伝統鍼灸学会、手引きがいてくれません

| コメント(0) | トラックバック(0)

 常勤助手がいてくれないといろいろと困ることが多いのですけど、日々の臨床に関してはパートさんですけどスタッフを複数在籍してもらうことで補い合ってもらえていますし、やりがいを感じながら通勤していただいているのでこれは感謝しています。患者数においても、数年前よりさらに飛躍しています。
 ところが決定的に困るのは、知らない場所へ出かけての研修会に手引きがないことです。今年の伝統鍼灸学会は東京ですから会場そのものは知っているものの、地下鉄の乗り継ぎなどが大変ですし、宿泊も大変。
 ここ数ねんんは名古屋の先生と現地で集合して手引きなどお願いできたのですけど、今年は欠席されるということですからはてさて困ってしまいました。東京の連中が何人かはいるでしょうけど、当てになるようなしてはいけないような・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6193

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年6月15日 08:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「想定を遙かに下回る痛みだけ」です。

次のブログ記事は「やれやれです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。