本治法にはスピード感が必要

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日は滋賀漢方鍼医会の月例会だったのですが、来週にまた夏期学術研修会があるということでその準備のようなところも確かにあったのですけど、勉強は勉強です。
 鍼灸を臨床実践していくのに、いくら研修を積み重ねても損をすることはありません。むしろ様子のわかっているメンバーだからこそ季節の変化を観察できましたし、標治法の練習をたくさんできました。
 そして少し聴講班の実技へヘルプで呼ばれたのですけど、以前から繰り返しているように本治法にはスピード感が必要であり、その天谿を見てもらえることができました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/3891

コメントする

このブログ記事について

このページは、院長が2016年8月22日 06:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「思い切り久しぶりのラジオ体操」です。

次のブログ記事は「リオデジャネイロから東京へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。