基礎講義の予習をしていたなら

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今月の滋賀漢方鍼医会では、初めて基礎講座を担当することになっています。以前には一人で一年間で完成させる連続講義などはしていますけど、「新版漢方鍼医基礎講座」にテキストが変更になってからは初めてです。
 といっても、本部の入門講座ではすでに脈診の箇所を何度か講義していて、今年も講義担当することになっています。昨年は四診法をたった二時間でするという、超スピードの講義も経験しています。
 それで今回はあまり得意ではない臓象論が当たったのですけど、肝についてですからこれは悪血を含めて肝実証についてであり、テキストを見なくても一時間たっぷりしゃべれてしまうところでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/6710

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2020年1月12日 17:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「確定申告書類の完成はもうすぐ」です。

次のブログ記事は「耳かけ型ヘッドホン、ランニングマシンで試してきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。