肩関節内部へ差し込むような激しい痛みが

| コメント(0) | トラックバック(0)

 土曜日なので昼休みにプールへ出かけてきました。リハビリ水泳ですけど、過激なリハビリです。
 今日はちょっと左肩関節の自発痛があったので痛みを心配していましたが、いつもなら最初は関節内部に差し込まれるような痛みがあるのに、表面だけで顔をしかめることがありませんでした。「やった!!」という感じでした。
 この程度の痛みなら軽く泳いでもいいと素人さんには指示するはずですけど、今までは関節内部へ激しく差し込まれるような痛みがあったのに泳いでいたというのは、特に年明けあたりの意地を張っての泳ぎは危険レベル真っ赤だったのがわかっているのに、無茶をしてきたものです。
 まぁターンをすると水圧がきついので少しだけ関節内部へ差し込んでくるような痛みにはなりますけど、50mがコンスタントに泳げそうです。でも、泳ぎ終わったなら炎症が一時的にひどくはなっていますから、距離をいたずらに伸ばさないようには気をつけています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6223

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年6月29日 18:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「土曜日なのにすごい数の電話」です。

次のブログ記事は「医療費の無駄遣いはいったい何が原因?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。