手続の複雑さにめげそうですが、必要なことです

| コメント(0) | トラックバック(0)

 子供もスマートフォンが持ちたいというのは時代の流れなので、制限付きでiPhoneをこの春から持たせています。
 制限の一つは新しいアプリをインストールしようとすると親の端末へ通知が送付され、許可が得られないと次の段階へ進めないというのがあります。アプリ内課金もこれと同じで、許可が得られないといくらiTunesカードでチャージをしていても課金ができません。ファミリー共有から自動的に設定されます。
 これが何段階も手続が必要な必要で、面倒というよりもプロセスの複雑さに気が滅入りそうです。でも、これくらい段階を踏ませておかないとありがたさがわからないのであり、簡単にお金を使わせないためには必要なことでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/5381

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2018年6月13日 18:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「見逃されているぎっくり腰」です。

次のブログ記事は「迷惑ファックスを待っています?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。