えっ、中学生なのに糖尿病?橋本病でしょう

| コメント(0) | トラックバック(0)

 まだ中学生なのにインシュリン投与が必要ということで、なんとか治療ができないだろうかと来院されました。
お相撲さんのような超肥満体でもなく、部活でバスケットボールをしている普通の女の子です。学校の尿検査で糖尿の疑いがあるとなり、検査入院をしたならインシュリンの出る量が少なくなっていたのですけど奇妙なことに夜間だけ少なくなるというのです。
 今はインシュリン投与をしていてさらに原因究明中ということなのですが、夜間だけインシュリン分泌量が減少するというのはどう考えてもおかしい。脈診するとすぐ甲状腺特有の脈状であり、状況からして橋本病でしょう。すると甲状腺が馬鹿でっかくなっていたこととまぶたが下がってきていることを本人は気にしていたということで、こちらで状態を正確に言い当てたものですからすっかり信用してくれるようになりました。 しばらく治療をして検査数値などが正常になったなら、大学病院ではどんな反応を示してくれるでしょうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.myakushin.info/everyday/mt-tb.cgi/7216

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8

このブログ記事について

このページは、院長が2020年8月 1日 18:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「揚げ物が食べられません」です。

次のブログ記事は「一ヶ月ぶりの収録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。