水泳は憂鬱なのか気滞なのか

| コメント(0) | トラックバック(0)

 まだ金曜日なものの、明日は途中から夏期研講師合宿に出かけなければならないので昼休みなしの仕事であり、昼休みに水泳に出かけてきました。
 まだ寒い時期には無理だとわかっているのに「今日のプールで劇的に改善しないか」というわくわく感で水へ迎えていたのですけど、ここ最近は左肩関節の痛みが少しずつながら改善して以前とは比べものにならないくらい苦痛を感じずに泳げているのに、なぜか憂鬱度が増しています。
 理想と現実が近づいているため、より焦ってしまうのかもしれません。寒い時期は「まだそんな劇的に回復するはずがない」と思いつつきたいが上回り現実が突きつけられていたのですけど、予想通りの回復にいらだっているのでしょうか。
 まだ亜脱臼が完全回復するには、数ヶ月かかることがわかっています。けがから一年は普通の回復パターンであること、当事者になるとなかなか飲み込めないものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6254

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年7月12日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「円皮鍼、一箱使い切ってしまいました」です。

次のブログ記事は「既に旅行気分?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。