2015年3月アーカイブ

 久しぶりにホームページへ、新しいパンフレット「木を見て森を見ない治療」を追加しておきました。
 昨日から途中まで作成してあったパンフレットへ手を入れ始めたならかなり加筆をすることになって、それから新しいスクリーンリーダーでのHTML記述は慣れないのでとても疲れました。
 五月に二つ発表が控えているのですけど、そのためにはホームページの追加が必要であり、HTML記述のことで二の足を踏んでいたのですが、これで前へ踏み出せていけます。

 今、師匠に頼まれていた「丸尾鍼灸院」のページリンクを修正していたのですけど、FFFTPは録音データのアップに使ったことはあってもホームページの更新作業は初めてだったので、ちょっと緊張しました。
 またまだ慣れていないWindows8.1ですけど、それ以上に慣れていないのがスクリーンリーダーなのです。

 明日はまだ実習段階といいながらも、実質的には明日から助手が二人体制に戻るので仕事へのテンションも上がろうというところです。
 しかし、その直前で今日までは一人で奮闘してくれていた助手が、風邪でダウンです。ダウンといっても朝と昼に治療をしましたから、午後もちゃんと勤務は続けてくれていますけど。
 アクセルを思い切り踏み込もうとすると別のところからブレーキが掛かり、あまり思い込んでいないとエンジンの回転数が上がるというのは、精神コントロールの難しさですね。

挨拶回り

| コメント(0) | トラックバック(0)

 それから本来なら午前中に回らせてもらうべきところですが、引っ越しに際してお世話になったマンションの方々とこれからおつきあいをしていく近所の方々へ、ご挨拶をさせてもらいました。
 マンションの方は目と鼻の先にある建物であり、子供たちが出入りをしているのでまだまだ入る機会が多いと思います。
 ご近所さんは以前から自治会で知ってはいたものの、ビバシティの裏側で普通に民家が点在しているのが今更伏木気な漢字でした。うちだってビバシティのすぐ裏側に建築した家なのですけどね。

 今日は次男が通っているプールで、同じ近畿地区の施設が合同での記録会を実施するので、参加をしてきました。
 あまり深く考えず「長男はこの年なら既に二度も空手の大会へ出ていたのだから大きなイベントを体験しておくことが大切」と私が申し込んだのですけど、第一回の記録会だということを知りませんでした。次男にとっては、いい経験になったことでしょう。
 でも、仕上げに近江八幡といえばいつもの居酒屋、昼間から飲みに入って子供はゲームセンターのコインをもらって昼食をしてから戻ってきたのでありました。

屋根裏部屋から

| コメント(0) | トラックバック(0)

 また自宅からの書き込みなのですけど、今朝は屋根裏部屋からの書き込みです。
 なるべく部屋の一つ一つを大きく取っていこうという設計をしたので確かに余裕のある空間の家なのですけど、うちには子供が三人いるのでもし一人一人に部屋をということになると足りなくなってしまいますから、奥の手で屋根裏部屋を作っておいたのです。
 "ハクション大魔王"の屋根裏部屋を、自分が持つとは思ってもいませんでしたね。

初めてのお風呂

| コメント(0) | トラックバック(0)

 大変なまだ完了していないような引っ越しでしたから、やっと今朝にお風呂へ入ることができました。
 実は子供たちは昨日から入ったのですけど、主である私の方が後になったわけです。でも、ここの鍼灸院のお風呂も二番手だったので、まぁいいかという感じです。

 自宅からは二度目の書き込みになります。
 昨日は振り込みをして自宅が完全に自分のものになったということを書き込んではあるのですけど、帰宅してくると実感がわいてきました。
 「一本の鍼とひとつまみの艾で」というフレーズは、先輩から何度も聞かされてきた鍼灸治療がシンプルながらも奥が底知れない深遠なものだということを語っているのですけど、このシンプルな道具のみでここまでやってくることができました。
 いつも研修会で私が話していることなのですけど、「技術は自分の努力によって獲得したものではあるがその陰には多くの犠牲になった患者さんがおられることを忘れてはならない」、つまり半分は預からせてもらっている医療技術に改めて感謝をしている朝なのであります。

 あぁぁぁぁぁという感じで、今は全身の節々が痛いです。
 何をしたかというと、自宅に関する費用の支払いを済ませてきたのです。カーテン屋や電気屋への支払いがまだ残っているとはいいながらも、大口はこれで終了であり当帰作業もしてもらえますから、あの自宅は完全に私のものとなったわけです。
 
 現金は触っていないといいながらも大金を動かしてきたなら、全身が緊張してしまい節々が痛いわけです。

来月からの仕事

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ここ最近は引っ越しのことばかりどうしても書いてしまいますけど、もちろん仕事はきちんとこなしています。
 来週からは助手が一人増えるのであり(元の二人に戻るので)、予約枠を午後は制限させてもらっていたのですけど目一杯まで治療をさせてもらえます。
 五月には瀉法鍼と邪専用ていしんをほぼ同時に発表していくので、準備を本格化させねばなりません。円皮鍼についても、論文を書きたいですし。

 今は引っ越しをしてきた自宅から、初めての書き込みになります。
 まだ段ボールだらけの上に急いで荷物だけ移動させてきたので捨てなければならない粗大ゴミまで一緒ですから、とてもくつろげる空間ができたとは言いがたいのですけど広い新居は心が安らぎます。
 さてさて、一週間くらいで荷物が片付けられればいいのですけど誰かお手伝いに入ってもらわなければちょっと無理かな

 昨日に運搬業者に来てもらって引っ越しはしたのですけど、段取りがあまりに悪くて業者にいてもらった時間帯では完了ができませんでした。
 けれど今日のお昼には賃貸していた部屋を返さねばなりませんから、荷物の搬送だけ自分たちの自動車を使ってなんとかかんとか間に合わせたというところでした。
 昨日に荷物の搬送だけ完了させておくように目標を最初から設定していれば、同時に粗大ゴミをその場で分別しながらで楽な作業になったこと悔やまれてなりません。落ち着くには、相当な時間が必要なようです。

 今は引っ越しの真っ最中です。といっても当家はは指示をするだけで、ほとんど何もしないのですけど・・・。
 それでも午前中は生ピアノの搬入があり、電話の工事があってと立ち会い作業が続きました。それから裏口への道を手直ししてもらう立ち会いも。
 れい冷蔵庫と洗濯機の大物は既に運び終えてもらっているのですが、午後からいよいよ荷物類の移動です。

 もう一つ重なることが今日はあって、それは初めての学生の見学でした。
 経絡治療に関しては知識がゼロだと最初にハッキリ言いましたから、生半可に知識があるようなことをいう見学者よりずっとよかったです。
 そして経穴を少し触っただけで肩上部が緩むことや、大きく変化したときだけですけど脉状が変化することへ素直な驚きがあること、好感が持てます。
 もちろん就職を前提としたぎりぎりまでレベルを上げての見学では厳しい評価の麺もあるのですけど、これから三年生が始まる段階では研修会への参加も前向きでよかったのではと思います。

目線の違い

| コメント(0) | トラックバック(0)

 引っ越しが明日に迫ったのですけど、本当に重なるときには何もかもが重なるもので、仕事をしていても色々と割り込みの用件が入ってきててんてこ舞いです。
 しかし、昼休みにはまだ引っ越し前ですけど新しい家を助手の二人にも見てもらいました。
 やっぱり目線は女性であり、システムキッチンに一番釘付けで、次はカーテンのデザインなどを見ているのが男性の私とは違うところだと改めて感じていました。

 8:45の枠はまだテスト段階なのですけど、今朝は予約なしの患者さんが朝早くに来院されていたので一人だけ入っていたこの枠へ入れ込むことができ、とても助かりました。
 こうなると午前中だけで20人の治療ができるのであり、正式スタートとなれば午前中の当日枠を2から3へと増やす予定です。

今日は筋肉痛

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日は引っ越しのため不要に鳴る家具類を処分していたのですけど、メインイベントは娘の電子ピアノを移動させる作業でした。
 生ピアノを譲ってもらえることになったので電子ピアノと二重になってしまうところだったのですけど、仲良くさせてもらっている同じマンションの家族で電子ピアノが壊れてしまい買い換えるという話だったので、「それなら預かって使って」ということになりました。
 さて移動となるのですけど、電子ピアノといっても非常に重たい。足をばらさずに移動させていたので何度も休憩を入れることができたのですけど、階段を上るのはつらかったです。おかげで今日は筋肉痛であり、午前中はまだ右手の握力がおかしいくらいでした。

 今日は彦根市の清掃センターが、年に何度か実施している休日での粗大ゴミ持ち込み日であり、新しい家では使わない家具類を引っ越し前ですけど処分してしまいました。
 普通ならテーブルなどは引っ越しと同時に処分するものですけど、残りが三日ですから「えーいやっちまえ」と、解体して自動車に積み込んだなら予想以上に何もかもなくなってしまいました。
 段ボールへ詰め込む前に解体作業をしたので、足の踏み場がない状態ですけど引っ越しへの実感が出てきました。

 引っ越しの話題の続きにもなりますが、子供たちの学習用具を入れるラックを三つ購入したのですけど、配達日を指定して鍼灸院の方へ送ってもらえばいいものを既に先月のうちからマンションに運び込まれていたので、倉庫状態になっていました。
 引っ越し業者へ頼めば楽なものですけど、目と鼻の左記の場所ですから手で持って維道を強行突破です。一つ目で「こりゃ台車がないと無理」というところを二つ目もやってしまい、もう握力がが出ません。
 三つ目は子供伸すスケートボードを台車代わりにすることで楽に途中まで移動できましたけど、玄関へ放り込んだところでダウンです。
 昨年に金庫を実家から鍼灸院へ移動させたときにも経験しているのですが、爆発的にエネルギーを消耗してしまうとその後は気力まで萎えてしまうものであり、あらかじめテイクアウトのお寿司が買ってあったのでよかったのですけど夕食の用意も放棄状態でした。

 昨日は引っ越しの下準備ということで、自分たちで持ち込めるものはあらかじめ持ち込んでおこうと移動作業をしていました。
 鍼灸院の二階に、親が何を思って買ってくれたのかサイドボードとテーブルのセットが開業の年からあったのですけど、捨ててしまうには上等すぎるものであり処分に困っていたところ、新しい家のテーブルにぴったりということでやっと日の目を見ることになりました。
 それで階段までは下ろしてこられたのですけど、裏口から出せず、今度は待合室のドアが通過できずと困ってしまい、結局は足を一度取り外して組み立て直すことで無事解決。
 この裏口で詰まっていたとき、ロボット掃除機が充電台を目指して戻ってきている進路をふさいでしまっていたのでありました。

 まぁまた今朝は早くからパソコンをして書き込んでいるわけですが、昨日のびっくりするようなスケジュールから今度は変わって、事前に自分たちでできる犯胃での引っ越しを開始していくのが今日の予定です。
 その前にまた昨日はびっくりすることがありまして、自宅のインターネットが通じなくなってしまいました。これは電話の引っ越しに伴う一時的な解約をしているので仕方ないのですけど、まさかこのタイミングでトハ思いませんでした。
 iPhoneが二台もあるのであり、テザリングはもちろんですが低速モードならデータ量を気にする必要はないので、パソコンを接続するために起きてきたわけです。

 これだけハードスケジュールの一日ですから全く余裕なく仕事に追い回されているはずなのですけど、あまのじゃくですから余計なことが絶対にやりたくなってしまいます。
 アマゾンから届いたばかりのアニメ映画のDVD、パッケージをそのまま持ち帰るとすぐ汚されてしまいますからコピーを作成してそちらの方を使うことにしているので、その作業です。
 XPの予備用ノートで作業をさせ始めたのですが、書き込みメディアが認識できないと作業が完了しません。そこで裏技で外付けドライブを持ってくると、こちらは認識をして無事に書き込みまで完了できました。
 二層式DVD-Rを20枚も買ってきたところだったので、無駄にせず済んでほっとしました。それにしてもDVD-Rの種類は多すぎます。

 ハードな一日を支えてくれたのは二人の助手ですけど、初めて予約掃除を全てこなしていたロボット掃除機も偉かったです。
 タイマーから自動的にスタートする場面を目撃してから帰宅していったのですけど、どれだけゴミが集まるのか興味津々でした。
 モップを一通りやっていたのでいつもよりは少なかったものの、それでもかなりの綿ゴミを集めてきていました。逆に言えばモップはひょめんの汚れを拭き取っているだけで、ゴミまでは集めていないということですね。
 フローリングでは掃除機の効果をかなり疑っていたのですけど、脱帽でした。

 自宅の引き渡しに加えて、今日は新しい諸種の実習一日目でもありました。よくぞこんな日に、スケジュールが重なるものです。
 さらに予約枠の制限を取り払ったなら連休を控えているのでほとんど埋まってしまい、本当にハードな一日になっています。

 朝の書き込み後に、まずは土地の神様へ工事中の無事のお礼とこれからをお願いするのに、塩とお酒を巻いてお参りをしました。
 そして完成した自宅の中へ入り、引き渡しとなりました。感無量ですね。
 まだ何も家具が入っていない状況ですから大きな空間なのですけど、既に自宅の方が今のマンションより心が落ち着く感じになりました。

 今日はこれから自宅の引き渡しがあるので、まずは鍼灸院へやってきて担当の掃除を終えたところです。
 でも、モップをしただけで掃除機の方はロボットがどれだけやってくれるのかお手並み拝見なのですけど・・・。
 棟上げの時には5:00には来ていて時間的にも精神的にもいっぱいいっぱいの行動だったのですが、二ヶ月でこんなに余裕が持てるようになるなんて夢のようです。
 そしてこれから、夢だった自宅を本当に手に入れてきます。

 引っ越しそのものはまだ来週なのですが、いよいよ自宅の引き渡しが明日になりました。それも鍼灸院の仕事があるということで、朝早くからの引き渡しとなります。
 別に私が緊張をしなくてもいいのですけど、でも何故か今から緊張をしています。自分の力で建築した自宅ですが、昨年の苦しい苦しい準備のことを思うと、うれしいというよりも苦労が報われることが事実になるのだろうかと、ちょっと疑いたくなる気分なのです。

フルサイズ枠

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は予約ノートの書き換えが、とても激しい一日になっています。
 まだテスト運用の段階なのですが8:45の枠を新設していて、今までも二人というケースは緊急処置としてあったのですが今朝は三人のフルサイズへ挑戦をする予定でした。けれどフルサイズは、狙ったときほど枠組みが崩れてしまいますね。
 その後も書き換えが激しいのであり、ご希望の時間帯の予約が取れなかった患者さんには申し訳ないのですけどフルサイズへまた挑戦してみたいと願っています。

 天気予報がばっちり当たって、昼間はあれほど暑かったのに夕方から雨が降り始めたなら大雨になってきて、寒いくらいになってきました。
 この寒暖の差、土曜日が祝日でお休みということも含めて患者数が爆発的に増えてくるのではと予想しています。
 やっとという感じで新年度からの新しい助手は決定できたので、午後の人数制限ももう少しというところですから頑張りきれるでしょう。

 今朝は予約機能で働かせていたロボット掃除機ですけど、出勤してくると充電台からは出発していたのですけどもうどこかで迷子になっているみたいです。
 鞄から荷物を出していると電源をオフにする音が聞こえてきたので見てみると、デスクの中へまた潜り込んでいました。おかしいなぁ、十分に明るいはずなのに。
 それでもう一度リスタートで掃除をさせると、今度は無事に生還をしました。見張っていると迷子にならないのに、見張っていないとサボる癖があるのでしょうか?

引っ越しの前に

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨夜は久しぶりに一人で飲みに出させてもらっていました。でも、単純に遊びに出ていたのではなく、引っ越し先での情報収集が目的でした。
 懸念していたような悪い情報は一切なく胸をなで下ろしたのですけど、未確認ながら工事業者が勝手な行動をしていたかもしれないという情報が入ってきました。
 引っ越し前にできる限り問題解決はしておきたいので、今日はその確認と調査をしようと思っています。

 それで今朝のやり直しをさせた掃除なのですけど、明るい時間帯だと無事にロボット掃除機は充電台まで清肝をすのです。
 以前から「この機種は夜盲症じゃないのか?」と疑っていたのですけど、赤外線センサーを搭載していても光学センサーに頼っている部分が多いようで、明らかにベッドのフットスイッチを避けたりしていますから夜盲症で間違いありません。そりゃ生還率が悪いわけです。
 次の作戦としては予約機能を使って、朝から勝手に掃除をしてもらうことです。とにかく生還率が95%くらいでないとねぇ。

 最近は朝に出勤をしてくると、まず「今日はどこで迷子になっているのかな?」とロボット掃除機の捜索をするのが日課になっています。
 それでも掃除そのものはほとんどできていてたいていは帰り道で変なところへ突っ込んでいるのであり、ゴミはしっかり収集されています。
 ところが今朝は、どう見てもまだ掃除を始めたばかりの段階で収納庫の下側へ無理に突っ込んでいって動けない状態でしたから、掃除のやり直しをさせました。
 まだまだ出勤時間は早いままでないとだめみたいです。

 自宅でもWindows8.1が動き始めて数日経過したのですけど、鍼灸院のパソコンと同じマイクロソフトアカウントでログインさせています。
 クラウドスペースの"one drive"にファイルを配置するとどちらからでも最新版が閲覧でき変更も反映されることはわかっていたのですけど、お気に入りの並び順だけでなく昨日に変更しておいたシステムサウンドまでこちらへ反映されてくるのですね。
 いやぁ、便利そのものですけど逆にクラウドから遮断した状態のパソコンも将来は作らねばならないかもですね。あっ、ユーザーを切り替えればクラウド動気は外せますね。

 週明けということもあり、今日は新患さんの数が非常に多い一日となりました。
 どうしても新患さんが入ると進行が遅くなってしまうのであり、午後は助手がまだ一人だけですから連続になっていた時間帯は気がつくとかなり遅れてしまっていました。
 次の課題は、新患さんが入ってもペースを取り戻せるとですね。

 昨日は滋賀かんぽうはりいかいの月例会であり、挨拶と抗議の二つがあったのでずっとしゃべり続けていたような気分でした。実際に実技でもたくさんしゃべるのですから、その通りですね。
 その中に昨年に出産をした、元助手が今回は聴講という形ですけど研修会へ参加をしてくれていました。まだまだ子供が小さいことと人見知りがあまりに激しいのでベビーシッターへ預けられないみたいですけど、ご主人の協力が得られたときには参加をしてくるということです
。今年の夏には滋賀の研修会が発足して三十周年の記念イベントを企画しているので、同時に同窓会もできればうれしいですね。 

 それから月例会では久しぶりに発表がありまして、基礎講座の一巡目の締めくくりになるようです。締めくくりだからと特別なテーマは用意していないのですけど、補助療法にはエピソードがたくさんあるのでそちらの方に力を注ぎたいと思っています。
 それにしても円皮鍼の話、タイムリーなことが発生してくれたものです。
 それから皮内鍼にかつて用いていたテープカッターも、昨日の掃除中に偶然見つけたのでありました。今から考えれば、セロテープのホルダーに入れて使っても同じことができるのだと気づきました。

 これから滋賀かんぽうはりいかいの、月例会へ出かけてきます。今日は長男が空手の試合なので副院長はそちらへの付き添いになりますから、院長の私と子供二人に空手の関連からもう一人子供を連れての出席です。
 朝からコンビニへ立ち寄って電車に乗るのですけど、この時点ですでに大騒ぎでしょうね。
 夜も居酒屋へ連れて行く約束をしているので、全員の目がいつまで持つのか最後は少々不安です。

 昨夜にWindows8.1へアップされたノートパソコンを、自宅へ持ち帰ってきました。まだエディタ類など活用すべきソフトのいくつかが入れられていないのですけど、メールができるところまでは来ました。
 それで自宅で「まずはiPhoneのテザリングの方からネットの設定をしてやろう」とパソコンを開いてみると、すでに自宅の無線LANに接続済みになっていました。
 そういえばインターネットエクスプローラのお気に入りメニューの並びが自動的に整っていたのであり、これがクラウドで同期されている力なんだなぁと今更ながら感心してしまいました。

 今日中にどうしても自宅の方へアップグレードが終了したWindows8.1のノートパソコンを持ち帰りたくて、鍼灸院にしかないデータCDからのプログラムを仕事の合間を縫ってインストールしていました。
 かなり繁雑な作業であり、助手に迷惑をかけてしまいましたね。
 鍼灸院のWindows8.1ノートを二度セットアップしているので様子がわかっていましたから、必要な作業は無理矢理ですけど終えるこことができました。後は自宅へ戻ってオンラインソフトを入れていきます。

 これはバージョンアップさせたWindows8.1パソコンからの書き込みです。
 アマゾンからDSP版のWindows8.1 32bitを購入してクリーンインストールさせたのですけど、アマゾンのページでは昨年の4月に実施されたUpdateが適応済みとあったのに、実際には適応されていませんでしたね。
 Updateを施すと、体感速度を含めて動作が軽くなり鍼灸院のノートパソコンと変わらない速度で動いています。

 先週に愛用してきた円皮鍼が製造中止ということなので、製造会社へきつい言葉でのメールを出しておきました。
 その後何も反応がなかったので「少数派は切り捨てられるのだ」と思っていたのですけど、夕方に「直接に話を聞きたいから」と来週にこちらへ出張をしてくれるという電話がありました。
 何でもチャレンジしてみるものですね。

 それで元々はvistaモデルだったものをXPへダウングレードして使っていたノートパソコン、Windows8.1べアップしてのスピードですが案外快適です。
 今この記事を書き込んでいる8.1パソコンも、プチフリーズのようなキーをたたいても音声が戻ってこないことがよくあるのですが、その頻度が少しだけ高いという感じです。
 心配していた冷却ファンですが、今までよりは少し多めに回って痿るだけみたいです。
 まぁまだまだこれからが設定作業なのですが・・・。

 視覚障害者センターのサポーターへノートパソコンを預けて二週間、やっとWindows8.1へアップグレードされて戻ってきました。
 リカバリ作業ではさすがに音声が出ないので今回は預ける形にしたのですけど、もし自分でできる作業なら半日もあれば済んでいたでしょうね。
 でも、戻ってきたならナレーターを使ってまずNVDAを組み込み、続いてVDMW800も自力で組み込みました。
 今は手順を間違ったと後悔しているのですけど、ネット接続させたならすぐWindowsUpdateをさせてしまったので、今夜はこれ以上の作業ができないのであります。

 次の日曜日が滋賀漢方鍼医会の月例会なのですが、新年度へ向けて役員会を昼休みに開くのですけど会計の中身が少々混乱していて調査に手間取っています。
 通帳を含めて現金収支は合っているとのことなのですが、昨年六月の学会誌購入で重複が発生しているようで、誌代はきちんと支払っているので外部へは迷惑を掛けていないものの個人負担の分が、どこへ行ってしまったのかが分かりません。
 私は副会長なので全体総括という点から調査協力をしているのですけど、さてさて日曜日までに間に合いますか。

 昼休みに久々に住宅メーカーのモデルハウスへ出かけて、いよいよ迫ってきた引き渡しに伴い採集金額の打ち合わせをしてきました。
 昨年の今頃は週に二度ずつ、少なくても一度はモデルハウスに出かけて設計の打ち合わせを繰り返していたのですけど、「あんなにしんどい作業がよく続けられていたな」と、自分でも感心するのでありました。
 引っ越しをする前から、もう脱力が始まっていますね。

 実は昨日にロボット掃除機の充電台を、小児鍼専用ベッドの下側から掃除道具を置いているロッカーの裏側へ移動させました。
 コードレス掃除機は棚の奥の充電台に立ててはあるのですけど患者さんからは絶対に見えないところながら、気づいてい人はほぼないといいながらも見ようとすれば丸見えになる場所においておくのがやはり嫌だったからです。
 それで場所を移動させたなら建物の端っこなので位置が把握しやすいのか、昨日が明るい時間帯だったためか今朝は生還してくれていました。
 念のために朝からもう一度動かしたのですけど、若干ベッドの位置も動かしていることもあり無事に生還してくれました。

 「邪専用ていしん」の発表準備のため、別件も含めて大阪漢方鍼医会の森本先生と久しぶりにメールを頻繁にやり取りしています。
 その中で「えーっ、そんなことあったんかいな」という話をいくつも聞いて、正直驚いています。
 中身については他の漢方鍼医会内部の事情なので書きませんけど、学だけでなく術をまとめていくというのは本当に難しいことなんですね。やはり指導者同士での実技県産の場を、しっかり設けて行かねばならない時期なのでしょう。

 昨日の朝にアップルの新製品発表イベントがあり、私も眠いながらも所々を追っかけライブで聞いていました。
 三年前は初めてレティナディスプレイになった第三世代iPadを購入するのだと固く決心していたので興奮して一晩中起きていたのですが、今回は特別に購入予定がなかったので何度か寝落ちしてしまいました。
 そして格安simカードを用いてiPhoneを使っているのですけど、IOS8.2へバージョンアップしても何ら問題ないというレポートが今朝からは見つかるようになりました。もう少しだけ待ってから、バージョンアップする予定です。

 昨日は夕方から彦根でも吹雪となり、一夜明けたならどこまで積雪になっているのか心配していたのですけど、積雪そのものはほとんどありませんでした。
 しかし、3月では経験したことがない強烈な凍結状態です。布団の中から走っていく自動車の音を聞いてすぐわかったのですけど、強烈な透穴でした。
 すぐ近所でも交通事故が発生していたようで、強烈な冬の置き土産です。

別会社の円皮鍼

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日に書き込んだ別会社の円皮鍼ですけど、ぎっくり腰の患者さんがおられたので早速に臨床投入してみました。
 サイズも確認してありますから当たり前のことですが、同じ治療効果が出せています。
 道具にこだわるべきか工夫をすべきか、ちょっと悩ましいところです。

完全に食中毒

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨夜に帰宅すると、副院長が昼食からしばらくして体調を崩したとぐったりしています。同じような食材を私と次男も食べているのですが、なんともありません。
 夕食はうどんに切り替えて養胃をしてくれたなら布団へ潜り込んでしまったので、治療です。沈数の脉状であり、腹部は硬いのですが肝虚陽虚証で大腸経の右三間へ衛気の手法を行いました。
 すぐ身体が温まってきたので標治法をしたのですけど、その後にまた冷え始めてきます。実際には冷えていないのですが、自覚的に寒いということなので寒熱往来の状況であり完全に食中毒です。夜中に目覚めたときに裏内庭へ自分でお灸をしてもらい、今朝は回復していました。

 やはり花粉症の患者さんが、今はとても多いですね。今日のような雨模様でも症状が出ているということは、今年の飛散量は半端でないということです。
 膈兪への施術により今年も劇的に改善しているケースが圧倒的なのですけど、やや苦戦という状況の方もおられるのが正直なところです。

 先日に学生時代から愛用してきた、滅菌済みシートに貼り付けてある形状のセイリンからの円皮鍼が製造中止という情報を聞きました。
 セイリンが開発した痛くなく刺鍼のできる円皮鍼同等の製品へ一本化するようなのですけど、この製品を私は好きになれません。第一、痛くなく刺鍼できる製品を使って鍼灸師の腕を下げてくれるのは気に入りません。
 それで別会社の代替製品のサンプルを送ってもらったのですけど、サンプルではよくわからなかったので製品を試しに購入しました。
 製品版は「使える」レベルのもので安心したのですけど、やっぱり使い慣れた今までの製品の方が本当はいいです。治療に支障が出ては困るので、追加発注はしておきましたけど。

今日は自宅待機

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は本来なら東京で漢方鍼医会の本部例会なのですけど、自宅の引っ越し直前ということで自宅待機にさせてもらっています。
 朝から長男と次男を連れて散髪に出かけてきて、その後は娘も合流してお菓子を買ってきて、学校の宿題を済まさせるために鍼灸院へやってきました。
 昨夜のうちに掃除を終えているはずのロボット掃除機、今回は待合室の平坦なところでいすへ突っ込んで動けなくなっていました。

 今朝のロボット掃除機ですけど、出勤してきて鞄を置こうと思ったなら平坦な足下で停止していました。
 「ここは何も障害物がないはずなのに、どうして?」と思いながら再起動させ、とりあえず充電台へ戻そうとしました。すると、すぐ近くなのに電池切れで停止してしまいます。
 昨夜は電池不足から途中で充電台を探しているうちに、途中で息絶えてしまったようでする。
 やはり半日は充電が必要だということで、本当は治療室内に設置するのが嫌だったのですけど、小児鍼専用ベッドの下へ充電台を移しました。

 それからコードレス掃除機なのですけど、今朝はフットスイッチ周辺の掃除をこまめに行いました。
 フットスイッチこそほこりが一番蓄積しやすい部分なのですけど、大きな掃除機では手間がかかりすぎるので、どうしてもというときにはモップで拭き取っていた程度でした。
 うちだけでなく入院病棟でもそうなのでしょうが、実はベッドの下側を掃除できる機会がなかなかないので、ほこりだらけのはずです。 見える部分だけですけどベッドの下側も掃除できるようになったことは、とてもストレス解消です。

 昨夜に一人で働いていてもらったロボット掃除機ですけど、またまたベッドのコンセント部分に乗り上げてしまい、ここで白旗を揚げていました。
 パターン的に掃除のほとんどは終わっているようですから合格点とはしたのですけど、いちいち回収作業が必要ではこまるのでわずかですがベッドの位置の方を変更しました。
 完全に掃除機部分が自動化できるようになったら、本当にこれはお買い得商品になるのですけど。

 日曜日に泳いできた長距離の記録会が終わってから、昼休みにスポーツを再開しました。
 「スピードにこだわるのは最後にしよう」と決めて参加した記録会でしたけど、結果は途中で何度も止まってしまいスピードなど論外という状況だったので、スポーツをすること自体に意欲が薄れてしまいました。
 けれどランニングマシンに乗って走っていると心地よい汗が流れ出し、競技にはもう未練がなくなったという点ではいいタイミングのレースだったのでしょう、きっと。またスポーツはやり続けていきます。
 まぁ自分で慰めていますね。

 保健所へ出かけた帰りに遅くなっていた昼食も一緒にしてきました。
 彦根では抜群のおいしさだと思う魚屋さんがやっている食堂の海鮮どんぶりを狙っていたのですけど、時間が過ぎていたので合うと。焼き魚を少し、お土産に買ってきました。
 それで銀座商店街のお店で、おでんとカレーうどんにカレー中華。カレーラーメンになっていないところが、何とも田舎風ですね。

 昨日の夕方は院長ブログの手直しをずっとやっていたので書き込みを忘れていたのですけど、午後から助手と保健所へ出かけてきました。  用件はもちろん、助手の免許原本を提示することでした。確認作業があり、職員さんには丁寧に対応をしてもらいました。  念のために尋ねておく都職員の移動ごとに変更届は十日以内の提出が必要で、退職の際は届けのみで構わないが追加の時には原本の提示と免許のコピーに本人確認の身分証明のコピーがやはり必要だといわれました。

 ここ数日はロボット掃除機やパソコン関連の話題ばかりでしたね。ロボット掃除機の部品類、やはり半日で乾かし着ることは無理でしたが、一日あれば何とかなるレベルでした。 
 それで仕事の方なのですけど、花粉症の患者さんが急増中です。一番ひどい方は、ティッシュを箱ごと持参されてきました。
 「本当に三週間で回復できますか?」と懐疑的でしたけど、帰宅されるときには少し鼻水はあっても鼻そのものは通っているのでありました。

 先ほど、院長ブログへ「格安iPhone導入奮戦記」を投稿しておきました。
 前回の伝統鍼灸学会の報告から三ヶ月半ぶりの更新であり、もっとタイムリーな時期に投稿しておけばよかったと思いますけど、精神的にも仕事的にもやっと落ち着いたところで真夜中から一気に書き上げられたものでした。
 読み返してみると簡単に格安iPhoneを実現させているように読めますけど、端末購入までの下調べのおかげですから・・・。それにしても今から思えば、よくぞネット購入のみで対処したものです。

 最後はこちらのミスではないのですけど、何も設定をいじっていないのに独自ドメインで運用しているメインのメールアカウントが送受信不能になっていたのには参りました。
 何も設定はいじっていないのであり、メンバーページで障害情報を確認してもアナウンスがありません。
 暗号通信を解除すれば受信だけはできるので、暗号方式を変更してみると送受信ができるようになりました。ひょっとしたなら暗号方式の変更のアナウンスが以前にあったのかも知れません。

 その3もロボット掃除機で、やはり毛髪がブラシにたくさん絡みついていました。女性の長い毛髪であり、毛足の長いブラシなので余計にここで絡みついてしまうみたいです。
 今日は何も考えずに水洗いに突入してしまったので、この毛髪類をぬれた手で引き抜いていくという、なんとも情けない作業になりました。
 結局のところ水洗いをするのは攣急でないと乾かすのが無理とわかったのであり、毛足が長いのですから100均で専用の串を買ってきてメンテナンスすればいいのだともわかりました。やってみないとわからないといいながらも、単純なことに気づいていませんでしたね。

 その2もロボット掃除機で、小さなボディですからダストボックスに蓄積される胃上に微細なほこりや毛髪などが付着するはずなので、取り外しのできる部品類はできる限り水洗いをしたいと試みました。
 二階にあった使わなくなっていた洗い桶があったので水を張って部品類を浸したところ、洗い桶に何が付着していたのかぬるぬるしたものが溶け出してきたので大慌て。まるでナメクジみたいでした。
 それで部品類も慌てて洗い直したのですけど、結局は二階に風呂場があって普段は使っていないのですからここで水洗いをするというのが一番の正解だったようです。

 今日はトラブル続きの一日でした。その1から。
 ロボット掃除機が昨夜はベッドのコンセント部分に乗り上げてしまい、自力で動けなくなって睡眠モードに入っていてくれました。これを院長が自力で発見できず、参りました。
 学習をしてくれるように、小さな治療室はもう一度掃除をさせておいたので、次からは大丈夫でしょう。

 ロボット掃除機に続いて、コードレス掃除機も夕方に宅急便で到着しました。こちらは図面解説が若干必要でしたが、マニュアルを読む必要はありませんでした。
 コードレス掃除機は騒音がどうしても大きいのは覚悟のことで、本体重量が1.5kgあってもここまでは納得です。
 しかし、格安セットということなので予想はしていたのですけど、普通に掃除するときの延長ノズルが安っぽい。明日以降に使ってみて、どう評価が変わるかですね。

あーしまったぁ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先ほど何気なくiPhoneに既にあるアプリをいじっていたのですけど、どうも乗り換え案内で最初に導入したものが読み上げが悪く使いにくいので、もう一つ入れていたものがあります。
 アプリ紹介サイトで推薦されていたものなのですけど、その時には使う必要がなかったので放置しておいたのですけど時刻表検索を試してみると、実に見事に音声で使えました。
 あーしまったぁ、昨日にこれを使っていたなら一本速い電車に乗れたのであり、遅刻してレースを一つ棄権することがなかったんですよね。

 それで長い方の1500mは出場をしたのですけど、まぁ何を書いてもいいわけになりますからこのブログではそれはやめるとして、こちらも初めての経験で何度も何度も途中で立ち止まってしまいました。
 歩かなければ立ち止まるだけなら共栄でのルール違反ではないのですけど、6年前に途中で二度止まってしまったことがあったのですが今年は途中から100mごとに止まってしまいました。何とか1500mまでは泳ぎ切りましたが。
 自分で来年の宿題を作ってしまったのですけど、年なのでスピードは盲導でもいいですから800mと1500mのどちらも、途中で止まらずに泳ぎ切ることが来年の課題です。

昨日は水泳の長距離だけの記録会があり、毎年の年中行事ですから子供二人を連れて名古屋へ出かけてきました。
 3月にしては珍しい土砂降りの一日であり、何年かぶりに電車ということになりました。
 少額3ン性がいても看板だけを見て知らない土地を歩くということは難しく、またいろいろなところで少しずつ予定から遅れていたなら、こういう経験は初めてなのですけど一本目の800mは遅刻で棄権ということになってしまいました。

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。