健康保険適応がないと高いというのは、もう過去の話

| コメント(0) | トラックバック(0)

 私が直接応対していないのですけど、午後に予約なしで来院されたおじいさんは健康保険の適応がないのか尋ねて、鍼灸は適応できないというとそのまま帰宅されました。
 ここまでなら何度も経験してきたことなのですけど、その後に電話がありまた同じように健康保険の適応について質問されてきたようです。
 素人さんの知識なら仕方ないところはあるのですが、それでも現在の病院窓口では個人負担で2500円だと安い方であり、私が開業をした平成元年でも薬代が別なので1000円ちょっとだったものの実際には2500円を上回ってもおかしくない状況でした。
 その当時でも「待ち時間がなく即効性があるのでコストパフォーマンスは負けていない」と説明していましたが、現在では窓口での支払いでも鍼灸院の方が安くなってしまっています。でも、思い込みで健康保険がないと高いと思われているのでしょうね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/5512

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2018年8月 9日 19:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スーパードライブもお役御免」です。

次のブログ記事は「眠たいけど夏期研要録のチェックが終わりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。