最後も驚かれていました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いやいや、人のつながりというものは不思議というか縁が強いというものなのか、娘が幼稚園へ年少さんではなく年中さんから一年遅れて入園したのは10年前、そのときから担任の先生が覚えてくれていたということです。
 今は立派な三児の母親になられているのですけど、脈に触れただけでどれだけ強い自発痛に「もう我慢しててはいけない」と来院されたのか、気持ちまで読み取れるようでした。
 プロとしては何度も遭遇してきた腰椎の亀裂骨折からの強い腰痛なのですけど、瀉法鍼さえあれば治療は朝飯前レベルのものです。最後に回復を確認してもらうと、亀裂骨折を告げたとき異常に驚かれていましたが、うれしい驚かれ方でよかったです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6610

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2019年11月30日 13:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「拾いものの買い物になりました」です。

次のブログ記事は「発表原稿を送付して感じた変なところ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。