨日にこのブログを更新してからも色々と考えていたのですが、特に残念な報告を一度は掲載したものの削除した方がいいのか。でも、事実は事実としてプライバシーに踏み込まない程度に報告すべきとやはり思いました。
 特に問診の時ですが、二つの注意を必ずしています。一つ目は、患者さんの言葉は心の叫びなので充分に聞いてあげる必要があるものの、大げさだったり消極的だったり時間的にバラバラだったりと正しい情報ばかりとは限らないのでうのみにはしないこと。
 もう一つは、情報をねじ曲げてはいけないが使えるものにするため整理をすること。

ストレス発散

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いくら自業自得からの修行断念といいながらも、一度は見込みがあると判断して採用をしたのですから私にも責任があり、強中は穏やかでありません。私生活については実際になってみないとどうにも分からない面は確かにあるものの、実社会の厳しさをこれで覚えてもらえればいいのですが。
 ストレス発散のために新しくなったスポーツ事務でランニングマシンで走ってきたのですけど、こちらは聞いていたタッチパネル以外の操作もできたのであり、続いて自力での操作ができることを確認してきました。

 残念な報告を書かねばならないのですけど、せっかく新しく入ってきた助手さんですが修行を断念せざるを得なくなりました。
 詳細はプライバシーに触れてしまうので書けませんけど、出しておいたいくつかの課題(修飾までの宿題ですね)に取り組んでこなかったのですから、自業自得の基礎学力不足ということで勤務をしながらレベルアップには遥かに遠い状態だと決断せざるを得なかったのです。

 先月に「体調の悪い人へ奨めてあげているのに分かってくれないのが悔しい」と、直接的な提言をしてくれた患者さんが来院されたので、「ていしんについて」のパンフレットが完成していることを報告し、手渡しておきました。
 「あっ、私の言葉が最後に入っている」とすぐ見つけられていましたね。
 挿入している写真についても、分かりやすいとの評価でした。

 すぐ近くにあるショッピングモール内にはスポーツクラブがあり、もちろんショッピングモールがオープンした時から会員になって日頃の運動をしています。それ以前からも、スポーツクラブには通っていましたからね。
 今月に運営会社が変更となり、同時に施設を大幅に改装するということで二週間のお休みになっていました。先月末には都合で出かけられなかった日があり、三週間くらい泳いでいませんでした。
 三週間ぶりに泳いでみると、身体がなまっているので最初はしんどかったですね。nano水という塩素が押さえられた水に変更されているらしいのですが、これは今のところまだ余りよく分かりませんでした。でも、久しぶりの運動は、ストレス発散になりました。

提言をしました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 午後の患者さんの話なのですが、数年前よりリウマチで来院されているのですけど薬によって痛みよりも体調の異変から鍼灸治療をというのが最初でした。今はリウマチの薬は飲んでおられません。
 その患者さんが先週より右足の小指の付け根付近からの痛みが出てきたので医者へ行くと、「これは外反母趾だ」「リウマチとは違う」と、ぶっきらぼうな説明だけなので薬も痛み止めも全て断って帰宅してきたとのことです。
 小指側が痛むのに外反母趾とは、腕が痛むのに座骨神経痛だと説明しているのに等しい状況ですよね。私は他人の悪口を言うのが嫌いなのですけど、さすがにこのケースでは「家族と相談されて通院先を変更されては」と、提言しました。

 土曜日の夜は地元の高宮神社がお祭りでしたから、家族で出かけてきました。
 大きなたいまつに火が付けられており、これが何カ所もあるところへ大太鼓や鉦が引っ張るタイプの御神輿で何台もやってきますから、とても雄大なお祭りです。
 昨年は一週間間違って単なる夜桜見物にしかなっていなかったので、今年は参加できてよかったです。子供たちも大喜びで、でも夜店の方を喜んでいたのかも知れません。

 久しぶりかな?患者さんからの笑い話です。
 あまり外食が好きではないおじいちゃん、どこへ出かけても外食をせねばならない時には必ずうどんであり、家には鍋焼きうどん専用の土鍋があるといいますから、徹底したうどん好きです。
 ところが、おばあちゃんから話を聞くと、その鍋焼きうどんが冷めてからでないと食べないのだとか。絶対にさまして食べるという話で、治療室中が大爆笑に。ツボにはまってしまいました。

 あっそうそう、昨日にホームページの助手募集を見ての問い合わせがありましたね。
 残念ながら新年度が始まっているのでありタイミングとして遅すぎるのですけど、せっかくですから見学をと話したなら「香川県から掛けています」という返事です。
 二週間くらい前に大学の関係で引っ越してきた人が香川県の先生からの紹介だったので逆にこちらから名前を出すと、名前は知っているとのことで「そこで勉強だけでもさせてもらいなさい」ということに話が落ちました。不思議な縁が続いていますね。

 昨日の朝に書き込んだミスタイプを連発してしまうノートパソコンなのですけど、いつもキーボードカバーを使うのが好きで装着させていますが最近のカルテ管理をさせている中古パソコンには装着をしていないので「これもカバーを外せばどうなるのか?」と試してみました。
 すると、やはり反応がよすぎるというのかチューニングが甘いというのか連続タイプされてしまうことは多いのですけど、極端にミスタイプが減りました。
 ということでキーボードカバーを戻してみると、今までの四分の一のミスタイプで済むように。これでこのノートパソコンもかなり快適に使えるようになりましたね。もう少しカバーの調整は必要ですが。

当日枠の設定

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の最後の仕事なのですが、18時代に6人の予約枠が取れるというのはやはり強いと感じましたね。
 都合で18:30の枠に四人分を入れたのですけど、実質的には五人だったので終了が遅くなりましたが、それでもベッドの数が多いというのは強いです。
 午前中には当日枠を設けているのですが午後については今のところ設定をしていないのですけど、夏くらいには設定の必要ができるまでになればいいなぁというところです。

 今は助手へ貸し出していたパソコンが戻ってきたのでそこからか書き込んでいるのですけど、このノートパソコンはキーボードの反応がよすぎるというのかミスタイプを誘発してくれるというのか、軽くタッチをすると同じ文字が連続で入ってしまいますす。今も何度も同じミスをしています。
 色々と設定をいじったりするのですが他の動作に師匠を出すので、結局はこちらがキーボードになれてやるしかないということで、昨夜から練習をしている状態です。
 要するにスピード控えめで打ち込んでいけば音声でも確認はできますしミスタイプも防げるのですけ度、このパソコンだけ撃ち方を変えろといわれてもやっぱりねぇ。

やっぱり返せ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先週に福祉事務所から、移動支援事業としてのタクシー補助券をもらったのですけど「やっぱり返せ」と、昼休みに引き取られてしまいました。うーん、悔しいというか悲しいというか、でも福祉のお世話にはならなくてはならないので、ここは素直に従いました。
 「もしも使った後だったならどうなっていたの?」と質問したなら、タクシー会社に問い合わせて補助券の分を自己負担し治してもらっていたといいます。それくらいはミスだったのだから、かぶってくれてもいいのにね。

お雑煮でお祝い

| コメント(0) | トラックバック(0)

 そして今日から彦根市の小学校は一学期となり、娘は小学3年生となり、長男が1年生へと入学です。
 今朝は遊びまくっていた春休みから学校のモードへ戻すためにしっかり早起きさせたのですけど、明日から登校時間に間に合うように準備をしていくのが大変です。
 今朝は前述の味噌鍋へ、お持ちを入れてお雑煮でお祝いをしてきました。もちろん作ったのは、この私。

昨日は桜見物

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の午後ですが、家族で彦根城まで桜見物に出かけていました。
 「こんなに穏やかでこんなに暖かい桜見物はめったにないなぁ」という感じで、本当に満開の桜で感激というのは家族の言葉であり、見えない私もちょっと嬉しくなりましたね。臭いがもう少ししていればね。
 お花見弁当も食べたいところでしたけど、その後の予定がありましたので戻ってきて昨夜は特製の味噌鍋を振る舞ったのでありました。

 昨日の夕方に東京のラジオを聞こうとモバイルルータから接続させたのですけど、何度やってもラジオ日経と放送大学しか表示されません。
 radikoプレミアムも一週間が経過して「もしかしてIPアドレスだけの判定ではダメになったの?」と焦りましたが、今朝はきちんと東京のラジオが受信できました。
 でも、昨日に聞きたかった番組はポットきゃすとで落ちてきましたから、今聞いています。

お祝いの鯛

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の地鎮祭では色々とお供え物があり、当然ですけどお下がりをもらってきたのでその中には大きな鯛がありました。
 お祝いの日ですからその日のうちに鯛は食べておかねばならないということで塩焼きにしてもらったのですけど、あまりに大きすぎてグリルに入らないというアクシデントも。
 本当に立派な鯛でしたから、お祝いにもらった日本酒と合わせて胆嚢をさせてもらいました。

 今日でWindowsXPのサポートが終了となりますね。あまりに全世界で普及しすぎたOSなので、サポート終了といわれても困るところが大きいのですが、家を建て替えるのと同じなので仕方ありません。
 しかし、一つ間違っていることは今日が最終パッチの配布微であり、通常でいえばここから一ヶ月間は最新の状態だということです。
 Windows8.1 updeteがそこそこのスペックならインストールできるという話なので、鍼灸院のマシンはこれに入れ替えていくことになるでしょう。

 やはり今日も陽経から治療するケースが目立ちますね。
 あれほど頑固だった踵の痛みを訴えられていた方も、前回に陽経からの治療をしたなら綺麗に足の腫れが消失していましたし、痛みの強いケースも肝実と決めつけずやってみると見事に回復していたりします。
 脾虚証を剛柔ということで陽経からアプローチするのですが、陽陵泉が用いられるようになったのは大きいという手応えです。

 それにしても今年は、花粉症での治療がとても多いです。そして、治療成績もいいのですけど。
 証はハッキリ言ってバラバラで、その他の症状の握る要素が強いと言えます。
 今年の特徴としては、膈兪の処置をする前からは名が通ってくる人がほとんどです。これだけ長くやってきたのですから、少しくらいはうまくなった証拠かな?

非常に、非常に

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今朝は自宅の建築予定地で、多賀大社から来てもらい地鎮祭を行ってきました。
 非常にいい天気であり、早朝の寒さも細事の時にはとても暖かないい状態で非常にありがたかったですね。
 そして無事に自宅が完成することを祈るばかりです。

 専用のデスクトップパソコンは仕事中にどうしても触らねばならない用件があるため、普段はスタンバイ状態で待機をさせています。
 まぁあまり電源を消費していないのでスタンバイのままでいいのですが、時々は終了させるのを忘れて帰宅してしまうことがあります。
 そして今朝は困ったことに。メールデータは外部ハードディスクに蓄積して自宅とどちらでも使えるようにしているのですが、メールソフトが立ち上がったままでスタンバイになっていたためデータの不整合が生じてしまい、いくつかは存してしまったメールが・・・。
 それよりも健全な状態でバックアップをしておかねばならないので、合間を見てファイルの修復をするのに半日掛かっていました。

 それから既に手配はしてもらっているものの、カルテ管理をするためにWindowsXPのノートパソコンが、予備機として早く手元へ持ちたいという課題もあります。
 どのみちネットへは接続をしないのですから感動品であればいいのですけど、自分でもネットを検索してみると10000円前後でのXPノートは手に入るみたいです。
 しかし、店頭品の方が価格が安く、しかも状態チェックを受けているので安心ですから、しばらくはまっていることにします。

次の課題

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先週は新しい助手の一人目が入ってきたところで、週の前半と後半では大きく予約数が違うという波の大きな仕事でした。
 そして今日からは二人目の新しい助手が実習に入るということで、来月一杯までは助手が三人という体制で仕事をすることになります。
 今のところ一人が卒業をしていく予定なのですけど、フル稼働させるようになったベッドの状況なので新しい助手が二人になってうまく回せていけるのか、これが次の課題になっています。

 昨日は「かんぽの宿」で温泉とランチバイキングのセットでの入館があるので、これで一日中家族と楽しんできました。
 温泉は食事の前後どちらでもOKですし、私と長男はどちらも入浴をしてきたので小旅行気分であり、満腹も満腹ですから夕食は誰も食べていませんでした。これで大人一人が2000円は安い。
 ただ、アルコールの値段がちょっと高すぎるんですよね。これをもう少し改善してくれたなら、本当に何も文句なく毎月出かけるのですが。といいながら、年に数回は利用をしています。

 それから先月にノートパソコンが二つもダメになったことは書いたのですけど、陰虚生活をさせていたノートパソコンを引っ張り出してカルテ管理に再び活躍させていたのですがどうにもスピードが遅い。
 そして、一日に一度程度ですが突然に再起動を始めてしまう現象が発生するので、やはりこのノートパソコンは子供のキーボード練習用に隠居させておく鹿内という結論に達しました。
 夕方からストックとしては最後の一台を降ろしてきて、データ以降をさせ月曜日から使うのですけど、なんだかとても不安な気分です。中古ノートは化いたす手はずをしてはいるのですけどね。一台はハードディスクの交換で復活もさせたいですし・・・。

小児鍼の担当

| コメント(0) | トラックバック(0)

 これは既に先月から実施していることなのですけど、ベッドをフル稼働させていると私が今までのように小児鍼の全てにも対応をしているととても間に合わないケースが出てきます。
 そこで今までの助手たちにも小児鍼の治療には携わってもらってはいたのですが必ず横についていてのことだったものを、最終の治療までサキに指示しておいて確認と仕上げだけ担当する形式に変更しました。
 そして昨日は兄弟での来院が多く、二人同時に治療をすることでさらなる効率的な治療も、偶然ですけどやり始めたのでした。

 昨日は新しい助手が入ってきて初めての土曜日であり、平日とではかなり患者荘が異なるので対応も異なることから、色々と注意することばかりで書き込みができませんでした。
 節分以後の寒さからやっと暖かくなったものの、またすぐ冷たい風が吹き荒れるので特に昨日は予約の出入りが激しかったです。
 でもでも、今まで実習は土曜日にやっていて一番顔なじみさんの多い日だったんだけどなぁ。

 やはり今朝も早期覚醒で相当に早くから目が覚めたのですけど、ちょうど実行委員会へ返信しなければならないメールがいくつかあったので、少し寒かったですけどパソコンをしていました。
 それから今月は総会後の時間を利用してもぎパネルディスカッションが行われるのですけど、その抄録を昨日の朝に書き始めたのですが失敗をしてしまったので、書き直すいい時間帯にもなりました。
 大きな失敗がなければ、本番の抄録としてそのまま流用できるものが完成です。

 来週の火曜日の朝に、自宅建設地の地鎮祭を行うことになっています。
 滋賀県では一番有名な多賀大社がありますから今回はここへお願いをすることになり、一式準備してきてくれるのですけどそれでも施主側で準備をせねばならないことがいくつかありました。
 3m程度の竹を四本用意せねばならなかったのですが、これを今朝に弟が運んできてくれました。現地へ歩いていく途中でちょうど合いましたから、しばらく喋って戻ってきたところです。

 午前中には視覚障害者協会の総会へ出席してきました。おつとめのような雰囲気でしたけどね。
 というのが、両サイドが盲学校時代に習っていた先生と実習助手であり、「経絡治療だけでやっていけているんだ」と、自ら鍼灸術のレベルの低さを暴露する質問を投げられてきたのでガッカリしたのでありました。
 未だに鍼灸専門というのは視覚障害者には無縁のものというのか自分には関係ないという姿勢ですから、今の教育現場のレベルも想像できようというものです。うーん、悲しいなぁ。

 今日の午前中は、毎年恒例ではあるのですが彦根市の視覚障害者協会の総会へ出かけなければなりません。
 総会へ出席したからどうということはないのですけど、これも社会参加の一環であり、秋の治療奉仕と二つの行事だけは参加をさせてもらっています。あっ、福祉事務所からの説明を聞くことは大切なことでしたね。
 盲学校時代の恩師と一緒に出かけることが高齢になっているのですけど、ここ数年間は送迎どちらもしてもらっていて恐縮です。

連携、その後

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日に書き込んだ連携についてですけど、言葉での連係プレーについては早速に改善しつつあると言えます。
 しかし、無言での連係プレーというのか「次には何をする?」「今誰がどこにいる?」のような連携については、かなりぎくしゃくした状態が続いています。
 目の前のことに集中していると書けばよく見えますけど、二つや三つ先のことまで考えて行動していなければならないものが、できていないのですよね。

 早寝早起きは健康の基本なのですけど、先月からあまりに早くから目が覚めてしまうので目が持たないという感じで子供より早くに寝ているというのが現状です。早期覚醒という症状ですね。
 それで「ニュースチェックとアニメだけで時間を浪費するのはもったいない」と、かなり古い学会誌から読み返すようになりました。10年は経過していないのですけど、随分とその間に状況が変化していることに驚きます。
 でも、その当時も必至に頑張っていたのであり、感銘を受ける文章や資料ばかりなので、早期覚醒はつらいですけど有効には利用していきます。

 消費税が上がる前にと思っていたのですが、タイミングを逃してしまい昨日に外付けハードディスクのUSBケーブルを買い物に出かけていました。コネクタの根本が、このままだと断線しそうになっていたからです。
 流行のケーブル巻き取りタイプという奴を使っているのですけど、本体側のコネクタが直角になっていてこれは市販品のケーブルにはないというので、部品取り寄せで調べてもらうと1800円もします。ケーブル一本でこれは高すぎると市販品を見ると600円です。
 それで市販品の方を買ってきたのですけど、ノートパソコンに接続させると今までよりも反応速度が速いのです。値段も速度も「なんじゃこりゃ」という感じですね。

連携

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今、私を含めてスタッフ間での連携というのが鍼灸院での課題になっています。
 新しい助手が入ったばかりで覚えるべきことばかりの状態ですから時には仕事がもたつくのですけど、だからこそ連携が大切なのですが生返事をしてしまうことがあるのです。
 ケアレスミスは誰でもやってしまうミスなのですけど、周囲が気が付いていてもそのままに実行してしまったこともあり、連携を徹底しようと話し合いました。

 昨日は昼間にゴールデンウィーク手前のような暖かさになっていたものの、また今朝は寒さが戻っています。本当に安定しない気功ですね。
 そのためなのか昨日も陽経からの治療が多く、「やたら多いぞ」というくらい連続して治療をすることもありました。
 でも、胃の気脉がしっかりでるのですから仕方がありません。一番の方法で治療をするのが、治療家の役目なので。

 今日からradiko.jpが、プレミアム会員のみですけどエリアを越えて全国のラジオ局を好きなように聞けるサービスを始めています。
 「なーんや、やればできるんやんか」という感じなのですけど、有料会員誌かエリア外のラジオ局は聞けないというのがちょっとねぇ。しかも、月額350円は、モバイルルータを使えば東京のラジオ局なら聞ける私にとって、ちょっと高いので今のところ見送っています。
 午前中は早速にアクセスが集中していたのか、一時的ですけどサーバエラーのメッセージも出ていました。

小松菜の煮物

| コメント(0) | トラックバック(0)

 日曜日の夜に子供たちへ食べさせたくて小松菜の煮物を作ったのですが、キャベツの煮浸しに習って最後に味付けをするのではなく途中で味付けをしてしまい葉っぱの部分を入れると美味しく仕上がりました。
 これに気をよくした奥さん、「沢山作ってもらおうと思って」と昨夜に三つも小松菜を買ってきてくれました。そして冷蔵庫を見ると、まだ一つ使っていない小松菜も。
 朝から四束もの小松菜を炊いたのですけど、さすがに予想していた時間より掛かりましたができばえは予想通りでした。

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。