大変なパソコントラブル1

| コメント(0) | トラックバック(0)

 あーぁ、本日の午後はトラブルに見回れまくって大変な時間帯となりました。まずは予約表の名前が書き間違っていて、他人の継続データへ書き込んでしまっていました。これは四回の治療だけでですみましたからすぐ修正できましたけど、もっと大量だったなら仕事が終わってから延々と寡黙な作業をしなければならないところでした。
 ところが次はカルテ管理をしているノートパソコン。先週から何度か電源コードからの供給がうまくできていないメッセージが流れて、コネクタが悪いのかコードが悪いのか切り分けて調べていたところ、一度は電源コードが犯人と決めつけたのですけど、コードを交換しているのに同じ症状がまた出てくるだけでなく頻繁にシステムが落ちてしまうようになってしまいました。こうなるとコネクタが悪いのであり、本体を交換するしか手がありません。
 夜の一人だけになる時間帯でしたけど予備のパソコンを持ってきたなら、予約表はうまく表示されたのですけど日本語入力ができません。奥の手でポッドキャストを受信させているパソコンへデータをコピーすると日本語もきちんと打ち込めるのですけど、今度はカルテデータが最新ではないのでもっと冷や汗が流れます。とりあえず診療だけは済ませて、予約もこの状態で処理しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/5652

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2018年10月 9日 21:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「業者からの営業電話」です。

次のブログ記事は「大変なパソコントラブル2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。