ニットのシーツにはコロコロを

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ロボット掃除機のことで慌ただしくしていた午前中ですけど、もう一つ掃除に関してのことがありました。
 綿のシーツでクリーニングにも毎週出していたというのは古い記憶で、ニットのシーツにしてからは洗濯機だけで十分になり肌あたりもいいですから、今は病因などでも当たり前に使われています。うちは導入が早かったほうです。
 しかし、黒ずみなどがどうしても出てきてしまいます。クリーニング屋さんに取りに来てもらったときに聞いていると、ニットはほこりを取り込んでしまいやすいのでほうきで表面を掃き掃除する前にコロコロで吸着させる形での掃除をしておく方がいいのだそうです。
 残念ながら毎回はできませんから、午前と午後の最後にはコロコロをしてもらうように掃除のルールを変更です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/5314

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2018年5月17日 17:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロボット掃除機の結末3」です。

次のブログ記事は「まもなく治験発表原稿が完成」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。