七十五難型の原稿を見て

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「医道の日本」をデイジーで一ヶ月遅れになりますが聞いていたなら、難経七十五難について投稿されていました。
 「なになにどんな内容か」と興味津々で聞いたのですけど、解釈が非常に難しいところだというのはどんな解説者でも同じながら「五行理論に当てはまらないのに大声で納得させてしまっている」ようなことが書かれてありました。臨床価値があることは認めつつも、まれなものだからとこれもあちこちの解説者と同じような意見です。
 でも、臨床をしっかりさせてもらっているどころかご婦人の七割は七十五難型であり、便利に使いすぎてしまうくらいなのです。これは引っかかりましたから、患者さんと約束しているパンフレットが書けたなら原稿を打ち込んでみよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6176

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年6月 8日 14:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いやぁ参りました」です。

次のブログ記事は「二度目の経験ながら緊張をしていました、現金を扱うのがすでに面倒に\?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。