2017年6月アーカイブ

 午後から社会福祉法人滋賀県視覚障害者福祉協会の評議員会へ出席しました。新任された評議員だったのですけど、初めてのことですからよくわからないままの出席でした。
 感想としては、「意外ときっちりした運営になっているなぁ「ということで、盲学校の生徒会とは違っていると思っていましたけど社会福祉法人となると県からの定めに従っての運営が必要であり、それはそれは厳格なものでした(雰囲気はそこまで堅くないですけど)。
 とりあえず初めての参加ですから「借りてきた猫」のようにおとなしく座っていたのですが、いきなり最初の賛否の場面は居眠りをしていて、あははははは。

 今日は大雨になったことも一員ではありますけど、午後から視覚障害者センターへ出かけなければならないということで予約を間引いてありましたから時間があり、パソコンの以前からの不思議を調べていました。
 テレビで放映されたアニメを見ることのできるサイトがあり、最近はほとんどが深夜アニメですからネットで再配信してもらえるタイプはいいのですがエリア外だったり再配信のないものはこのサイトのお世話になっています。
 でも、いつ頃からなのか動画の再生ができなくなってしまっていました。youtubeは再生できているのでソフトには問題ないとわかっていますから設定が変わってしまったのでしょうけど、アクティブXがブロックされていました。どうしても見たかったアニメ、レンタルしなくてもよくなりました。

 今月初めに本部発表のために点字のプリントアウトを点字図書館に頼んだのですけど、請求書が一向に届かないので気になっていました。
 明日は視覚障害者協会の評議員会で午後から視覚障害者センターへ出かけなければならないので、一緒に支払ってしまえればと電話をしたところ、「少額なのでまたの機会でいいかと思ってそのままにしておいた」ということでした。
 今月から職員の大幅な移動があり、まだ軌道に乗っていないと言うこともあるでしょうし人でも足りないということで、おおらかな処理になっていましたね。

 今月に週後半のパートさんのところでおじいさんが亡くなられているのですけど、少し落ち着きだして法事の度にみんなが集まっているうちに整理をという話になってきたみたいなのですが遺言書も出てきたとかで、どうにも素人だけでは解決できないということで司法書士事務所を紹介してほしいと言われました。
 四年前に駐車場を拡張したときには分筆登記が必要であり、測量を含めて土地譲渡の取引全般を頼んだ経験があるのですけど、考えてみれば不動産の相続があれば登記の問題もついて回るので、素人だけでの処理には限界がありますね。
 ネットで電話番号を調べていたなら相続問題に関する広告が表示されてきており、うーん、人ごとばかりではないみたいです。

 まだ続きがありまして、野洲駅までは順調に到着したのですけど駅構内が工事に入って様子が変わっており、階段が使えないのでエレベーターで降りたのはいいですが、急いで乗ったバスは行き先が違っていました。
 乗客の女性が親切に運転手へ告げてくれて、運転手も間違いだから今回は料金不要で下ろしてくれました。まっすぐの道を戻ってくるのですけど、自宅でのどが渇いて生水を飲んでいましたから小便が我慢できず、途中でコンビニへ入ってもらう始末。
 時間が遅れてしまいますから今日だけは特別ということで、タクシーで会場へ。「次も間違ったならタクシーで来られるかな?」とは子供の発想ですけど、もうアナウンスを聞き間違えることはしません。
 最後は「落ち」をつけてしまいましたね。

 それで銀行の用件が終わってから、何冊も通帳を持参していましたから鍼灸院へ戻り、金庫に納めて残りの現金も納めてとしていたなら時間は既に15時手前。
 そこからプールへ出かけて自分のスポーツとなりましたが、既にへとへと状態。大きな金額を動かすと、身体が緊張しているものです。
 ですから1.5kmのいつもの距離を泳ぎたかったのですが1kmで無理しないようにストップしました。意地を張ることはできましたけど、スポーツへ八つ当たりするのは筋違いですからね。
 長男の空手練習へ付き添う約束になっていましたから急いで自宅へ戻り、まだ昼食さえ取れていないのでコンビニで飲み物とポテトチップスとアイスを仕入れて電車に乗るのでありました。

 今日は午前中のみの診療だったのですけど、時間をオーバーして20人まで到達していました。
 それよりも今日は大きな金額の振り込みを二つもせねばならない用件があり、13時30分までに手続きをしておかねばなりませんから急いで片付けて銀行へ飛んでいきました。準備は朝のうちにすべて整えてありました。
 3月に購入した自動車を今日で満期になる定期積み金から残金すべてを支払ってしまおうというのであり、二つの定期積み金の通調からいろいろと振り分けたり手続きをしたりと説明だけでも大変です。
 ほかにもエアコンの支払いや定期預金へ振り分けたり、児童手当が振り込まれていたので子供の通調へ付け替えたり等々、一時間もかかる作業になりました。

 先週から強い腰痛の患者さんが、それもほとんどが男性の患者さんが連続しています。
 腰痛そのものは年中行事で途切れることなく発生しているのですけど、強烈な痛みの患者さんがこれだけ連続でというのは時々しかないことです。
 90%以上は予言通りの短い回数で回復してもらえているのでこちらとしてもうれしいのですけど、これだけの数になると思い通りに経過してくれないものが中には出てしまうもので、その患者さんと顔を合わせると「申し訳ない」と気持ちが落ちてしまうんですよね。

 カルテ管理をしているノートパソコンがXPであることはたびたび書いているのですけど、いくら企業のリースから戻ってきた電源ユニットを強化したタイプといいながらも長時間使い続けると熱を持つのであり、節電の意味も含めて使わない時間があるとスタンバイさせます。
 特に昼休みはずっと立ち上げておく必要はないのですけど、困るのが電話がかかってきてすぐ予約ソフトへアクセスできないことです。休止状態よりはスタンバイの方が早く復帰してくれるのですけど、XPはフリーズはしないもののWindows10からすればすぐには使えません。
 ところが今日の昼休みは少し操作を間違えていて、ソフトをすべて落とした状態でスタンバイモードへ入れていたところ、いつもよりずっと復帰が早いのでした。何度か実験をしているとキーを慌てて打ち込むと遅くなってしまうことがありましたが、デスクトップの表示さえ待っていれば今までよりずっと早くソフトが立ち上げられることがわかりました。

 午前中に院長ブログへ「温灸器を導入、裏内庭の施灸も可能です」をアップしておきました。
 温灸器については導入当初から何かかあると書き込んでいたのですけど、本格的にまとめ直したというところです。
 伝統鍼灸学会の小委員会の先生方へ読んでもらえるようにタイミングを合わせたところがありますけど、先日の本部発表でビデオ音声が判別できないだろうということでメールを出すついでもありました。
 ちょっと関係ないですけどアルバイト募集のメールが流れてきていたのですが、ほかの鍼灸院ではお灸をさせるだけで鍼は持たせていないみたいですね。あるいは勝手に治療をさせて、しっかり指導をしていないとか、助手ではなく単なるスタッフ扱いは少し寂しいと感じます。

 鍼灸師といえども人間ですから、昨日は寝違いを起こしていて両方の肩甲骨周囲が午前中は痛くて苦しんでいたのでありました。
 原因は土曜日の夜に遅くなってからパソコンをしていたところ、疲れと酔いでいつの間にか寝込んでしまい気づいたならリビングの堅い床の上で変な姿勢になっていました。この時点で既に痛みが発生していたのですけど、日曜日の朝に起き上がると両腕ともに水平にも満たないのに痛みを我慢しなければ挙上できなくなっていました。
 変な姿勢で内出血を起こしているのだと分析できますから、本治法の後にウォーキングをして腕を振ることで内出血の改善をさせて、その後に最初は痛みを我慢しながらでしたけどプールでクロールを泳いでくると、お昼にはほぼ苦痛がなくなっていました。

 2月下旬に公開された第一弾に続いて、早速に「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の第二弾を見終えました。久しぶりにパソコンの方での映画鑑賞でした。
 あの名作「さらば宇宙戦艦ヤマト」のリメイクなのですけど、矛盾点を解消しより緻密な構成で単なる焼き直しになっていないところは「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編であり、感心する点がいくつもあります。
 けれど原作が映画でありスピーディーな展開だったところからすれば、間延びしている感じの方が今回は大きく感じました。今後は余計なサイドストーリーは省いて、問題の本質だけに迫った展開になって欲しいですね。

 自宅ではテレビがあると子供が見入ってしまい食事すらまともに進まないことがわかっていたので、引っ越しと同時に二階の寝室に設置してリビングはラジオか音楽ということにしました。
 これは功を奏して朝の学校へ出かけるまでの段取りが滞らないようになったのですけど、それでも二年を経過すると「どうしても今だけはテレビを見たい」ということが発生してきます。例えば昨夜も陸上の日本選手権で100mの決勝を見たいとかですね。
 そこで昨年末に購入したポータブルDVDプレーヤーは簡易テレビ機能のついたものにしたのですけど、当初は「割高なものを」と文句が出たのですがそこは先賢の目というところで、これが生きてきます。ところが同梱されているはずのBキャストカードがどうしても見つからず、再発行してもらう羽目に。まぁ余分なお金がかかりましたけど、リビング用の小さな高精細なテレビができあがりました。

 夕方に来院された新患さんは強い座骨神経痛で苦しんでおられたのですけど、脈診でまず感じたのは「これはぎっくり腰ではないか」ということでした。
 問診するとこの強い痛みは今週初めからのもので、整形外科では腰椎ヘルニアが確認されそのためだということで、飲み薬と湿布をもらったのですけど痛みが一向に回復しないので進められての来院でした。
 「これは何かのきっかけで突然に強烈な痛みになっていませんか?」と質問したところ、「そうなんです、くしゃみがきっかけで」ということでやっぱりというものでした。
 くしゃみでぎっくり腰になることはあっても、くしゃみで突然に腰椎ヘルニアになることはあり得ません。お医者さんは「痛い」という事実だけを聞いて、その経過を全く聞かなかったのでしょう。ぎっくり腰の痛み止め処置をするだけで80%回復してしまいましたから、整形外科の飲み薬と湿布はゴミ箱行きとなりました。

いやはや「よしもと新喜劇は時々ビデオで見ていますし、先月はNGKで生でも見てきて大喜びしていたのですけど、久しぶりに鍼灸院の昼休みにワンセグで聞いてみました。
 そうそう、昨年度までは土曜日の昼休みに休憩していると二階のテレビで見ていたのですけど、たいていはプールへ出かけていたのでやっぱり久しぶりでした。
 けれどワンセグは電波が弱いのでうまく受信できる場所を探してやるのがまず一苦労でしたし、そのうちにプチプチと断続的になったりして、アンテナを補う方法も考えねばならないですね。」

 昨日に届いてうれしがって使っているワンセグも受信できるラジオですけど、早速に芸能人の記者会見中継が聞きたいというリクエストがありましたので午後の診療中に鍼灸院で流すことに。
 政治家ではなく芸能人の記者会見はラジオでは生中継されないので、いきなり威力発揮でした。
 まだワンセグではチャンネルの並びなど選局でよくわからない面があるのですけど、明日は「よしもと新喜劇」を聞くのが楽しみです。

 今日も午前中は16と一人でやったときの数を超えているのですけど、副院長にローラー鍼と円鍼を頼むだけで時間が余ってしまうほどのスピードでした。
 しかも、昨年度までは段々と遅れてしまうので最後の手段はカルテ記入を後回しにせざるを得なかったのですけど、余裕で途中に書き込めてしまっています。最後は完全にカルテができあがっていました。
 「なんでこんなに違うねん」というところですけど、ゾーン処置を導入したというのが一番大きいのですけどこれに加えて標治法が全体的にスリム化できたためでしょう。常勤の助手が一人いれば、毎日40人を超えていても全くしんどさを感じないのでしょうが・・・。

 鍼灸院で普段流しているラジオは有線ブロードネットワークスからのものなのですけど、有線と名前はついていますが十年くらい前より通信衛星経由での配信であり、一度宇宙へ電波が上がっているのですからタイムラグが生じるのは仕方ありません。
 ネット経由のradikoはデータを一度蓄積してから配信するので10秒から20秒の間で遅れてしまうのがわかっていて、NHKの「らじるらじる」はさらに遅れて1分近くずれるのを選抜高校野球の時に体験しています。
 ところが昨夜にAMラジオと有線ブロードネットワークスでNHKを同時に聞いてみたところ、有線ブロードネットワークスでも15秒も遅れていたことには驚きました。数秒しか差がないだろうと思っていたのに、これほどとは。昔は時計を合わせるのにテレビやラジオの時報を活用していたのにねぇ。

 昨日に注文をしたワンセグも聞けるラジオ、午前の最後に宅急便で到着しました。配達が12時を回っていたのであり、配達指定時間を一つ省いたといっても現場では焼け石に水だということ、すぐわかります。
 配達のことはいいとして、すぐ使ってみました。メルマガの説明でわかりやすいスイッチだということから適当に押していくと、まず一番左の上下がボリュームだとすぐわかります。続いてバンド切り替えが一番右だということがわかるので、スキャンとチャンネル切り替えがその左側の上下です。
 問題は鍼灸院が鉄骨ヘーベルなので電波の減衰が激しいことであり、窓際だとかなりきれいにFM彦根も受信できるのですけど、事務机の周囲では・・・。
 「こりゃ持ち出し専用とあきらめるしかないかな?」とがっかりし始めたのですけど、ワンセグはアンテナを伸ばしていると結構粘って拾うようになるので、場所をいろいろ探してみるとロッカーの上へ本体をのせてやるときれいに電波が拾えます。しかもオーディオコードも届く範囲だったので、早速に久しぶりのFM彦根を楽しみました。

 先日に本部で発表してきた録音をやっと聞き始めたのですけど、話し方としては自分でもまぁまぁという感じで聞けます。元原稿があるので、比較的簡単にホームページへ掲載する資料も作成していけそうです。
 ところが問題は、録音品質の低さ。「一体どうやったらこんなへたくそな録音になるねん」というくらい、カセットテープの時代よりさかのぼってオープンリールのような音質です。料金返せといいたくなります。
 そこで昔に購入してほとんど使っていないICレコーダーがありますから、これを調整して今度の東京へ持って行こうと今朝から充電式電池を準備して、午後のパートさんに見てもらいます。
 

 水曜日は午前中のみの診療ですから、午後になるとすぐプールへ出かけてきました。
 先週の土曜日はまだぎっくり腰の途中であり明くる日の月例会へ持参するということで軽くだけにしておきましたから、今日は梅雨空で最初に気合いは入らなかったものの目標としている1500mのロングへは挑戦です。
 結果的にいつもは1kmを超えると腕がしびれて最後が我慢比べになるのですけど、体力的になれてきたこともあって最後はどんどんスピードアップ。次の目標は1800mまでスピードを落とさずに泳ぐことになりそうです。

 久しぶりの雨であり激しい雨だったのですけど、こちらも久しぶりに予約枠満杯の18人まで埋まってしまいました。
 しかも、早い者勝ちということで8時40分には完売となってしまい、明日以降に回っていただいた方も数名出ているという状態。申し訳なかったです。
 それよりも新年度から基本的に治療自体は一人でやっているのでゾーン処置も含めていつの間にか効率が上がっており、副院長に入ってもらって本日の人数をこなしていたのですけど以前より時間が早くなっていました。どうしても途中からは遅れ気味になっていたものが、むしろ早すぎる展開でした。

 ポケットAMラジオは鍼灸院の机の引き出しに何台か眠っているのですけど、乾電池で駆動させるものであり最近はネットからradikoを聞きますから、すっかりお蔵入りとなっています。動くかなぁ。
 けれど視覚障害者向けのメールマガジンを読んでいると、AMだけでなくFMにワンセグも受信できる簡単なラジオが紹介されており、しかも充電式です。
 昔にテレビ音声の受信できるCDラジカセを設置していた時代、テレビ音声を鍼灸院内に流せるというのは意外と便利でありFM彦根を聞ける機会が減ってしまっているのも寂しいと感じていたので欲しくなってしまいました。
 購入はアマゾンで三分の一くらいの値段で落としてきてしまったのですけど、ユーザーにすればお得なのですが販売店はやっぱり困っているだろうな。

 20年ぶりくらいの患者さんが再来印されると、つい「あの頃は」という話になるのが常ですけど、駐車場が大きくなり隣がパチンコ屋から住宅展示場へ変わっていることが一番話題になります。
 今日の患者さんは米原からなので滋賀県の住民で平和堂を利用しない人はいませんからビバシティにも時々来られているのですけど、住宅展示場へ変わっていたことに初めて気づいたそうです。
 「えっ、もう4年前からありますけどね」と説明していましたが、女性ドライバーだと目的地以外の景色を見ていないのでしょうか?そんな話を聞いたことがあります。

 ちょうど一週間前、スリッパが一つだけ行方不明になってしまいパートさんにも探してもらうのですけど、どうしても見つからないままになってしまいました。
 夕方は一人で診療をせざるを得ないというのが新年度からの体制なのですが、スリッパを履くのを忘れて戻ってしまう患者さんと三度遭遇しています。一度目は待合室で渡すことができたのですけど、二度目は仕事が終わってからベッドをあげているときに初めて気づきました。
 そして三度目の今回は、朝にロボット掃除機がはね飛ばしていて片方はこれで見つかったのですけど、もう片方が行方不明となってしまったのです。「ベッドの下側に潜り込んでいませんか?」と見てもらったのですけど、発見できませんでした。
 これが今朝にモップをしていると、Dのベッドでコンセントのあたりに変な感触が・・・。やっと行方不明の片方が発見です。でも、どうして朝には必ずベッドが上がった状態で掃除をしているのに見つからなかったのか、この箇所は毎朝モップをしているのにと、疑問は解けないままです。

 なかなか気温が上がらなかったというよりも「6月なのに」というくらい寒いくらいの日が続いていたのですが、やっとここに来て夏の気候になったので毎年よりは少し早いですがガスファンヒーターを片付けてしまいました。
 昨年から片付ける前に、扇風機であちこちから風を送り込んで内部の小さなちりを少しでも吹き飛ばしてしまおうとメンテナンスをしています。ちりをまき散らしてしまうので外でやる作業なのですけど、今日の昼休みにちょうど時間が取れたわけです。
 幼稚で原始的な方法ですけど、ノートパソコンでは絶大な効果を発揮しているのであり、かつての苦い経験から効果は絶対にあるはずです。

 その円皮鍼を実践するための理論なのですが、これはホームページを開設させたときから既に掲載している論文に詳しく書いてあります。「鍼灸大阪」に投稿したものです。
 ところが、足下の人の方がこういうものを読んでいないというのは、いつもの皮肉です。
 そして私もどこに掲載させたのかが数が多すぎて覚えきれませんから、サイト内検索で探しています。サイト内検索は、実は私のためのものだったりして・・・。

 昨日は滋賀漢方鍼医会で円皮鍼の地突きがありましたから、先週の金曜日に偶然発生してしまったぎっくり腰をそのまま持ち込んできました。何というボランティア精神なのでしょう?
 それで結果ですが、「にき鍼灸院」出身の会員もいるのですから当然の如く痛みは解消し、直後から動きはとてもスムーズに。
 それにしても滋賀の会員は全員が円皮鍼の使い方を知っていると思っていたのですけど、ここ数年間は実技をやっていなかったので知らない人の方が多かったのは反省でした。
 それにしても経絡治療を実践しているはずなのに、痛む箇所へ直接打ち込みたがる会員が多いのは、これは問題です。

 6月の第3日曜日は、自治会の地域一斉清掃の日になっており、今まで参加してきました。下水道が整備されるまでは汚水が溝に流されていたので年末にも掃除をしていたのですけど、現在は年に一度だけです。
 鍼灸院は行き止まりの住宅地の中にあるのですけど、ということは入ってくる自動車の八割が鍼灸院の患者さんであり、溝に蓄積する土砂はその自動車のものが大半ということですから一斉清掃は欠席できないのです。
 ところが一昨日に中程度のぎっくり腰を発生させてしまい、すぐ治療することはできたのですけど本日の滋賀漢方鍼医会の月例会は円皮鍼の実技があるということで大切に持参しようということで、痛みを我慢しての清掃作業でした。

 今はまだヘルプを読んでいる段階で全く使いこなせていないのが現状なのですけど、やっとPCトーカーがGoogleクロームに対応してくれたということで、ホームページ閲覧がより楽になりそうです。
 Firefoxに対応してくれたことで押せなかったボタン類が押せるようになったりはしたのですけど、メディア対応が少ないことと描画が遅いのは不満でした。これがクロームも使えるようになると、弱点が補えるようになるでしょう。
 既にマイクロソフトは開発を放置してしまったのでインターネットエクスプローラが時代遅れになってきていることは仕方ないのですけど、エッヂがあまりに使いづらいのとスクリーンリーダーが対応できないので、もう一つブラウザが欲しいと思っていたところだったのです。
 ちなみにIOSではサファリを使うことになるのですけど、安全なブラウジングはできるものの遅さがねぇ。それと居眠りしているかのような反応の遅さで、必要最小限しか使っていません。

 今週の日曜日に本部での発表を終えたばかりなのですが、我ながら陽経から五邪論で治療をした治療成績に今週は何度も驚いています。
 今日も痛風の痛みは服薬で治まったがその副作用で手足がものすごいむくみになっているという患者さん、先週が初診だったのですけど一度の治療でむくみが劇的に改善し、手掌に至ってはしわができているほどでした。
 むくみということですから「逆気して漏らす」より合穴をまず選穴し、そこへ肝病ということで右大腸経の曲池としたのですけど、実に合理的な治療で効果が出ています。

 カルテだけでなく予約表までパソコンソフトで管理するようになり、ペーパーレスになってとてもすっきりしたのですけど怖いのはデータの破損による消失です。
 ウィルスに関してはネットへの接続をしていないので、これはまず大丈夫。しかし、ハードディスクは物理的なものですから、破損の危険性は常にあります。ということで、午前と午後の一日二度はSDカードへもデータをコピーしており、一日の終わりにはUSBメモリへさらにコピーをします。そしてそして、水曜日と土曜日の終わりにはコンパクトフラッシュでのコピーも残します。
 昨日の電話でお葬式ができたからと取り消しの連絡があったのですけど、「予約表に記載がない」と間違いらしきことへ憤慨していた副院長。そこでコンパクトフラッシュから水曜日のデータを復元して確認するとやはり患者さんの申し出の方が正しいのであり、もっと調べると来週の土曜日のデータを副院長は見ていたようでした。

超音波が復活

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先月末に突然超音波手洗いの超音波だけが出なくなってしまったのですけど、保温はできているのであり全く同じ症状を経験しているのでフットスイッチの不具合だとメーカーに電話連絡をしました。
 基本は個別販売をしていないということなのですけど、既に製造終了になっているモデルということもあり型番から特注でフットスイッチだけを制作してもらえることになりました。
 本日に宅急便で届きましたから交換したところ、見事に超音波が復活です。爪の間の汚れなど、超音波で洗浄するときれいになるということです。

 二日前の水曜日から急にパソコンに遊ばれてしまっていたディスクのコピーソフトなのですけど、今日も最後のあがきでアップデータを適応させていたりしたのですけどエラーが発生するので、もうこのソフトはあきらめました。
 というよりも、私が使っている機能は単にディスクのコピーをさせるかまれにISOイメージをディスクに焼き付けるかくらいであり、これならフリーソフトでいくらでも代替品があるはずだと探し始めたなら、親切にも視覚障害者向けのページで解説されているものがありました。
 これはありがたいということですぐもらってきて自宅のパソコンでまず試すと、Windows10なので説明通りに動いてくれました。問題は鍼灸院のXPで動作してくれるかなのですが、今ほど試していたならなにやら意味不明のエラーメッセージが二つほど出てきましたけど、きちんと音楽CDのコピーが完成していました。ありがたやありがたや。
 それにしても購入をしたのに一度も起動せず使わなかったソフトが出てしまったのは、非常にもったいなかったですね。フリーソフトが最初は音声に乗らなかったのですけど、今頃になってXPリーダーでMSAA設定をいじるというのも、予想外のことでした。

「気」を練る

| コメント(0) | トラックバック(0)

 新年度になって最初は午後のパートさんが決まらないままのスタートだったりもしましたけど、いい人材に集まっていただき夕方までは今までとさほど変わらないペースで仕事ができるようになりました。
 問題は夕方から一人で診療をすることなのですけど、患者さんの協力の上に成り立っているのが現状であり、逆に気を遣ってもらっていたりもします。
 こちらとしても「夕方からは4人くらいで増えて6人までがいいなぁ」なんて贅沢に考えていたのですけど、何人か治療が終了してくると本当に夕方からが混雑しなくなってしまいました。それはそれで寂しいのであり、全体的にも電話の数が今週は落ちていたので来週からは巻き返しですぞ。企業秘密の「気」を練る方法があるのです。

 今日もパソコンに遊ばれてしまっている感じがします。
 まずは鍼灸関連のDVDをコピーして残すのですけど、せっかく二層式のDVD-Rを買ってきてもらったのに、一枚の収録データが少ないので一層式で十分だという表示が出ます。価格差が大きいので、一層式を新たに買い直すことにしました。
 次はWindows10に対応しているライティングソフトをマウスがないとインストールできないのでやってもらったのですが、ユーザー登録が済んでいないとだめ出しをされます。幸いにもシリアル番号の書かれたメールは保存してあったのですが、一致しないと跳ねられてしまいます。あぁディスクのコピーだけのことで、これほど時間を費やすとは・・・。

 小学4年生の長男が今年から熱烈な阪神タイガースファンになって、やたらプロ野球のことで質問攻めになりますから、いくら昔は大好きなプロ野球だったといっても困ってしまいます(私自身は近鉄の身売り燥動以後は関心がなくなってしまいました)。
 最近困るのが「昨日の結果は?」と質問されることなのですけど、毎晩スポーツニュースをチェックするのが日課ではありませんし新聞も読めませんし、ニュースアプリで探るのが一苦労でした。
 そこで今朝はGoogleアプリの音声検索で「昨日の阪神タイガースの結果は?」と聞いてみると、なななんと音声ででも答えてくれるのでありました。あまりに見事に結果が出てくるので、ほかのチームも調べまくっていたのですけど、家族全員で大笑いになるのでありました。これで明日の朝から、とても楽です。

 昨日のことになるのですが、午後の患者さんが全員男性だったという珍しい記録を作っています。
 鍼灸院は一般的に女性の患者さんの方が多いのであり、女性専科としているところもあるくらいなのですけど、「にき鍼灸院」は男性の割合が以前から高いです。
 けれど今日でも男性の割合は二割程度にとどまるのですが、昨日は予約枠が開いていて午後が7人だったとはいえ、全員男性というのは珍事でしたね、やっぱり。

 今日は午前中のみの診療というところへ、水曜日は電話の数が少ないはずなのですけど朝から何本もかかってきて目一杯になってしまいました。
 そこへ「CDをコピーしておいて」と渡されていたものですから忙しいところへというところなのですけど、今まで普通に使えていたプログラムがエラーになって起動できないのでさぁ大変。
 XPパソコンなのでもう放置しておいてWindows10用のアプリも持っているのですからそちらへ乗り換えると心は決まったのですけど、スクリーンリーダーとの相性が今ひとつなので別バージョンのアプリがやっぱり試したくて時間を作ってはXPパソコンの前へ立ちます。
 結局は先日のアップデートで相性が悪くなってしまったみたいであり、DVDのコピー作業はできるのですけどCDのコピー作業はWindows10ということになってしまいました。
追記
 今は自宅へ戻ってきて同じレッツノートのWindows10でコピー作業をしたのですけど、「外付けドライブではなく内蔵ドライブなら大丈夫になるのでは?」と淡い期待をしたのですけど、現在のところ切り替えてもまだエラーが発生してきます。

 先ほどの交信で「鍼灸臨床あれこれ ビデオ集」のページを、一つのコーナーとして設定し直しました。同時にトップページの記述を各種修正しました。
 久しぶりにホームページ全体の構造をいじったのですけど、特にトップページの記述を変更するときには各所とのバランスを考えなければならないので、いつものことですけどパワーが必要になります。
 現代ではコンテンツ豊富なページよりもわかりやすくターゲットを絞ったページの方がはやりなのですけど、既に15年近くも続けているページなので今更コンテンツを減らすことはなかなかできません。
 我ながら情報過多になっているとも思うのですけど、決して嘘はありませんし掲載したままでも検索エンジンからは邪魔にはならないので、そのままにしてあります。ただ、初めて訪問してもらった人には、とても閲覧しきれないので困らせてしまっていますよね。

 昨夜は仕事が珍しく一時間近くも早くにおわれたのですけど、ホームページのそれもトップページから目次を作り替えているのでパソコン作業があり、結局はいつもとあまり変わらない時間でしか帰宅できませんでした。
 そしてなぜか眠くてどうしようもなく、夕食が終わったなら一階の和室で寝転んで寝てしまっていたりして。それにしても畳の上で直接寝るのは、結構身体が痛くなりますね。
 二階の布団でまた爆睡になっていたのですけど、真夜中に窓が開いていたので寒くて目が覚めてしまいそこからはずっとニュースを聞いていたのでありました。「東洋経済オンライン」で時々マナー講座のような記事が配信されているのですけど、時々痛いところを突かれてしまいます。まぁ今のところ、致命的なミスに該当するようなのはありません。

信じられない!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 もう一つ東京で出会った女性との話ですけど、「今日は発表があるんです」と点字の原稿を見せていました。「今はパソコンでデータ編集をしてプリントアウトしてもらいます」と説明したなら、「そんなことになっているの」という反応でした。
 ついでですから、「今は全く刺さらない鍼で治療をしています」と話すと、「そんなので効くの?」と逆に質問されます。「髪の毛より細い鍼だったのに」ということですけど、今は使い捨てのディスポですからその頃より太くならざるを得ないと追加の説明をしていました。
 さらに鍼灸師のほとんどは脈診をしていないという話になると、「信じられない脈診をしないで治療になるはずがない」ということでした。全くその通りなんですよね。脈診で独自の診察をしないという行為は、やはり私にも信じられない暴挙なのです。

幸せでした

| コメント(0) | トラックバック(0)

 東京で出会った女性との話の続きですけど、親が全盲であったことについて子供の立場からは何も不思議には思わなかった、「それが当たり前だったから」ということでした。
 私も子供たちには「自分の親は特殊だ」などとは思わせないように接してきたつもりでしたが、当たり前に感じてくれているみたいでよかったです。
 逆に家族のことをたくさん考えていたので、「幸せでした」と話されていました。うちの子供たちは、幸せに感じてくれているでしょうか?

 昨日は東京へ出かけていたのですが、朝に品川駅で新幹線から山手線へ乗り継ぐのですけど安全策が設置されており、これは慣れるしかないのですが音が上へ吹き上がるので素早く動けず一本待つことにしました。
 すると声をかけて誘導をしてくれるという女性がいました。「私の父も全盲だったんです」ということから話し始めていると、小学生の頃に東洋はり医学会の月例会へ手引きでついてきていたということで驚きました。
 その先生はかなり前にお亡くなりになっているということだったのですけど、不思議なこともあるものです。

ストレス発散

| コメント(0) | トラックバック(0)

 気がついたならもうすぐきちんと起き出して東京へ出発するのですけど、昨日までの三日間はyoutubeへアップロードするのに体力を消耗していました。
 それで土曜日の夜にやっとプールへ出かけられたのですけど、「疲れすぎているのでだめかな」と思っていましたが1kmはコンスタントに泳げるようになっていましたね。昨夜はもうすぐ出かけることも考慮してロングを1250mに設定しておきましたが、やっぱりスポーツをしないとストレスは抜けないものです。
 その後に外で飲んできてさらにストレス発散をしてきたのですけど、長男のためにポータブルDVDプレーヤーに内蔵されているおまけのテレビ機能を試し治していたなら、いつの間にかリビングで寝てしまっていました。
 今までパソコン作業の残りを片付けていて、少し眠り治したなら東京へ出発してきます。

はぁ、疲れた

| コメント(0) | トラックバック(0)

 格闘をすること三日間、やっと掲載しているビデオファイルをyoutubeに転送しきることができました。はぁ、疲れた。
 昼休みの貴重な時間を費やしたということもあるのですけど、それ以上にルーチンワークながら処理が面倒なのです。でも、最初にしっかりきれいな状態にしておかないと後から整理できませんから・・・。
 それにしても本部での発表に間に合わせたのですが、どうして毎回本部研究部の発表はこれほどまでに疲れるのかなぁ。

 昨夜は彦根地区で空手の大会があるということで、空手には関係のない娘と次男と私とで仕事が終わってから回転寿司に出かけていました。
 ロボットではなくカウンターの中で板前さんが握っているタイプなのに、注文がタッチパネルからしかできなくなってしまい不便に感じているのですけど、板前さんたちも大声でかけ声を出すことがなくなり活気が落ちていますよね。ホールスタッフも減っていて人件費抑制にはいいのかも知れませんが、なんか違うんですよね。
 そのくせお土産の注文は以前と同じく紙に書いて渡すという形式であり、これも中途半端に感じてしまいます。
 そういえば「にき鍼灸院」でも仕事の質は変わらないものの、夜の診療は患者さんに協力してもらっている形式であり、他人の振り見て我が不利なお背なんでしょうか。

 今朝は早朝から枕元においていた携帯電話が鳴るのですけど、午前中のパートさんからでした。お葬式ができてしまい、急遽休ませてほしいというものでした。
 それですぐ鍼灸院へやってきてパソコンで予約状況を確認し、突然のことでもあり数もそこまで詰まっていなかったので本日のピンチヒッターは副院長のみということにしました。明日のピンチヒッターは、午後のパートさん。
 現在はパートさんが合計三名ですし、副院長もいるので誰かがピンチヒッターができる状況なので安心な状態ではあります。ここへ常勤の助手が一人でもいれば、状況はもっと好転するのですけどね。

 それで午後のパートさんとyoutubeについてしゃべっていたのですけど、動画の90%以上は投稿者本人しか閲覧者がいないというのが実際のところなんですよね。「そうそう、犬の動画をアップしていた頃に数字を見てもちっともカウンターが変化していなかった」ということで、現実は厳しい。
 ところでmyakushin2001のアカウントはどうかといえば、ホームページからのリンクやメールで紹介するなどを最初にするのでゼロはないのですけど、過去に閲覧数の通知が来ていたこともあり人気の動画があることは知っていました。
 そこで今朝早くにアプリの方から数字を見てみると、1万回を超えている動画が二つ。肩関節脱臼の整復は1.5万回になっていました。その他にも1000を超えている動画が何本かあり、二桁止まりの動画の方が少なかったですね。本人の方が、びっくりしました。
追記
 午後のパートさんにアプリから数字を見せていたなら、小児鍼の一つが1.9万回になっていました。一万回のもう一つだったわけですけど、1.9万回とは思ってもいませんでした。またまた驚きました。

 昨日から重たい腰を上げて、まだyoutubeからは並行して閲覧することのできていなかったビデオファイルを集中的にアップロードしています。
 ビデオファイルをアップすること自体は簡単なことなのですけど、タイトルだけでなく説明文からタグ付けなど最初に整理をしておかないと後で面倒なことになりますから、その付属作業がうっとうしいのです。そしてホームページ側にもリンクが必要になるので、この作業も同時に行わねばなりません。
 本部発表でビデオ上映も含めることにしたのですけど、このビデオがyoutubeにアップできていなかったんですよね。最近はスマートフォンからの閲覧まで考慮しておかないと、うるさくいわれてしまいます。といいつつ、私も閲覧は圧倒的にiPhoneからなんですけどね。

 昨夜は色々と疲れることが重なり、ねじが切れていた状態でした。滅多にねじが切れてしまうようなことはないのですけど、昨夜は夕食を早くに食べたならリビングでそのまま寝てしまいました。
 三時間くらいして起こされて、その後は焼酎を二杯飲んだのですけど、いつもは子供と一緒の部屋で寝るのですが三階で一人早く休むことにしました。またよく眠れたことです。
 もう少し疲労からの背部痛が残っているものの、朝風呂でリスタートです。

 はーっ、今日は午前中のみの診療だったのですけど、その後もスケジュールが目一杯で疲れました。プールも出かけられなかったので、現在はキッチンドリンカーをしています。
 いつもなら昼寝ができるところを雨の中を移動していたので、それだけでも十分に疲れるところですが、そこから点訳作業ですからもう眠くて眠くて。
 途中でたまらずにベッドで横にはなっていましたけど、点字図書館でプリントアウトしてもらい郵送してもらうのですからファイル編集はできる限り今日中でなければならす、夕方には自宅へ戻るという約束もしていましたから時間も迫ってきます。編集作業はブレイルスターの強力な置換機能のおかげではかどり、時間内でなんとか仕上げられました。メールも送付したので、早ければ明日に点字が受け取れます。
 後は発表がうまくしゃべれるかどうかであり、ビデオ上映にトラブルが発生しないことを祈るだけです。

 今日は水曜日なので午前中のみの診療なのですが、8時30分を待たずに当日の残り枠もすべて埋まってしまったという、これからは電話の音におびえながらの仕事となります。
 そして先週に全く話がかみ合わずにその後体調を崩すほどになったあのおばあちゃん、雨なのですけど欠席の連絡がないのでやってきてくれるのでしょうね。
 いやはや、うれしい悲鳴なのではありますがまたものすごく疲れなければいいのですけど・・・。午後には労働局へ出かけなければなりませんし、点訳作業とかプールとか、久しぶりに夕食の準備も回ってきそうなんですよね。

 それにしても贅沢な愚痴なのですが、夕方から一人で診療する時間帯になっても一時間で四人が限界だというのにそれ以上の電話があり、私が応対していないだけでもお断りしてしまったのですが女子高生からの「我慢できません」の一言には、つい許諾をしてしまうのでありました。
 実際に首の痛みが明日からの授業に差し支えるほどのものだったので仕方なかったのですけど、小学生の時から泳ぎすぎては不調を持ち込んできていたので相手の交渉術の方が一枚上手でした。
 それで話していて思わぬ情報だったのですけど、遅咲きの女子選手として注目されているマドンナスイマーは彦根出身だったとか。びっくりしました。

 昨夜と今朝で睡眠時間を削って日曜日の本部発表原稿を打ち込んでいたのですけど、ワンドライブ経由で鍼灸院のパソコンへ同期させたつもりが最新版がどうしても取り出せず、点訳作業が先延ばしになってしまいました。
 自宅がまだADSLなのでアップロードに時間が足りなかったのか、それとも保存のタイミングとワンドライブの同期がうまく合致していなかったのか、クラウド経由でのデータ動気はものすごく便利な反面、アキレス腱もあるのだと思い知らされてしまいました。
 まぁでも、データが同期できていたとしても本日の予約状況と実際の仕事ではとても点訳のためにパソコンの前へ座っているような時間はないのであり、臨床家としての血がうずいていた一日でした。

 ここ数年はアップルのWWDCでの基調講演を、各種で行われている追っかけライブからリアルタイムで聞いていました。
 我ながら真夜中にご苦労なことをしていると思っていましたけど、ささやかな楽しみであり無料なのですから競馬をやっていることを思えばかわいらしいものです。
 けれど今年は日程をすっかり勘違いしていたことがまず第一なのですけど、昨夜の遅くまで本部発表の原稿を打ち込んでいてその後爆睡になってしまい、今朝にパソコンを開いて速報がいくつも記事になっていたのでがっかりしてしまいました。
 私はまだiPhone5Sなのですけど、IOS11はおそらくアップできるでしょう。

 今日はぎっくり腰の患者さんが「これでもか!!」というくらい、連続で来院されています。先週は夏風邪がやたらと多かったのですけど、今週はぎっくり腰?
 そういえば昨日の講習会、瀉法鍼の紹介もしており臀部に用いるのも効果的というところまでは話ができたのですけど、ぎっくり腰には円皮鍼との組み合わせで抜群の即効性があるという話まではできませんでした。
 今月の滋賀漢方鍼医会では円皮鍼の実習があるので、ぎっくり腰への対処をしっかり伝授できると思います。

昨日の講習会

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日は兵庫県の全日本鍼灸マッサージ師会の講習会に出かけてきました。新長田にも快速は停車すると思い込んでいたのですけど、停車しないと聞いて慌てて乗り換えていたりして。
 全員が経絡治療とは無縁なのかと思っていたのですけど、約半数の先生方は実践されているということだったので中身を急遽変更し、菽法脈診を取り入れる意義も解説してきました。
 ローラー鍼の気持ちよさと、ゾーン処置の簡便で汎用性の高いことに関心が高く、腹部で行ったていしんの臨床的手法収斂にも関心が高かったと感じています。何より経絡治療をしていないグループでも脈の変化を確認していただけたこと、一人でも多くこれから勉強されればいいのですが。

 今朝からは次男がプール主催のイベントで「キッザニア甲子園」へ出かけているのですけど、まるでバス遠足であり5時30分という早朝出発でした。おかげで一緒に早朝から起きており、たくさんニュースを読むことはできました。
 次は長男が少年野球なのですけど、ここでiPhoneがバッテリー切れから全く復活しないというトラブル発生です。いつも口を酸っぱくして「バッテリーが少なくなっていたなら充電を」と繰り返しているのですけど、直前までyoutubeから音楽を聴いていて動かなくなったのでコードを刺したといいます。
 おかげでまた起こされて修復作業なのですが、最終的にはロックボタンとホームボタンの同時押しによる強制再起動でなんとか解決できました。でも、長男はラインの履歴が確認できなかったので、少し集合時間に遅れてしまいました。朝からお父さんも大変なのであります。

 昨日の仕事が終わってから、一週間ぶりの運動ということで喜んでプールへ出かけました。
 最近は距離の目標を立てていても達成できることの方が少なくなっているのですが、これは夕方からは一人で診療をしている負担がやはり大きいのだろうと思います。泳ぎ始めたときには、全身がきしむような痛みを感じますからね。
 けれど昨日はシーツ交換をパートさんにやってもらえていましたし、仕事量も多かったのですがほとんど最後まで手伝ってもらえたので終わり時間が早くなっただけでなくクローズ処理も簡単にできてしまったので、二ヶ月間かかりましたけど1500mを達成できました。
 人材確保は、様々な面でとても大切なことなのだと再度痛感です。

 明日の講習会の準備は整ったのですが、もう一つ準備を急がねばならないのがその次の日曜日に本部研究部での発表です。
 既にレジメは送付してあり難経八十難の読み下しと口語訳も含めておいたのでややこしい部分は片付けてあるのですけど、具体的な発表の組み立てがまだできていません。
 迷いに迷っていたビデオ上映ですけど、昨日の時間があるときにピックアップしていくと案外簡単にHTMLファイルが完成してしまったので、これは上映をすることにしました。ということで、これからもう少し詳しい文章を打ち込んで点訳作業をし、今度は点字図書館でプリントアウトをしてもらい当日の原稿にしたいと考えています。

 明日は兵庫県で全日本鍼灸マッサージ師会主催の講習会があるのですけど、白衣を持参したいのでレジメをタイプライターで打ち替えていました。
 探せば点筆もどこかにはあるはずなのですけど、保管してある点字板はすっかりほこりをかぶっていますし、手入れをしていないのでガイド部分もさびが浮いてしまいましたから手書きのできる点字の道具はタイプライターしか持ち合わせていなかったのです。
 電子手帳が手軽で実用的といいながらも、ちょっとこれは心寂しいところがありましたね。まぁ本当に普段は点字紙へ直接打ち込むことがなくなっているのですから、タイプライターも最初は不調だったのでもう少し整備をしておかねばと、やっぱりこっちも反省でした。

 それからまだ時間があったので、知熱灸関連の道具も片付けてしまいました。
 既に温灸器へ入れ替えて半年、新年度からは全く必要としなくなっていますし今後も復活の予定はないということで、場所を取っていた小物たちですからひっくり返してしまうことも考えて思い切りました。
 けれど長く使ってきた道具類ですから捨ててしまうというのは心苦しいので、三つ分を一つの箱へまとめてしまい押し入れに入れておきました。

 今日の午前中には時間が取れたので、まずは事務机の引き出しを整理してみました。
 今週に交通事故関連の追加書類提出を求められていたので封筒を探してもらったところ、過去の既に処理がすんでいる封筒がいくつも見つかるのであり、ほかにももう用事のない書類がいくつもありましたから思いきって処分することにしました。ものすごくすっきりしました。
 次は私専用で使っている机の引き出し、こっちも整理をしなければね。

 次の日曜日は神戸市で、全日本鍼灸マッサージ師会兵庫県師会での講習会を担当することになっています。ていしん治療はもちろん、経絡治療も未経験の先生方が相手ということなので、いつもとは少し違いますけどそのあたりは慣れています。
 今回はていしんに限らず様々な道具を使っているのですけど、効率的に組み合わせていることとオリジナルの使い方で扱える分野が広いことを見てもらおうと考えています。
 それにしても略歴を自分で書くというのは、どうにも恥ずかしいですね。

 昨日のものすごく疲れた仕事ですけど、夜には長男が学校から合宿に出かけているので一人少ないことから外へ食事に出かけて、子供のリクエストでファミリーレストランにはなりましたけどゆっくりしたので気分は落ち着きました。
 帰宅してすぐ一度寝ており、その後も睡眠はしっかりとりました。今朝から家の土地の神様へお参りするためお風呂へも入ってきたので、気分はリフレッシュできました。
 やっぱり「にき鍼灸院」の規模であれば、今の人数をこなしていくには常勤の助手がどうしても必要ですね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

次のアーカイブは2017年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。