辛口の院長ブログになってしまいました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 院長ブログへ「安定し広く鍼灸師が会得できる漢方はり治療へ、夏期研東京大会雑感」をアップしておきました。
 東京大会といいながら中身の半分は「陰陽調和の手法」に裂いてしまいましたし、本番の干燥についても昨年以上の辛口の批評になってしまいました。東京かんぽうはりいかいの皆さん、ごめんなさい。「おもてなし」は、ピカイチでした。
 今回の辛口批評はここ数年間ずっと地方開催のたびに特色を打ち出そうとして新しい学術を導入してきたことであり、十分に消化できないうちに次の夏季研が来ることもそうですが、その前に特色を出そうと未成熟なままでの投入を繰り返したために漢方鍼医会全体が単なる肥満体になってスリムな動きができなくなっていることにあります。講師陣の方ですから面と向かっての批評がしづらいものの、30周年までは新しいことを入れないようにとブレーキだけはかけておきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/5583

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2018年9月12日 08:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「問い合わせが送信できない」です。

次のブログ記事は「法人成りは一時断念」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。