昨夜に何度もの失敗を繰り返しながらクラウドよりバックアップを戻して、夕方にSIMカードも入れ替えて仕事を始めた私の新しいiPhone SE。
 初めての仕事は、ビデオ会議ツールのズームを使ってのオンライン理事会でした。ミーティングへ参加するのに最初うまく行きませんでしたけど、会議が始まってしまえば音質に問題はあるものの、スカイプよりずっと快適のようです。
 けれど4月に予定していた会長講演をなんとか6月にやってしまいたいという趣旨は理解できるのですけど、どうしていちいち総会とセットにという話になってしまうかなぁ。どのみちまだ一つの会場へ集まれないのなら特別講演という形で無償公開すれば済む話であり、7月にオンライン総会はいいですがそれまでに会費納入って、退会する人続出でも私は知りませんからね。滋賀は月例会が開催できる時に総会をするということで、そこまでは今までの協力体制の見返りで全て無償でサービスを続けています。

 「おい!!これはひどすぎるぞ」という報告を、初診の患者さんから聞いてしまいました。
 22歳ですから少女ではないにしてもまだまだ可愛い女の子ですが、何年も偏頭痛が回復しないということでの来院でした。服薬しても全く痛みが消失することがなく、この時点でほぼ骨盤がずれることによって発生してきている頭痛です。
 この病理そのものは特殊ですから他の治療院が理解できていなくても仕方ないのですけど、患者いわく「注射と全く同じ痛みの針を刺された」ということで、あまりに痛いので「これは無理です」と正直に申告したのに「我慢してください」って、自分への刺鍼をしたことがないという証拠バレバレでしょう。しかも、患者が痛がっていてやめてくれと訴えているのに、そのまま続けたというのですから業界として恥ずかしい限りです。
 そして、どうして私が患者さんに謝罪しなければならなかったのでしょうね。症状が重いのですぐ治癒に導けないのが心苦しいのですけど、一人でも鍼灸のファンを増やすためにも頑張らねばです。

 今日の午前中は強烈に眠かったです。というのは、昨夜に焼き鳥に出かけなければならなくなってしまい、鍼灸院へ戻ってきたのが21時30分くらいであり、そこから残りのカルテを打ち込んだりせねばなりませんでした。片付けも。
 そして奥さんの新しいiPhoneを設定するためのリハーサルとして私のiPhoneをコピー作業させていたのですけど、これがうまく行かない。どうやら原因は新しい方のiPhoneへSIMカードを指しておかねばならないようなのですけど、コピー元に残したままにしていたからでした。それでクラウドデータで書き戻して帰宅したのが23時。
 そこからまだ一時間くらい眠るまでにあり、朝はいつものように目が冷めていたからです。午前の最後は、カルテを打ち込みながら居眠りしていました。

 えーっと、またまた困ったオヤジの話です。恐縮です。
 昨夜のまだパソコンで最後のカルテを打ち込んでいる仕事中に裏口を開いて、鍼灸院の裏の植木を起こしてしまったほうがいいのではないか、すぐ植木屋を手配するにはどこがいいのかとまくし立ててきました。いつものことですからすぐには手配に掛からなかったなら、今朝になって自分でやると言いだしています。
 そして午後から植木の枝打ちをしてくれるのはいいですが、午後の適当なし時間になったならやめると何度もいうのに一向に作業を止めないので、夜になってしまいましたから夕食を兼ねて飲みiPhone SEの設定を後回しにして、焼き鳥屋にでかけてきました。に誘うしかありません。あーぁ、

 今回は奥さんの分と同時購入したのですが、耐ショックケースを予めアマゾンから購入しておいたのですけど、プロダクトレッドを活かすにはクリアの透明が一番。
 実際にはめてみると大好評であり、しかも軽いのに耐久性も相当に良さそうということで私の文も全く同じにはなってしまいますが購入することに。
 iPhoneのコピーを始める前に、アマゾンアプリから数ステップで購入できてしまうのでありました。

 火曜日の夕方に注文したばかりなのに、午前中に新しいiPhone SE(2020年モデル)が午前中に到着していました。本日はiPhoneに気を取られているので、仕事半分ちょっとですね。
 それで速攻でガラスフィルムを貼っておかないと不慮の事故では大変と、パートさんに付き添ってもらって昼休みにビバシティへでかけてきました。いつもの癖で財布にほとんど現金が入っておらずちょっとドキドキしましたけど、ここはアップルペイで決済。
 その後にプールで泳いでくるという欲張りでしたが、午後の診療にはなんとか間に合いました。まずは充電をしっかりしてコピーの準備なのですけど、スイカを一時退避させておく手順がわからず、しばらくタジタジでした。

 やっぱりという感じで、新型コロナウィルスからの自宅待機中に肩こりが強烈になりすぎてという患者さんが、続々という感じで来られるようになっています。
3月下旬からしばらく頭痛を伴うほどの患者さんが連続はしていたのですけど、その後はひたすらステイホームで家の中に具合が悪くてもじっとしていたのですけど、もう我慢ができないとか他の症状も出てきているからという感じです。
 治療としては本治法中心で、決して一気にコリをほぐそうとせず標治法までの時間をたくさん作って寝てもらいます。これがリラックスをして、一番ほぐれてくれます。そして誰もがローラー鍼が気持ちいいと言われます。余計な邪気が排除されるからでしょう。決して積極的に抜くことを狙うのではなく、自然に排除できる手伝いをしているだけです。

 これはXPパソコンのことでありXPリーダーのトラブルですから私にしか関係ないことではあるものの、備忘録として掲載しました。
 現在カルテ管理をしているノートは内蔵スピーカーが壊れているのでUSBバスパワーの外部スピーカーを接続しており、音が大きく出過ぎるので立ち上がりからしばらくはうるさいものの、それでもスピーカーで運用できるのが楽です。
 ところがXPリーダーのなにかのファイルが壊れてしまったようで、スクリーンリーダーの音だけが出てくれません。以前にもどさくさ紛れに初期値へ戻したなら復活したことがあったので、スタートメニューから設定画面を出してシフト+タブを二度押して「たしかここが初期値に戻すボタンだったはず」と祈るようにしてエンターしたなら、次の瞬間から喋ってくれるようになりました。やれやれです。
 音量がまたまたでかくなりすぎたので、VDMW300の力を借りてボリュームコントロールです。手順がわかっていたので単独で行わせると、今まで以上に快適なボリュームになってくれたので、拾い物をしたという感じです。
 

 予定よりも早く、明日に注文しておいたiPhone SE(2020年モデル)が到着すると通知が来ました。プロダクトレッドを選んだのですけど、在庫は潤沢だったようです。
その前に大切なのがケースで、これは本日に2つとも到着しました。一つは私が使うかもということで木製のものを選んだのですけど、見てもらうとなかなか和風でかっこいいらしいのですが、せっかくのプロダクトレッドが見えなくなるのはちょっと考えものかも。
 そして奥さんのための衝撃吸収タイプですが、これはまだ開封していませんけど軽量です。どちらもガラスフィルムは付属していないようなので、本体が到着したならまずは装着を優先せねばならないですね。 

 午後からは休診なのでスポーツプラザで、先週に引き続きマスク着用でのランニングマシンをやってきました。スビー度は押さえ気味にしたつもりですが、一時間以上走っているとさすがに酸素不足のようで今週の方がしんどかったです。
 その後は朝からほとんど何も食べていなかったので、子供と約束もしていたのでケンタッキーでフライドポテトとチキンを買って戻ってきました。
 緊急事態宣言が緩和されてから二週間、買い物客も欲求不満が解消されたようでまた数が少なくなっていましたけど、それよりも感じたことは店員さんたちに笑顔が戻ってきたことでした。態度は優しくされていたもののずっと緊張をしていたので対応がどことなくぎこちなかったのですけど、自然に笑顔を振りまかれていて本当に日常が戻ってきたのだとこちらも嬉しくなっていました。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8