歩行訓練といいながら

| コメント(0) | トラックバック(0)

 来週の木曜日に、彦根市視覚障害者協会の歩行訓練があり、今回は私の担当で彦根城お堀の屋形船へ乗船することになっています。
 歩行訓練は建前というかその昔は本当に歩行訓練をしていたのかも知れませんけど、高齢化に伴い歩くことが困難だったり面倒に言われたりするので「一人では出かけない珍しい体験をしよう」というイベントになっています。
 まぁこれは、時代の流れですから仕方ありませんね。私だって20年後には外出をいやがって、まして歩いての移動なら参加しないと頑固になっているかも知れませんから。30年後なら84歳ですから、親父のように山歩きをしてプールへ毎日出かけてと、そこまで元気かどうかがわかりません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6185

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年6月12日 08:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「時間の使い方」です。

次のブログ記事は「片麻痺の側で時邪を払っても」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。