お参りのおかげです

| コメント(0) | トラックバック(0)

 実は今年に入って災いが続いていたのですけど、昨日に多賀大社へお参りをして運勢が反転した感じです。
 事の発端は昨年の大晦日、鍼灸院の玄関に注連飾りを飾ったなら親父が「この注連飾りはみかんの向きが逆になっている」と、購入してきたものだから大丈夫だというのに飾りを引っぺがしてセロテープでつけ直してしまいます。しかも安定する方がいいと、引っかけ以外にもセロテープで壁に固定もしたりして。
 現くそ悪いから買い直してつけ直しておこうとしたのですが、あまりの自画自賛で時間があれば眺めに来ていますから仕方なくそのままにするしかありませんでした。そうしたなら、鍼灸院の土地の神様がお怒りになったのでしょう、奥さんは正月休みのほとんどを風邪で棒に振ってしまいますし次男はものもらいができて、私も三万円近くの領収書を一枚紛失してしまいました。
 注連飾りを取り下げたなら急に奥さんの風邪は治りますし私も背中が疲れ切っていたものが取れて、そして昨日のお参りをしたことから領収書が出てきたのでありました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/5026

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2018年1月11日 13:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「メルトダウン」「スペクター」への対策」です。

次のブログ記事は「全盲と気づかれていなかったケースの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。