2015年9月アーカイブ

 三ヶ月前にIOS8.4がリリースされ、鳴り物入りでの"アップルミュージック"が開始されたので、トライアルが三ヶ月もあるということでしたから私も登録をしてみました。
 鍼灸院に有線放送があるので最初から課金してまで使おうと思ってはいなかったのですけど、登録をしたときが寝ぼけていたので自動課金になるのか自動的に拒否するのかの設定を覚えていませんでした。後から調べても、よくわからない状態が続いていました。
 かなり楽しませてももらったのですけど、今日になって無事に「自動課金に変更しますか?」という通知が来たので、トライアルで登録をしておいたことが確認できました。

冬物へ入れ替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日からかけタオルは冬物の分厚いものへと変更になり、ちょうど肌寒い天候となりましたからタイミングがピッタリでした。
 水曜日なので午前中のみの診療であり、仕事が終わってからはガスファンヒーターの掃除だけでなくエアコンのフィルターも水洗いしておきました。
 あれほどの猛暑だったのに、今度は寒い寒いを連発せねばならないのですね。

 ここ最近ではよほど天候が悪くない限り20人を下回ることがなかったのですけど、昨日は何故かタイミングが悪くて届きませんでした。
 一般の鍼灸院からすればこれでも大した患者数であり、週末の予約状況を見れば一時的なことだとわかるのですけど、常勤の助手が一人足りないという不安定さが現れたのではないだろうかと考え込んだりしてしまいました。
 私の五十代は鍼灸業界を大きくするという仕事をノルマにしているので、今つまずいていられないんですよね。

 またパソコンネタになってしまいますけど、小学校での点字教室に向けてそろそろ準備をということでピンディスプレイを接続できるように設定していました。
 ブルートゥースは一度設定ができてしまえばこれほど便利なものはないのですけど、ペアリングまでの手順が少しずつ違っていたりするので接続できるまでが大変です。それも一年に一度やるかやらないかの作業なので、いちいち忘れてしまっています。
 さてペアリングは既にできていたのですけど点字文章をやりとりするためのユーティリティが認識はできているはずなのに、肝心の送受信でエラーになってしまいます。
 かつていじった記憶はないのですけど、最後の手段で送受信に必要なレベル設定をなくしてしまったなら、送受信できるようになりました。あぁ疲れました。

 シルバーウィーク後の混雑も一段落ということで、今日の午前中は久しぶりに空き時間ができていました。
 それで邪専用ていしんの使い方マニュアルとして、本治法やその他の標治法なしでどれくらい効果が出るものかを再検証してみました。
 結果としては冬場に検証したときよりも使い方がこなれたので効果そのものは発揮されますし逆に寒くなるようなこともなかったのですけど、表面が緩む程度で本来の効果の四分の一も出ませんでした。
 その後に本治法と標治法をしてから邪専用ていしんを行うと、結構奥まで響く感じがあり邪がリアルタイムで抜けていくのがわかりました。もちろん効果の程度は、大違いでした。

今年のお米

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨年は一度鍼灸院の二階へ上げてからまた必要になったなら一つずつ運び出してと大変な思いをしたお米なのですけど、今年はたった半時間の作業で倉庫へ収めるまでできてしまいました。
 まず自宅の玄関前まで軽トラックで運んできてもらい、玄関ホールへ運び込むのは三人ですからたった3分間の作業。しゃべっている方が、遙かに長かったですね。
 次は自宅の中を移動させ、その次は倉庫へ収めるという二段階の作業でしたけど二人なので5分ずつの作業でした。
 一人で作業をすると一馬力しか出ませんけど、二人だと三馬力にも五馬力にもなりますね。願わくば常勤の助手が補充できて、治療室も十馬力とか三十馬力にパワーを戻したいですね。

道具の用い方

| コメント(0) | トラックバック(0)

 邪専用ていしんの使い方バージョンアップも間近というところに来ているのですけど、比較をしてみたかった瀉法鍼との違いについて検証することができました。
 膝の痛みがグランドゴルフをしてからぶり返してしまい痛みが強かったので病院へとりあえず行ったところ、水がたまっているといわれそのまま抜かれてしまったのですけど痛みに変化がなく、逆に局所は熱を持つようになってしまいました。
 物理的変化であり水を抜かれたのですから東洋医学的には血を動かして潤いを元通りにしてやらねばならないのですけど、これは瀉法鍼の守備範囲です。これを熱を持っているという点から邪専用ていしんで先に行ってみたところ、多少の解熱は認められるものの腫れは消失しませんでした。
 そして瀉法鍼を行うと、これは腫れもすぐにほとんど解消し、患者さんも楽になったのでそのまま居眠りしてしまったということでした。
 理論的選択から道具を適切に用いれば絶大なる効果が発揮されますが、感覚的に適当に用いたのでは効果が発揮されないという証明になりました。

 昨日の午後からは娘が公園に出かけて友達と遊んでいたので、後から追いかけて合流していました。といっても、もう子守が必要な年齢ではありませんからニュースを聞いたりパソコンをで打ち込みなどをしていただけですけど。
 その後に夕食をということで、一週間前においしかった中華料理のお店へ近くですからまた立ち寄ってきました。
 あれほどおいしいかに玉は食べたことがなく、卵焼きそのものに感動をしたというのはすごいことですね。我々の治療も患者さんの心へ響くものになるよう、もっと努力をしなければと思いました。

 それで今は何をやっているかというと、鍼灸院へやってきてパソコンで帳面の整理を終えたところです。
 ネットバンキングで通調の詳細表示ができるのは一ヶ月以内という制約があるので、半月に一度ずつは帳面の整理をしておかねばならないのです。でも、これさえやっておけばほとんど税金関連の書類ができあがってしまうので、地道な努力ですよ。
 でも、昨夜も眠い目をこすりながらやってきていたのにデータのダウンロードに失敗していて、今朝にやり直しで出かけざるを得なかったというのが本当でした。

 今日は長男が空手の近畿大会ということで神戸まで出かけているのですけど、最初は前泊という話まで出ていたのですが調べてみれば新幹線を使うとすぐ到着できるということで朝からの出発になりました。
 これで準備としては随分と軽減したのですけど、いつものごとく時間ぎりぎりにならないと出発ができないのであり今朝も南彦根駅まで見送りに行かねばならないのでありました。
 しかし、私が一人で白杖を使いながら歩いているのと見えている人の歩く速度がこれほど違うのかと思うほど、間に合ってしまうのでありました。いつも東京へ出かけているのと同じ時刻の電車に乗ったのですけど、なんだかばからしいくらい早く到着できたのでした。

 今日は何故か、ぎっくり腰の患者さんが連続しているだけでなく数が非常に多いです。原因はわかりません。
 いつものごとく最後には円皮鍼と瀉法鍼のゴールデンコンビを用いることで痛みを解消させられているのですけど、もし円皮鍼のこのような使い方がわかっていなければ大変なところです。

 昨日に帰宅をしたなら夕食は一人で食べることになったのですけど、食べている途中で眠ってしまっていました。
 GYAOで最新の「妖怪ウォッチ」アニメが配信されているのでスピーカーから聞いていて楽しんでいたなら油断をしたのでしょう、半時間くらい眠っていたようです。
 睡眠時間帯が変則になっているところへ二日連続で昼休みはスポーツに出かけていたので単純な睡眠不足なのですけど、新幹線に乗っていたならわかるのですが自宅で爆睡になっていたとはねぇ。

不思議な話

| コメント(0) | トラックバック(0)

 それから今朝にあった電話は、ちょっと不思議な電話でした。
 この時期くらいからは鍼灸学校の学生から見学の申し込みはあって不思議でないのですけど、それは就職を視野に入れた三年生です。でも、今朝はまだ臨床経験のほぼない一年生ということでしたから驚きました。
 さらに七月の特別セミナーに唯一参加していた学生と同じクラスということで話を聞いたのかと思ったのですけど、全くそれは知らないということでした。不思議な話です。

 昨日はかなり心肺をした本日の予約表なのですけど、ふたを開いてみると数が多いだけに移動も出るもので、当日枠も使うことで無難に進行しています。
 夕方に「どうしても今日に治療を」というヘルプが舞い込んでいたのですけど、押し込むならここしかないという指定した時間の先約の患者さんが発熱をしたので外出できないという連絡が後から入り、結局は差し替えた形になっているなど運も味方してくれています。

 冬物への交換という点では、ガスファンヒーターを準備しておかねばならないのですけど、今日の午後にガス会社からの点検があるということでファンヒーターも出しておく必要がありましたから、仕事の合間に出しておきました。
 片付けるときには手間が掛かるのですけど出すだけなら仕事の合間でもできるので、大きな音を出さないように注意しながら準備ができてしまいました。

 そろそろかけ布団代わりにしているタオルは冬物へと交換の時期であり、洗濯もせねばならないということで階段のところへ積み上げられていました。
 どうして階段に積み上げられていたかというと、ロボット掃除機がタオルを巻き込んで身動きできない状態になることを避けるためです。いやはや、ロボット様ですね。
 それで今朝にすっかりタオルのことが頭から抜けていて勢いよく降りてきたなら、見事に足を取られて数段落下してしまったのでありました。軽い打撲だけで、痛みも数分で消失したのでよかったのですけど・・・。

 シルバーウィークが明けた直後ですから、本日の予約は元々間引いた状態にしておいたのですけど、結果的にはそこまで調整をしておかなくて大丈夫でした。
 いつものことですけど、気合いが・力が入りすぎていると空回りになってしまいますね。
 けれど電話の数は予想通りであり、週末までの予約枠を既に使い切ってしまいました。こちらの方が大変です。

 今は鍼灸院へやってきており、連休の最初に行っておいたロボット掃除機とコードレス掃除機のダストボックスを元通りにしたところです。
 連休のたびに行ってきたことですからかなり慣れたのですけど、実はダストボックスの分解掃除そのものは時々必要ですけど水洗いはこれほどこまめにしなくてかまわないというのが結論になりました。
 枕カバーに使用しているクッキングペーパーが毎日大量に出ているのであり、ゴミを捨てたならクッキングペーパーで拭き掃除をするというのが一番効率的だとわかりました。

 昨日は私が助手修行をしている頃から毎年一度ずつですけどお参りをしている、生駒山にある石切神社へ出かけてきました。いつもは春に出かけているのですけど今年は自宅建築がまだ完了していなかったので半年遅れでのお参りということになりました。
 多賀大社や高宮神社など近所の神社へは折を見てお参りしているのですけど、毎年必ずお参りしている神社で自宅が完成した報告というのは感無量でした。
 その後は家族サービスで大阪の海遊館に立ち寄り、観覧車にも乗ってきました。

 最終更新日は2015/09/22、「治療家としての人生の原点」です。ということで、日付が変わると同時に院長ブログを更新しておきました。
 必死の力が働いて夏から応募というかまだ問い合わせの段階ではあるものの複数あったのですけど、どうにも「困ったなぁ」という感じでした。
 もっときつく書けば、学生時代で鍼灸師としてできる仕事の半分は決まってしまっているのであり、一年生は左も右もわからないのでまだいいとして二年生からは真剣に進路を、三年生にはそのままでも開業できるくらいの技術と人の追求をしておかねばならないと思っています。
 「医は仁術なり」という言葉は有名なのですけど、私も含めてですがどれだけの医療従事者が実践できているのでしょうね。

 このシルバーウィークは家族のための時間と位置づけているのですけど、それにしても遠くに出かけてもいないのに少し宇動けば必ずお金が必要になります。
 おまけに今はiPadで使っているdocケーブルが断線してしまいました。子供たちの使い方が無造作なので、予定より早く寿命を迎えてしまったようです。
 私が使っているリモコン付きヘッドホンも壊れたばかりであり、形あるものはいつか壊れると分かっているのですけど、重なりまくってくれて参ります。

 今日は朝から、私の母親のお墓参りに家族で出かけてきました。近所に住んでおられる母親ととても親しくしていた、私も幼稚園くらいの時から知ってもらっているおばあさんも一緒にです。
 春のお彼岸は引っ越し直前ということでかなりシビアな日程でのお墓参りしかできなかったので、ゆっくりと引っ越し後のことを報告してきました。
 その後はファミリーレストランで食事をして、おばあさんにもやっと自宅を見てもらうことができました。

 世間では昨日からですけど、鍼灸院としては今日からシルバーウィークの連休に入りました。今回の連休はゴールデンウィークにどこへも子供たちを連れて行ってあげられなかったので、全て日帰りですけど色々と出かける予定を組んであります。
 それで今朝なのですけど、鍼灸院はロボット掃除機がまず床掃除をしてありますから残りをコードレス掃除機で行っておきました。
 そしてどちらもダストボックスが小さいのでこの際ですから水洗いをしたのですけど、コードレス掃除機はかけている範囲が小さいはずなのですけど驚くほどゴミが蓄積していてびっくりでした。掃除は本当に大切です。

幸せな瞬間

| コメント(0) | トラックバック(0)

 そして運動会を頑張った子供たちと治療室を支えてくれた助手に、シルバーウィークのちょっとしたご褒美として中華料理での夕食を食べてきました。
 以前は歩いてほんの少しのところに中華料理のお店があり、とても気に入っていたのですが立地条件であまりお客が入らなかったようで半年足らずでなくなってしまいとても残念だったのですけど、歩いて出かけられる範囲においしいお店を発見してとても幸せな夜になりました。
 おいしい料理を食べられることは幸せを感じられるのと同様に、健康が戻ることも幸せを感じられる瞬間があることを知っている私たちですから、より精進しなければと思って家のドアを入ったのでもありました。

今日の仕事が終わったのですけど、昨日に続いて疲労困憊かと思えばそれほどでもありませんでした。むしろ予定時間を上回っているケースの方が多かったです。
 奇しくも患者さんから指摘もあったのですが、邪専用ていしんの使い方を週五とに多くしたり少なくしたりしてデータを蓄積していて、その成果が出ているということです。標治法の時間が、逆に短くできます。
 「邪専用ていしんの使い方」などのようにして近々院長ブログの方へ書きたいと思っているのですけど、知熱灸の代用と表現すれば語弊があるのですけど全身が温かくなる治療がかなりの確率で再現できるようになり、毎日40人の予約に手応えを感じていました。

小学校は運動会

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は、彦根地区の小学校では運動会が開かれています。シルバーウィークの関連で、今日しか日程が設定できなかったのが大きいですけどね。
 うちの子供も二人が小学生なので朝から登校していきましたが、私は仕事です。天候に左右される行事だと、どうしても仕事優先にせざるを得ません。

テンポが悪い

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日の仕事が、「やっと」という感じで終わりました。まさか、こんな疲労困憊になるとは。
 助手は二人はいっていてフルスケールで予約がこなしていけるようにしておいたのですけど、どうにもテンポが悪くなかなか前へ仕事が進まなかったのです。
 一つの要因は子供が二階へ来ていたことで、騒ぎまくっていますから気が散ります。一人だけ来ていなかった子供も、電車に乗る時間があるのに友達と遊んでいると聞きます。それから予約をせず来院された患者さん、大きな声でしゃべりまくってのマイペースで、時間の感覚がわからなくなってしまいました。

 治療奉仕から戻ってきました。昼食は参加者に協会から提供されていたので、軽い会食という感じで食べてきました。それから郵便局と銀行に立ち寄り用事を済ませてきました。
 特別養護老人ホーム閉門に出かけたわけですけど、今年は何故か希望者が少なめで三人を担当するだけで終わりました。多かった年には、六人を午前中だけでしたことがあります。
 でも、今年は姿勢を変えることが困難な人ばかりで腹臥位になることができず、先に本治法をして全体を緩めてから指圧をしてきました。

 今日の午前中は、「敬老の日」に会わせて老人ホームでの治療法しに出かけてきます。視覚障害者協会の行事です。
 私が一年に一度だけ、指圧を行う日です。受けられる人数に対して施術社も団体で出かけなければならないので、足並みをそろえるということです。
 免許も持っていますし定期的に継続できる奉仕活動でもないので指圧をすることに異論はないのですけど、できればこれを業者団体主催の方がいいと思うのですけどね。

点字の学習

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先週に小学四年生の娘が国語で点字を学習しているということで、読み方について教えて欲しいということですからパソコンやピンディスプレイも使いながら見せていました。
 そして来月は小学校で、四年生を対象に点字のことについて話をする機会ができました。
 今日も先生から電話が掛かってきたのですけど、教科書ではなく点字用紙に打点されたオリジナルのものをクラスメートに見せていて集まりになっていたとか。あれれ、鍼灸院で教えたときに一緒に作っておいたもの、今まで秘密兵器にとっておいたのかな?

 仕事量としては平均的だったのですけど、今日は午後から「疲れた」という感じでした。
 昼休みにプールへ出かけていたのですけど、毛穴が開ききってしまい、水風呂へ入る時間がなかったので冷たいシャワーで充分だろうとして身体を洗ってきたのですが、まだ毛穴が開きっぱなしで眠さも手伝ってベッドサイドにたっていても意識が飛んでしまいそうなことも。
 カルテ記入が終わったなら、そのままパソコンの前で座りながら数分間昼寝をして、やっと復活となりました。混雑していたのでそれなら久しぶりにサウナへしっかり入ってやろうとしたのが間違いでした。
 汗はたっぷり出してきたのですけど

 今日からIOS9が配信されていて、スマートフォンはiPhoneの話題でしばらく持ちきりになるでしょう。
 私自身はまだまだこれから不具合報告が続くでしょうし、昨年はいきなり大きなトラブルも起こしていたのでIOS9へのアップグレードは一ヶ月位してからだと決めているのですけど、問題はキャリア契約ではなくMVNO契約なのでデータ通信が不可能にならないかということです。
 幸いにもiijからの速攻報告でデータ通信が可能だとありました。通信プロファイルを入れ替える必要はあるものの、これも普段から使っているデータ量管理アプリから簡単にできるようになっていたので、既に入れ替えだけはしておきました。

トイレの洗面台

| コメント(0) | トラックバック(0)

 この秋の鍼灸院修繕で、先週から残っていたトイレの洗面台を交換してもらいました。
 洗面台のことですからことさら変わったことは何もないのですけど、水をためられる機構がついたくらいですか。
 さてさて、また支払いが大変ですね。

瀉法鍼の検品

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今、新しく作ってもらった瀉法鍼の検品をしていたのですけど、残念ながら今回のものは先端が鋭すぎるものが多く歩留まりの悪い状況でした。
 瀉法鍼は鍼管部分から飛び出している長さと先端の形状の微妙な組み合わせからできているものなので、少しの形状で合格・不合格が違ってしまいます。
 「使っていればそのうちに丸くなってくる」というような代物ではないので、検品は厳密に行わせてもらっています。

すごい睡眠不足

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨夜は普通に就寝をして寝付きは非常によかったのですけど、二時間ほどでトイレのために目が覚めました。
 そこからネット動画で期間限定配信のものが気になっていて、まだもう少し日数は残っていたのですけど火なりまでを鑑賞しているので続きを聞き始めたなら最終回まで一気に聞いてしまい、ほとんど朝になっていました。
 みんなが起き出した頃から二度寝はしていたものの、睡眠不足での仕事になっています。

ぎっくり背中

| コメント(0) | トラックバック(0)

 三連続投稿の締めくくりは、約十年ぶりに来院された現在妊娠三十四週目の方。カルテを確認すると、以前は腰椎ヘルニアと診断されていたのですけど腰椎の亀裂骨折もあり、二段階で治療をしたとありました。
 今回はまた腰痛が出ていたまま妊娠を経過していると、数週間前から激痛になってきていて今は腕を除く右半身全てがものすごい痛みだといいます。
 えーっ、これを出産までに何とかせんとあかんのかい!?という感じです。
 でも、脉診でぎっくり腰のような脉状がありますし部位も高いような感じなので、背部の標治法へ入るときに確認するとぎっくり背中がありました。
 このぎっくり背中の痛みを我慢している間に悪循環となり、全身のどこが痛いのかさえ訳がわからなくなっていたということです。ぎっくり背中さえ治せば他の部分はほとんど追随して治ってくれるはずなので、ほっとしました。

 今日が初審だった患者さん、「この声としゃべり方は絶対に聞いたことがある」と問診から色々と話をするのですけど、どうもかみ合いません。
 そして「年齢が一緒くらいのはずですけど」という突っ込みに、ここで私が想像していたのは患者さんのお父さんの方であり、今このベッド上にいるのはその息子さんだということがわかりました。大爆笑です。
 そこからは別の方向で、話が弾むのでありました。 

 一週間前に初審だった患者さん、七十代後半の女性なのですけど昨年に熱中症になってしまい、その後何度も点滴を受けていたのですけどひどい全身倦怠で苦しんだということです。
 寒い時期になって症状は落ち着いていたものの、この夏の猛暑でまた全身倦怠がぶり返していたところへ農作業の手伝いも入り、もう身体の置き場所がないということでご主人の治療の時に一緒に来院されました。
 ところが一週間経過しての今日、「あれは一体何だったのだろう?」というくらい全身倦怠がすぐ回復していたということです。心虚証で治療をしたのですけど、すごい効果でした。

施策

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「全て横並びで競争をしていない」と批判をされていたのですけど、iPhone6Sは少しずつ値段が異なった上にかけ放題のライトプランが登場してきました。
 そこへ総理大臣の勅命で、「携帯電話の料金を下げる施策を練りなさい」と出たものですから、軒並み携帯電話会社の株価が続落するという状況になっているらしいです。収益減少を懸念してのことでしょう。
 スマートフォンの維持費が下がれば二の足を踏んでいるユーザーがさらに乗り換えるということも考えられるはずなのですけど、発想が単純ですね。
 鍼灸に対しても「痛いのではないか?」という懸念に加えて、「施術利用菌が高い」という印象を持たれているでしょう。この単純な発想をひっくり返すための施策、我々も努力不足です。

昨日の月例会

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日は滋賀漢方鍼医会の月例会であり、初めての古典に関する講義担当ということで事前準備がかなり大変でした。終わったなら、疲れました。
 実技はいつものごとくであり、講義の中で話をした「邪論ならば選穴はこのようになる」ことも、実践できました。それから会員からの質問にも、実技で回答することができました。
 子供たちは託児室で大騒ぎであり、帰りは近江八幡で途中下車してゲームをしてからオムライスを食べて戻ってきました。私は近江八幡には後から合流をしたのですけど、子供が大きくなって楽になりました。

 今日はこれから、滋賀漢方鍼医会の月例会へ出かけてきます。  いつもは第三日曜日なのですけど、来週はシルバーウィークの先頭になるということで会員それぞれの都合もあるということから、先月に続いて変速での開催となりました。  でも、第二日曜日だと他の用件とぶつかっているケースが多いようで、欠席の連絡もそこそこは入っていましたけどね。私は本来なら本部会の日程ですから、特に支障はなかったのですけど。

ラジオ体操

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今朝に気づいている人がほとんどいないだろう、レアな出来事がありました。それは「ラジオ体操」です。
 戦争中はもちろん、トリノオリンピックで唯一獲得をした金メダルをかけたフィギュアスケートの演技中継を中断してでも、阪神大震災や東日本大震災の直後であろうとも、毎朝放送されるラジオ体操が今朝はなかったのです。
 それが東京湾での地震になると、新幹線は既に平常運転で走っていて大きな被害も出ていないというのに、心配されている首都直下型地震を思ってかあっさりとラジオ体操の放送がなかったのです。どないなってんねん?

 今日は忙しいのか普通なのか、よくわからない一日でした。
 午前中に来週と間違って来院された患者さんがおられ、10:00の三人目へ組み込むことができたのであきらめてもらう必要はなかったのですけど、助手が一人だけだと三人枠の三連続はやはり遅れが出てきてしまいます。
 その次には小さな子供がいるので交代になるウニして散り卯をして欲しいと予約がしてあって、一人目はこちらも早くに仕上げたのですけど午後の自分の仕事に間に合わなくなってしまうと二人目は治療を受けずに戻られてしまいました。向こうもこちらも残念でした。

 心がもやもやしていた今日なので、ついでですから自分が最近行っている治療を、ぼーっと傍観者として午前中は眺めてみました。
 自己採点で合格点ではあるものの、平均的に納めようとしている傾向というか「こんちくしょう」という気持ちが薄いように感じました。もう少し書けば、ぎりぎりまでトライするのを絞りすぎているように感じたのです。要するに安全運転が目立つということですね。
 それで午後からは、邪専用ていしんの活用法を復習する意味も兼ねて、トライの部分を増やしました。結果はトライすべき症例がもっと身近にあるということでしたけど、そうすると時間が足りません。やはり助手が一人足りないということです。

 実は今朝から心がもやもやしていました。すみません、パソコンネタですから鍼灸とは関係ありませんので、あしからず。
 ポッドキャストを受信させiPod nanoへ送り込むため一台だけネット接続が生きているXPがあるのですけど、今朝は「システムの自動更新中・・・」と表示されて電源が落ちません。そのうちに電源が落ちたなら次からは普通に起動も終了もしているのですけど、サポートが終わっているはずのOSでこの動作はおかしい?
 ウィルスにやられたとは思えないのですけど、気持ち悪いのでネットを検索してもどこにも情報がありません。
 裏技を使うとXPでも組み込み向けにはまだ修正プログラムが配信されているのでシステムの保守が受けられるという話は知っていたのですけど、そういう関連のページを見てみると今年の夏にあまりに危険なのでこっそりと更新プログラムを配信していたという情報を見つけました。これで納得です。
 ついでにレジストリを変更するためのファイルも配布してくれていたので実験をしてみると、見事に修正プログラムの一覧を落としてくることに成功しました。あくまで自己責任ですので参照したページは書きませんし、XPをメインに戻してかまわないという話でもありませんが、本当に簡単に裏技が使えました。

近江県?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「スマートフォンが全国で一番普及しているのは滋賀県」という、ちょっとおもしろい記事がありました。ちなみにノートパソコンも第一位らしいです。
 普通なら若年層の多い地域の方がIT気機の普及率も高いだろうと想像されるのですけど、シニア層まで活用していないとランキング第一位にはならないという結果でした。
 それにしても「滋賀県」という名称では、全国レベルだと知名度が低く場所も知らないとまでいわれてしまいますが、「近江商人」という名称は抜群の知名度なんですね。「近江県」への名称変更、やっぱり必要なのかな?

見事な反動

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日の仕事は昨日からの見事な反動で、予約枠が次々に埋まってしまいました。それから隙間がたくさんあったはずの土曜日も、残りわずかになってしまいました。
 それから、とにかく電話の数がものすごかったです。午前中は副院長もいたので対処できましたけど、助手が一人だけだったなら電話だけで手一杯になってしまうところでした。
 年度途中なので困難なことはわかっているのですけど、やはりもう一人助手がいないと思い切って仕事ができませんね。

 午後の修復工事は工務店に頼んでおいたので、ついでに汚れの目立ってきていたトイレの洗面台も交換をとしていたのですけど、これは台風の影響で品物が届かず、来週回しとなりました。
 しかし、待合室と玄関ホールの間のドアが破損してしまったものについては修復をしてもらいました。
 結局のところオートクローザーについては少し曲がっていたものの交換の必要はなく、下側のドアの駒は破損しておりガイドの溝も破損をしていました。やっぱりあのとき、どんな力でドアを押していたんでしょうね、よほど腹の虫の居所が悪かった?

台風の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は水曜日なので午前中のみの診療であり、しかも台風でしたから忙しいわけでもなかったのですけど、やっと今自宅へ戻ってきたところです。
 この天候の中でも来院していただいた患者さんには、感謝の言葉もありません。
 そして午後からはトイレの壁がふくれてきてタイルが落ちてきていましたから修復工事をしてもらっていたのですけど、便器も外しての修復工事となったので、夕方までかかっていたということでした。

 自宅でのブルートゥーススピーカー活用の第二弾で、かつてiPadの内蔵スピーカーの音割れがひどくて外部スピーカーをつけさせていたことがあったのですけど(このピンジャックが折れてしまい最後は本体交換を余儀なくされました)、その後にカバーにマグネットでくっつけておけるブルートゥーススピーカーを購入しておきました。
 でも、内蔵スピーカーだけで十分となれば面倒で子供たちが使ってくれず、宝の持ち腐れ状態になっていました。
 そこで先月に内蔵スピーカーを修理したばかりの私のiPhoneですから、大音量で使うのが少し怖かったりしますし食事中の音楽も手軽にもっといい音にできたらとも思っていたので、こちらで活用することにしました。
 スティック型の小さなものですから腕時計を乗せておく場所と同じところに保管することができ、使うときだけ取り出してくるという便利さで昨夜からいい音になっています。

台風

| コメント(0) | トラックバック(0)

 台風が近づいてきており、これから中部地方へ上陸するということで学校や幼稚園はお休みになりました。子供たちだけ、大喜びです。
 しかし、この程度の天候だと鍼灸院は仕事ですね。予約の変更は多いと思われますけど。
 そして午後には工務店に頼んであった工事があるのですけど、これも実施されるはずです。

 お盆以降からは常勤の助手が一人だけになっているのですけど、それでも週に一度は30人を突破できるペースは維持しており、常勤が二人に戻ればとやはり願っています。
 ただ、自己満足は含んでいますけど年明けの頃と今とではやはりペース配分が上手になっていると思っています。
 一番の違いは本治法で選穴まで病理考察してから指で確認するまでの時間が短くなっていることで、陽経からの治療でも邪論の選穴があらかじめわかっているのがとても大きいと感じています。種明かしについては、日曜日の滋賀漢方鍼医会で。

 iPhoneで頻繁に使っているアプリはニュース閲覧やメールに動画閲覧、そしてラジオを聞くことです。最初にiPod touch第四世代を購入したのはradikoが聞きたかったからです。
 そして自宅では、朝のテレビのワイドショー的なニュースだと情報の割に手ばかりが止まってしまうので、聞きながら用事のできるラジオに切り替えたのでした。
 今年の春に引っ越しをしてからしばらくwifiがなかったり机もなかったりだったのでiPhoneで直接受信させていたのですけど、今朝になって気づきました。どうしてiPod touchを活用していないのか?IOS6ではニュースアプリがほぼ全滅ですけど、子供たちはyoutubeを楽しんでいるのでありラジオアプリもほとんど生きているのですから、朝の情報源に活用していなかった方が不思議だったのです。

 一ヶ月と少し前の7月30日に、とにかく全身がだるいで、手足の爪を全て切ってからプールで泳いだくらいしか原因が思いつかないという登校をしています。
 それで手の爪は途中で一度切っているのですけど、足の爪が伸びてきたので再現ができるのだろうかと、午前中の仕事が終わったなら手足の全ての爪を切ってプールへ行きました。
 泳ぎ始めたなら、これは確かにいつもよりかなりだるい。いや、そう思い込んでいるだけかも知れないとそのまま泳ぎ続けていたならだるさはとれてしまい、午後の仕事へ入っていても大丈夫ですね。
 まぁ爪を切った直後に水泳に限らず運動をするというのは、おすすめできることではないというのだけハッキリしました。

 朝にiPhoneへ通知が届きます。「あなたの動画は1000回再生されました」と。自分でも、えっ?という感じで確認に行くと、経絡現象の可視化4、腹臥位でも足の長さは整います - YouTubeでした。
 このビデオはアプリ側から見たことはなかったので、完全に私以外の人が見てくれた数字であり1730を超えていました。ビックリしました。
 ところで、このブログを書くためにパソコン側からも見に行ったのですけどこちらは66であり、自分で3回くらいは見ていますから、それでも滋賀漢方鍼医会の会員が見てくれた数を引いても誰かが見てくれているということです。感謝です。
 それにしてもアプリとプラウ座でカウントや「高く評価」の数字が異なるというのは、どういう意味なんでしょうね。

 夏休み明けには一度生活パターンが変化したことでの食事会をしようと計画していたのであり、一人で奮闘してくれている助手にもねぎらいのご褒美をということで、土曜日の仕事が終わってから食事に出かけてきました。
 最初に狙っていたしゃぶしゃぶとお寿司のあるバイキングは予約をウィークエンドは受け付けていないのでやはり待ち時間が長すぎて入れなかったので、お盆に利用した少し拘急の居酒屋へ行きました。
 私としては鯨の刺身が一番おいしかったのですけどそのほかにも大人メニューが頼めたのであり、子供もそれぞれにメニューをチョイスしており、これで夏が終わって秋へと移り変わっていきます。

予想

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今週末は治療が修理用となる患者さんが非常に多く、とてもめでたいことです。そして今日は男性の患者さんがとても多いという印象です。
 来週からはまた新しい患者さんが入ってきて秋バージョンということになるのでしょうけど、脾虚証や腎虚証が多くなってくるとも予想しています。

営業努力

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の患者さんなのですが、実家は鍼灸院のすぐ近くなのですが現在の拠点はまだ東京で、ぼちぼちこちらへ戻ってきたいという途中だということです。
 それで十年くらい前に大きく体調を崩してから、東京で脉診をする漢方治療を受けていたということで、こちらでも治療を受けたいといろいろと検索をしていて「みゃくしん」のキーワードで見つけたということでした。
 全く営業努力をしていないホームページなのですけど、見る人によっては営業努力に力が入りすぎていると敬遠されるとか。
 ホームページの開設目的や目標については自由なのですから日とのことはいいとして、営業努力をしていないことに目をつけられることもあるのだなぁと逆に感心していました。

 今日の夕方からは、仕事に少々支障を来しながらも娘に点字のことを勉強してもらっていました。
 ちょうど小学四年生で障害者のことを学習する時間があるようで、点字のことも出てくるのだと姪っ子の時にそのような記憶があるのですけど、自分の子供もそのような時期に来たのだと変なところで感激していたりします。
 もちろん手引きについては慣れているのですけど、点字については普段自宅で使うことがあまりないので指で読めることに驚かれていたりもします。ピンディスプレイも、見せたことがなかったかも知れません。
 これから担任の先生とクラスメートへ向けて親からのコメントということで手紙を書くのですけど、どこまで書けばいいのかちょっと楽しく悩ませてもらいます。

 午前中の仕事がいつもより早く終われたこともあり、タイミング的にランニングが続いていてプールには入れていなかったストレスも手伝って、昼休みはロングで1kmを一気に泳いできました。
 もっと時間があって午後の仕事への余力を気にしなくてもいいのであれば、2kmから3kmは泳いでいるだろうなというペースでした。
 おかげさまで昼食に出された素麺はぺろりと平らげ、まだ空腹です。元気な五十歳の私。

 先週末にもネット接続をすねて拒んでいたポッドキャストを受信させている予備のノートパソコンなのですけど、実は昨日にもストライキを起こしてくれていて修復が大変でした。
 色々と手を尽くしていて、結局はクリーニングソフトで余分なファイルを削除し、レジストリの保守を行いました。
 それで今朝なのですけど、機嫌良く接続してくれていました。ハッキリした原因はわからないものの、レジストリの異常の可能性が高いでしょう。これ、一般家庭で使っているユーザーならわからないところです。やっぱりXPは時代遅れなのかも?
追記
 その後は、また通常にネット接続できるように回復しています。原因はやはりレジストリが一部破損していたのではと思われます。チェックディスクもかけて、再び整備をしています。

宣伝文句

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の最後の患者さんでしたが、原因不明の皮膚が荒れてしまうという症状で来院されています。
 あちこちの皮膚科を受診されても全く効果がないということで、「内部からあふれてくるものじゃないのか?」という友人の意見であり、内部の者を治療しようというなら東洋医学ということなのですけどどのようにすればいいのかがわからず、たまたま名古屋漢方鍼医会の先生をその友人が知っていたということで滋賀県ですから「にき鍼灸院」に白羽の矢が立ったということでした。
 津液の停滞が目立ったので毛穴を開いて津液自らが動ける状態を作ればということで治療をしたなら、驚くほどの効果がありうれしそうに来院されていました。
 効果があったのはいいのですが、その名古屋漢方の先生はかつてひどい腰椎ヘルニアだったものをおまけの治療で痛みを半年間全く出ないようにしたことがあり、「3分間で腰痛を治してもらった」と宣伝文句をつけていたものですからこれでエスカレートしないか、そちらが心配です。

夏風邪

| コメント(0) | トラックバック(0)

 予想とは来院される時期が十日くらいずれていましたけど、やはり夏風邪の患者さんが続々と登場です。
 統一した特徴としては毛穴が開いてしまい、全身倦怠を訴えられていることです。風邪症状については、ケースバイケースです。脉状は開いて(気が抜けて)います。
 ほとんどは陽虚証タイプとして標治法を行います。自分で夏風邪だと思われていないケースがほとんどです。

場当たり的

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今、今年3月分の「臨床雑感あれこれ」、つまりこのブログのアーカイブを読み返していました。
 さすがに3月は自宅の引き渡しから引っ越しということでこの話題が段々と多くなってきていましたけど、実はあの引っ越し0点でした。全くプログラムを組まずに場当たり的に荷物の移動を頼んでいただけの副院長であり、私があらかじめ食器類の移動をしたなら大物の移動をして、その後はゴミ類と持っていくものとを弁別しながらだと教えておいたのに、食器類の移動が終わっていないうちに業者を帰してしまうのですから信じられない行動でした。
 それから約半年、すっかり自宅がふるさとのように感じられていてこちらはいいのですが、どうして助手の体制はあのときに戻ってしまったのでしょうね。プログラムを見据えずに場当たり的に入ってきていたからでしょうか?

 鍼灸院の開業と同じくらい大事業だった自宅建築について、昨年の初めの土地購入から住宅メーカーへの支払い、そして外構工事から各種設備への支払いと本当にしんどい一年半でした。
 それも今日の電気工事の追加分を振り込むことで、全て完了となりました。胸のつかえが取れました。
 そして同時に、やっと今まで貯蓄を取り崩す一方だったものが若干は無理していますけど、貯金の方へ入金できたことも胸のつかえが取れました。

 午前中には予約なしで来院された患者さんがおられたのですけど、ちょうど助手が一人だけなら10時台は二人ずつの予約枠にしているので、副院長がいましたから10:30の三人目へ入っていただくことができました。
 やはり助手は常に二人いて欲しいのであり、ベッドメイキングや受付業務を一人で一日中やってもらうというのは大変です。
 いや、私が下積み修行をしていた時代はずっと一人でしたし、鍼やお灸を持つことだけが仕事ではないのですけど今年になってのスピードが違いますから、やはり常に二人はいて欲しいです。

ふと思いついて

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ふと思いついて、自宅建築中の頃のこの「臨床雑感あれこれ」を、読み返していました。
 鍼灸院の話題とは直接関係がないプライベートの部分ですから、敢えて書き込みをしないようにしていましたね。それでも色々と思い出されます。思いの外書き込みが多かったのはパソコンの話題で、個人的には面白いのですけど興味のない人には「なんで鍼灸院のブログに?」というところですね。
 それと少し驚いたのは助手が決定できないことに対してのストレスが、時々我慢できずに書き込まれていたことです。今も同じような気持ちであり、仕事の量は増やそうと思えばいくらでもという状況なのに患者さんにも我々にもストレスの蓄積する状況、早くなんとかなって欲しいです。

 またパソコンネタで失礼しますが、せっかく午前中の仕事には余裕ができたのにポッドキャストを受信させているパソコンがネットに接続されず困っていました。
 まだiPod nano第四世代が元気に働いてくれているのであり、クリックホイールの便利さは手放しがたいのです。そのためポッドキャストは、まずパソコンのiTunesでダウンロードをして転送してやる必要があるのです。
 唯一ネット接続を残してあるXPなのですけど、以前に自宅で使っていたときにも何度か鍼灸院へ持ち込んでくると無線での接続ができず、非常に安定したパソコンなのにこれだけが困った癖でした。半年間ずっと悪い癖が出ていなかったのに、こんな時になんでやねん。

 今日から副院長が、午前中のみですけど仕事復帰です。子供の学校や幼稚園が二学期ということで、引っ越し後の時間が作れるようになったからです。
 今朝は予約を調整してあったのでベッドが満杯という状態ではなかったものの、やはり助手が二人いると回転が速いのであり、空いた時間に他の用事もしてもらえるものです。来年度になれば午前中は助手を三人にして、もっと余裕ある仕事にしたいと考えています。
 それにしても、いきなりアマゾンでの買い物もさせられてしまいましたが。

このアーカイブについて

このページには、2015年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年8月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。