伝家の宝刀で、劇的復活

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日に鍼灸院のSSDタイプのノートパソコンなのに、発熱してしまい冷却ファンが回り続けて本体まで熱くなり困っていると書いたのですけど、とりあえず解決です。
 やっぱりこういうときには「伝家の宝刀」である接点復活材のご登場であり、吸気口と排気口のどちらにも量は考えながらですけど吹き付けてみました。すると、劇的に発熱量が抑えられています。
 負担の大きな作業をさせると当然ですが冷却ファンは回ってきますし購入時よりも熱の抜けるまでの時間が長いようには感じますが、劇的復活です。二週間くらい下なら、また追加で吹きかけてみるつもりです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6149

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年5月28日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨夜にまとめられました」です。

次のブログ記事は「肩関節の整復」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。